このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

第10次拡張計画区域の受益者負担金及び分担金

更新日:2022年4月1日

下水道事業受益者負担金について

1平方メートルあたり340円

市では、平成31年度から公共下水道第10次拡張計画として、上野・宮前地区を始めとする、約130.6ヘクタールの区域で公共下水道の整備を行います。
この区域のうち市街化区域に土地をお持ちの方には、下水道事業受益者負担金(以下負担金)がかかるようになります。
負担金額は、所有する土地1平方メートル当たり340円です。
対象となる区域では令和2年度から、整備完了後、順次賦課・徴収し、公共下水道を整備する費用の一部へ充てさせていただきます。
なお、賦課・徴収の対象となる区域については、整備開始年度に説明会を行います。

負担金賦課対象予定区域

負担金は下記の負担区内に土地をお持ちの方にご納付いただきます。

※上記負担区は概略図となります。また、実際の整備状況等により賦課対象区域が変更となることもございますので、ご了承ください。

特定環境保全公共下水道事業分担金について

公共汚水ます1つあたり375,000円

公共下水道第10次拡張計画の区域のうち、市街化調整区域においては、下水道整備によって公共汚水ますを設置し、排水施設の使用に伴う受益を受ける方に、特定環境保全公共下水道事業分担金(以下分担金)をご納付いただきます。
分担金は建設費の一部として1度限り負担していただくもので、金額は公共汚水ます1つあたり375,000円です。
対象区域では整備開始年度に説明会を行います。
なお、分担金をご納付いただくのは、公共汚水ますの設置を希望された方のみです。

分担金賦課対象予定区域

分担金は下記の下水道事業計画区域内(市街化調整区域内)のうち、公共汚水ますの設置を希望された方にご納付いただきます。

住民説明会を行います

各地区におきまして、整備状況に合わせて、受益者負担金・分担金等についての住民説明会を行います。説明会開催の時期が近づいてまいりましたら、対象の方へ案内のお手紙を送付いたしますので、ぜひご参加ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

上下水道部 経営課
所在地:441-1292
豊川市一宮町豊1番地
電話:0533-93-0152 ファックス:0533-93-4631

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る