このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

家具転倒防止器具取付及び窓ガラス飛散防止フィルム貼付事業

更新日:2018年8月13日

お宅に豊川市シルバー人材センターの登録会員が直接訪問し、家具転倒防止器具の取付けや窓ガラス飛散防止フィルムの貼付け希望者を募集します。
作業費用は市が負担し、固定に使った器具や飛散防止フィルムの代金は希望者の負担となります。

申込期間は、平成30年9月3日(月曜)から平成30年12月28日(金曜)までです。
ただし、希望者数が上限に達した場合は、期間内でも募集を締め切る場合があります。

条件

1.対象となる住宅

豊川市にある住宅が対象です。

2.利用回数

1世帯につき1回ご利用いただけます。
ただし、家具転倒防止器具の取付けと窓ガラス飛散防止フィルムの貼付けは、併用可能です。
(過去にご利用された方は、再度ご利用できません。)

3.取付け個数、貼付け枚数など

家具転倒防止器具の取付け:家具の個数は、1世帯につき3個まで。
窓ガラス飛散防止フィルムの貼付け:1世帯につき4枚(1枚約1平方メートル)まで。
注記:ガラス飛散防止フィルムは、窓ガラスの外側の面からの貼付けとなります。
原則、1階の窓ガラスが対象です。2階以上は、ベランダがある場合に限ります。

4.作業時期

お申し込み後、調整期間が必要となるため、家具の固定や窓ガラス飛散防止フィルムの貼付けを行うまでに、しばらくお待ちいただきます。

5.その他

市は、施工後に何らかの原因による家具の転倒や窓ガラスの破損等の事故が発生した場合、損害賠償の責任を負いません。(施工時の家屋や窓ガラスの傷等についても同様です。)

注記:借家、アパート等にお住まいの方は、所有者の同意が必要です。
市営住宅にお住まいの方は、市建設部建築課へご相談ください。(電話89-2144)
県営住宅にお住まいの方は、東三河住宅管理事務所へご相談ください。(電話0532-53-5616)

代金の目安

家具転倒防止器具代金の目安:1世帯平均費用=約1,500円(平成29年度実績)
ガラス飛散防止フィルム代金の目安:1枚(約1平方メートル)あたり費用=約1,500円
(上記金額については、あくまで目安です。)

申込み方法

防災対策課の窓口または郵送で申請書をご提出ください。

1.窓口で申し込む場合
防災対策課(本庁舎2階)の窓口にて申請書のご記入、ご提出をお願いします。
2.郵送で申し込む場合
以下の申請書をダウンロードしていただき、ご記入後に防災対策課(〒442-8601豊川市諏訪1丁目1番地)へご郵送ください。
(備考)申請書は、防災対策課窓口や支所等で配布しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 防災対策課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2194 ファックス:0533-89-2655

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る