このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

平成30年度国民年金保険料 免除・納付猶予申請について

更新日:2018年6月15日

国民年金には、経済的に保険料の納付が困難な場合に、所得に応じて納付を免除(全額・一部)または猶予する制度があります。ただし、免除・納付猶予を受けるには本人の申請が必要です。
学生の方は学生納付特例制度をご利用ください。学生納付特例に該当する方は、免除・納付猶予制度の申請はできません。

平成30年度国民年金保険料 学生納付特例

国民年金保険料免除・納付猶予制度について

免除(全額・一部)制度

本人・配偶者・世帯主の前年所得が基準額を下回る場合に全額免除、4分の3免除、半額免除、4分の1免除のいずれかが承認されます。一部免除が承認された場合は、減額された保険料を納付してください。

納付猶予制度

50歳未満の方で、本人・配偶者の前年所得が基準額を下回る場合に保険料の納付が猶予されます。
(平成28年7月1日から納付猶予制度の対象年齢が30歳未満から50歳未満へ拡大されました)

平成30年度国民年金保険料免除・納付猶予の申請

申請期間

平成30年7月から平成31年6月まで(平成30年7月1日以降受付)

また、免除(全額・一部)・納付猶予は2年1か月前までの未納期間についても申請ができます。
平成29年度(平成29年7月から平成30年6月まで)
平成28年度(2年1か月前から平成29年6月まで)

平成30年度の申請期間であっても納付期限が過ぎている期間は申請日(一部免除の場合は納付日)までは未納期間となります。

申請方法

以下の申請に必要なものをご用意のうえ保険年金課(本庁舎1階)、各支所へお越しいただき、手続きをしてください。プリオ窓口センター(プリオビル5階)は受領のみ可能です。

申請に必要なもの

  • 年金手帳
  • 雇用保険被保険者離職票または雇用保険受給資格者証等(平成27年12月31日以降に離職された方)
  • マイナンバーのわかるもの(個人番号カード・個人番号通知カードなど)
  • 運転免許証など身分証明書(本人以外が手続きをする場合)
  • 認印(本人以外が手続きをする場合)

平成31年度国民年金保険料免除・納付猶予の申請

平成31年度(平成31年7月から平成32年6月まで)の申請は平成31年7月1日以降の受け付けとなります。

担当係(お問い合わせ)

豊川市福祉部保険年金課国民年金係
電話:0533892177

お問い合わせ

福祉部 保険年金課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2135 ファックス:0533-89-2172

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る