このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

『天平の里を歩こう!』

更新日:2020年2月12日

豊川市八幡町・白鳥町周辺は、奈良・平安時代に三河国を治めた役所である国府、聖武天皇の命により各国に置かれた国分寺・国分尼寺が発見されており、当時のこの地方の中心地として栄えていた地域です。当日は、三河国分尼寺跡史跡公園に集合し、周辺の遺跡・史跡を自由に散策しながら問題を解きます。令和元年に発掘調査を行った船山第1号墳・三河国分寺跡では市職員による説明を行いますので是非お越しください。

開催日程

日時

令和2年3月8日(日曜)午前9時00分三河天平の里資料館集合 12時終了予定

行程

三河国分尼寺跡(三河天平の里資料館)にてガイダンスを行った後、船山第1号墳、三河国府跡(三河総社)、八幡宮、三河国分寺跡などを問題を解きながら、自由に散策します。モデルコースはページ下部からダウンロードできます。
10時からは船山第1号墳にて、11時からは三河国分寺跡にて生涯学習課文化財係職員から、各遺跡の説明を行います。

その他

当日参加者に記念品をお渡しします。
少雨決行(荒天が予想され、中止の場合は前日に市ホームページでお知らせします)

申し込み

対象

どなたでも

定員

50名

受講料

無料

服装 持ち物

歩きやすい靴・服装でご参加ください。(雨天時は雨具をご用意ください)各自飲み物などをご用意ください。

申し込み開始日

令和2年2月17日(月曜)午前9時から電話で申し込み

申し込み及び問い合わせ先

三河天平の里資料館(火曜休館)電話:0533-88-5881

散策ルートのモデルコースです。当日は、各遺跡・史跡の説明板や、職員の説明から問題を解きます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習課
所在地:441-0292
豊川市赤坂町松本250番地
電話:0533-88-8035 ファックス:0533-88-8038

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る