このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

未来への回路

更新日:2019年12月3日

現代美術in豊川series5 未来への回路

新しい美術界の動向として現代美術を紹介する当館企画の展覧会第5弾となります。
本展では、国際交流基金が実施する巡回展事業の一企画として2004年に制作され、世界46か国67都市を巡回してきた展覧会です。これらの貴重な作品が当館への寄託となったことを受け、受託記念として作品を紹介する運びとなりました。
絵画のほか、写真や映像、立体など様々なメディアで表現された、2000年代初めの日本を代表する作品を、11名の作家、約40点の作品でご紹介いたします。

出品作家

福井篤、廣瀬智央、明和電機、村田朋泰、中村哲也、佐内正史、齋木克裕、須田悦弘、束芋、高橋信行、横溝美由紀
(敬称略)

佐内正史 《写真集「生きている」より》の画像
佐内正史《写真集「生きている」より》

展覧会ちらし

オープニングセレモニー

明和電機による「オタマトーン」の演奏や、一部出品作家によるトーク会。一般の方も無料で参加いただけます。
日時 2019年12月13日(金曜)午後3時から
会場 豊川市桜ヶ丘ミュージアム 1階ロビー
参加アーティスト(予定、敬称略):明和電機、中村哲也、齋木克裕、横溝美由紀

2019年12月14日(土曜)~2020年1月19日(日曜)
休館日:月曜日、12月29日(日曜)から1月3日(金曜)、ただし1月13日(月曜)は臨時開館
開館時間:午前9時から午後5時まで
入場料:無料
会場:豊川市桜ヶ丘ミュージアム 第5・6展示室、1階ロビー
主催:豊川市桜ヶ丘ミュージアム・中日新聞社
後援:豊川市教育委員会・東愛知新聞社・東海日日新聞社


斉木克裕《Place #2》

・氏名の漢字は常用漢字で表記しています。

「未来への回路」問合せ先
豊川市桜ヶ丘ミュージアム
〒442-0064愛知県豊川市桜ケ丘町79-2
電話 0533-85-3775

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 文化振興課
所在地:442-0841
豊川市代田町1丁目20番地の4
電話:0533-84-8411 ファックス:0533-84-8412

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る