このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

クールアース・デー 7月7日は、みんなが地球を想う日です。

更新日:2019年6月13日

2008年のG8サミット(北海道洞爺湖サミット)が日本で7月7日の七夕の日に開催されたことを契機に、毎年7月7日がクールアース・デーと定められました。

これは、天の川を見ながら、家庭や職場において、地球環境の大切さを日本国民全体で再確認し、低炭素社会への歩みを実感するとともに、それぞれができる地球温暖化対策の取組を推進するための日として設けられたものであり、その具体的な行動として、「COOL CHOICE」(脱炭素社会づくりに貢献する製品への買換え、サービスの利用、ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する賢い選択)を提案しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。環境省の「COOL CHOICE」のホームページ

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」について

2003年から16年間にわたり、地球温暖化対策のために実施してまいりました「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」ですが、近年のLED照明の普及状況やライトダウンによる地球温暖化対策における国民意識の定着等を鑑み、環境省による呼び掛けが終了することになりました。
同キャンペーンの趣旨に賛同し、愛知県と共に豊川市もライトダウンを実施してまいりましたが、今年度から呼び掛けを行わないことといたしました。
なお、7月7日は、引き続きクールアース・デーとして、天の川を見ながら、家庭や職場にいおいて、地球環境の大切さを再確認し、それぞれができる地球温暖化対策の取組を推進するための日として、豊川市も以下のとおり事業を実施します。

クールアース・デー関連事業

「廃食油でエコキャンドルを作ろう!」

令和元年6月8日(土曜)に、使用済みの食用油でキャンドルを作る講座「廃食油でエコキャンドルを作ろう!」を開催しました。

「ライトダウン」

令和元年7月7日(日曜)の20時から22時まで市内公共施設(一部施設を除く)における事務室等の一斉消灯を行います。

地球温暖化防止のためには、職場や家庭など各層における節電が不可欠なため、今後ともご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

産業環境部 環境課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2141 ファックス:0533-89-2197

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る