このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

町内会電子回覧板「結ネット」導入の実証実験

更新日:2021年9月24日

市では、新型コロナウイルス感染症及び町内会業務の省力化対策の1つとして、町内会の協力を得て、ICTを活用した電子回覧板「結ネット(スマートフォンアプリ)」の試験的な運用を実施しています。
今後は、利用者等のご意見をお聞きしながら、メニューや機能の選定、利用方法の改善など利便性の向上を図るとともに、その効果を研究していきます。

目的

多くの町内会が、新型コロナウイルス感染症の影響で会合やイベントの中止・縮小を余儀なくされるなか、感染予防を徹底しながらどのようにしてコミュニティ活動・運営をしたらよいのか苦慮しています。また、昨今、運営負担の増大、高齢化や共働き・定年延長に伴う役員の担い手不足、活動者の減少といった課題を抱えており、町内会活動の活性化を図るためには、運営負担の軽減を図るとともに、若い現役世代を含む新たな活動者を確保することが重要となっています。
こうした課題の解決に向けて、町内会が新しい生活様式を取り入れながら感染防止と地域活動の両立を図ることができるよう、スマートフォンやタブレットを活用した電子回覧板の試験的な運用を実施するものです。

電子回覧板導入のメリット

  • 町内会情報を迅速に伝達・収集することができ、回覧文書の作成・配布等に係る労力を削減できる。
  • 緊急時の連絡(例:訃報連絡、急な事業中止)が容易にできる。
  • イベント・行事の参加・不参加等の意思表明と確認を容易にできる。
  • 協議事項に対して賛成・反対の意思表明ができ、会議等を開催せずに住民の意見集約を行うことができる。
  • 災害時に自分の安否を知らせることができる。
  • 身近な町内会情報(例:不審者、工事、防犯灯、ごみ)を住民同士で共有することができる。
  • 閲覧確認機能を活用して高齢者の見守りができる。
  • 外国語翻訳機能がある。

期間

令和3年7月1日から令和4年3月31日まで

参加

モデル地区町内会とその町内会加入世帯(約1,500世帯)

<令和3年9月10日現在>

●町内会:一宮町内会、大木町内会、国府下町町内会、為当町内会、本野町内会、茶屋町内会
●世帯数:約600世帯

内容

豊川市版・電子回覧板アプリ「結ネット」を作成し、これを活用して実際に町内会の情報発信等を行い、効果や課題等を検証する。

参加費用

無料※通信料のみ利用者負担

その他

町内会ICTボランティアの協力を得て、随時、地元説明会を開催

お問い合わせ

市民部 市民協働国際課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2165 ファックス:0533-95-0010

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る