このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

夏休み特別企画 夢の中へ

更新日:2013年1月4日

絵画には夢や希望・空想上の世界が描かれることが少なくありません。また、個々の自由な発想で、描かれた世界を想像し鑑賞することで、絵画の魅力は広がりをみせます。
今回は、客観的なデータから絵画を読み解くのではなく、見る人の主観で絵画を自由に味わっていただこうと企画するものです。特に抽象絵画は、見る側の想像力や発想力、また感性が重要です。「美しい色彩」や「心地よいフォルム」「怖い感覚」など、素直な感受性で作品と対話することは、無意識に思考・行動する「夢の中」の自由な世界観にも似ています。
本展では、キーワードと作品をあわせて展示し、そこからイメージされる世界をお楽しみください。今までと違う視点で美術作品を鑑賞できれば、新たな作品の魅力に触れることができるでしょう。

期間 平成22年7月13日(火曜)~10月3日(日曜)
休館日 月曜日、ただし7月19日(月曜)は開館
場所 桜ヶ丘ミュージアム 1階 美術作品展示室
入場料 無料
主催 豊川市桜ヶ丘ミュージアム

出品作家(予定・50音順・敬称略)
伊藤正男 絹谷幸二 近藤文雄 高木勲 高畑郁子 仲谷孝夫
畑遼 星野眞吾 松村公嗣 松本英一郎 村上有一 宮嶋政穂
森岡完介 八島正明 山本鉄男

作品紹介(抜粋)

左)高木勲《乾いた風景》 右)近藤文雄《ハラカラノウタ4》

左)伊藤正男《飛翔》 中)高畑郁子《夜花》 右)畑遼《ヒンズーの神々》

関連イベント ワークショップ
風を描いてみよう!
定員に達しましたので、募集を締め切りました。
講師:宮嶋政穂(市内在住・現代美術家)

キャンバス作りからはじめ、抽象的な現代美術作品を楽しみながら制作できます。
変わった絵具の使い方で、絵を描きましょう!作品は完成後、持ち帰って飾ってください。

8月21日(土曜)10時00分~14時00分
参加無料
小学4年生以上・保護者同伴可
定員10組
【申込】6月1日から、桜ヶ丘ミュージアムへ電話:0533-85-3775で直接申し込み、先着順

お問い合わせ

市民部 文化振興課
所在地:442-0841
豊川市代田町1丁目20番地の4
電話:0533-84-8411 ファックス:0533-84-8412

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る