このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

豊川市防災講演会のお知らせ

更新日:2018年10月11日

市では、平成30年12月15日(土曜)、豊川市文化会館中ホールにて(一社)スマートサバイバープロジェクト特別講師かもんまゆさんを講師に迎え、「大地震!その時、子どものいのちを守るために今、ママ・パパができること」をテーマに防災講演会を開催します。
また、防災講演会後には、第2部として避難訓練公演「桂宮治独演会」を行います。ぜひご参加ください。

【かもんまゆさんプロフィール】
東日本大震災の被災ママへの物資支援を機にママのための防災ブックを企画制作。現在「防災ママカフェ」主宰。SSPJ特別講師として「あの日」のママの経験と知恵、子どものいのちを守るためのリアルな情報と対策を分かりやすい「ママ語」で伝えています。
2018年6月現在、全国187か所1万人を超える人が参加。NHK教育テレビ「すくすく子育て」などメディアにも多数掲載。3児の母。

【避難訓練公演について】
第2部では、人気若手落語家の桂宮治さんによる独演会を行い、その最中に地震が発生したという想定のもと避難訓練を行います。身を守る行動や避難誘導などを実際に体験していただきます。

日時

日にち:平成30年12月15日(土曜)
開場:午後1時00分、開演:午後1時30分

会場

豊川市文化会館中ホール(豊川市代田町1-20-4)

テーマ・講師

防災講演会
【第1部】「大地震!その時、子どものいのちを守るために今、ママ・パパができること」
(一社)スマートサバイバープロジェクト特別講師: かもん まゆさん

【第2部】「避難訓練公演 桂宮治独演会」 落語家:桂 宮治さん

定員

450名(入場無料)
※申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

その他

聴講された方へ防災グッズのプレゼント

先着100名様に簡易トイレ(1回分)を、参加者全員に非常食(アルファ化米)をプレゼントします。

手話通訳、要約筆記、ヒアリングループの設置があります。

申込みは必要ありません。

託児

先着順に受け付けます。
託児希望の方は11月30日(金曜)までに、電話で防災対策課へお申し込みください。

赤ちゃんの駅の設置

安心しておむつ交換や授乳をしていただけます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 防災対策課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2194 ファックス:0533-89-2655

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る