このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

豊川海軍工廠被爆70周年事業

更新日:2015年8月24日

豊川海軍工廠被爆70周年事業・豊川市平和祈念式典を開催しました

 昭和20年8月7日、終戦間際の豊川市では、豊川海軍工廠の被爆により、2,500名以上の尊い命が奪われました。
 市では、戦後50周年を迎えた平成7年8月7日に「平和都市宣言」を行って以来、毎年8月7日に、戦没者に追悼の意を表するとともに、世界の平和を願い「平和祈念式典」を開催しています。
 海軍工廠の被爆から70周年となった今年は、「豊川海軍工廠被爆70周年事業」と題し、被爆という悲しい現実を再認識し、後世に語り継いでいくことを目的として、小中高生を中心とした2,500名の参加を得て、海軍工廠被爆当日の再現劇を行いました。
 続く平和祈念式典では、犠牲者への黙とう・献花を行い、市長の「平和宣言」により、平和への誓いを新たにしました。
 参加いただいたすべての方が戦争の悲惨さや平和の大切さを改めて考える契機となることを願っています。

次第: 9時30分 開式
          実行委員長挨拶
          八七会代表挨拶
          平和の語り部挨拶
   10時00分 再現劇
   10時30分 黙とう
         式辞
         指名献花
         平和宣言
         来賓挨拶
   11時00分 閉式 流れ献花

空襲と同時刻の10時13分、警報とともに鳴り響く爆撃音に合わせて、赤色や橙色の布で炎や熱を表現する小中高生

小中高生による犠牲者への献花

山脇市長による平和宣言
 →平和宣言の内容はこちら

お問い合わせ

企画部秘書課
住所:豊川市諏訪一丁目1番地
電話:0533-89-2120 ファックス:0533-89-2124

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る