このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

がん検診の検査内容

更新日:2017年3月31日

豊川市のがん検診の検査内容は次のとおりです。
注意事項:
がん検診の対象者は豊川市に住所を有する方です。また、ご自身や配偶者の勤め先や人間ドック等でがん検診を受ける機会のある方はそちらを優先してください。
すでに自覚症状のある方は、検診を受けるのではなく、速やかに医療機関で診察を受けてください。
経過を観察している病気のある方は、検診を受ける前に主治医にご相談ください。

結核・肺がん検診

胸部エックス線撮影

下着やネックレスは外し、上半身をレントゲンにて撮影します。
受診回数は1年度に1回です。
注記:
問診の内容により喫煙状況に応じて喀痰細胞診検査を実施します。
事前にお渡しする容器に痰を採取し提出します。
これは、気管支等から痰に混じって出てくるがん細胞の有無を調べる検査です。

胃がん検診

胃部エックス線撮影

空腹の状態で、バリウム(造影剤)を飲みます。
身体の向きを変えながら数枚撮影します。
受診回数は1年度に1回です。
注記:
胃の切除手術をしたことのある方は受けられません。

大腸がん検診

便潜血反応検査(便を2日分採取)

事前にお渡しする容器に2日分の便を採便し提出します。
便に混じった大腸からの出血を調べる検査です。
目には見えない微量な血液でも調べることができます。
受診回数は1年度に1回です。
注記:
生理中は避けてください。
採便方法や保管状態により正しい判定結果がでないことがありますので、説明書をよく読んでから採取してください。

乳がん検診

(1)か(2)のどちらか選択です。

(1)視触診・マンモグラフィ(エックス線撮影)

医師が乳房やわきの下などの状態をみて、触りながら確認します。
乳房を板ではさみ、圧迫して撮影します。
人によっては、痛みを感じる場合がありますが、触診ではわからない小さながんを発見することができます。
受診回数は2年度に1回です。

(2)視触診・エコー(超音波断層撮影)

医師が乳房やわきの下などの状態をみて、触りながら確認します。
乳房の表面から超音波をあてて、しこりの有無を調べます。
妊娠中や授乳中など乳腺が発達している方に適しています。
受診回数は1年度に1回です。

子宮頸がん検診

内診・子宮頸部細胞診検査

内診台にあがり、医師による診察を受けます。
子宮の入り口の表面を綿棒などで軽くこすり、細胞を採取します。
採取した細胞を顕微鏡で調べます。
受診回数は2年度に1回です。
注記:
子宮全摘手術をしたことのある方は受けられません。
生理中は避けてください。

前立腺がん検診

血液検査(PSA検査)

血液中の前立腺特異抗原(PSA)の値を測定します。
受診回数は2年度に1回です。

関連

豊川市の各がん検診の対象年齢やお支払いいただく負担金について

平成29年度 豊川市がん検診等のご案内

豊川市予防戦隊ケンシンジャー

がん検診についての情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センター(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます)

保健センタートップページ

お問い合わせ

子ども健康部 保健センター
所在地:442-0879
豊川市萩山町3丁目77番地の1・7
電話:0533-89-0610 ファックス:0533-89-5960

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る