このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

(豊川市GCF#2)保育園の子どもたちに!エアコン設置プロジェクト2019

更新日:2019年11月26日

全ての保育室にエアコンを設置するための寄附を募集します!!

1.保育園の子どもたちに!エアコン設置プロジェクト2019(第2弾)

GCFエアコンバナー
現在の支援総額についてはふるさとチョイスをご覧ください(画像をクリック)

2018年夏、日本全国を記録的な猛暑が襲い、熱中症が大きくニュースになりました。豊川市でも最高気温39.6℃を記録し、過酷な夏日が続きました。
2018年度における豊川市の公立保育園でのエアコン設置率は23%。2020年度までに全ての保育室へのエアコン設置を目指していますが、公立保育園へのエアコン設置については、国や県からの補助金がありません。そこで、この保育園エアコン設置に対して支援いただける皆様を募集しています。
昨年度豊川市では初となるクラウドファンディング「保育園の子どもたちに!エアコン設置プロジェクト2018」を行いました。そして、全国から多くの応援メッセージや支援をいただきました。その支援金を活用し、今年度は全ての保育室にエアコンを設置するための電気設備改修を行わせていただくほか、一部保育園にエアコンを設置させていただきました。今回、支援を募集するのは、2020年度の事業費(1億円程度)に対する支援です。これにより、全ての保育室にエアコンが設置される見込みです。

豊川市では「子どもたちの笑顔があふれ安全安心で人にやさしいまち」を目指し、猛暑による熱中症対策や健やかな子どもたちの成長のために、保育園等にエアコンを設置したいと考えています。未来を担う子どもたちの安心で快適な保育環境改善のため、この事業に賛同し、ご支援いただける皆さまを募集します(ガバメントクラウドファンディング(GCF)といいます)。

2.豊川市GCF(エアコン設置プロジェクト)について

豊川市GCF(エアコン設置プロジェクト)は2018、2019年度の2か年事業となります。

(豊川市GCF#1)保育園の子どもたちに!エアコン設置プロジェクト2018(第1弾)

今回2020年度に市内保育室へのエアコン設置率を100%にするための多額の事業費(1億円程度)に対し、支援いただける個人や企業の皆様を募集するものです。

3.豊川市GCFの特徴

個人からの寄附については、ふるさと納税(返礼品はありません)となります。また、企業等からの寄附については、特別寄附となりますので、全額損金算入の対象となります。詳細については、下記のページをごらんください。

豊川市のクラウドファンディング(制度)について

4.プロジェクトの応援企業様

支援いただいた企業様については、随時更新予定です。

5.プロジェクトの支援者様

随時更新予定です(順不同)。

(企業等)
・オーエスジー株式会社 様
・医療法人 聖俊会(樋口病院、オリーブ) 様
・医療法人 こどもの国 大谷小児科 様
・医療法人 ささき小児科 様
・一般社団法人 豊川市医師会 様
・医療法人 こざわ小児科 様
・一般社団法人 豊川市歯科医師会 様
・一般社団法人 豊川市薬剤師会 様
・株式会社 東海理化 様
・株式会社 ヒミカ 様
・医療法人 おおにしこどもクリニック 様
・株式会社 夢のおてつだい(ハウスドゥ!) 様
・株式会社 山豊工建(ここすもハウス) 様
・株式会社 AIHO 様
・アプリオリ有限会社(あかつき社労士事務所) 様
・東部中学校(5回生)八朗会 様
・有限会社 本多薬局 様
・林ステンレス工業株式会社 様
(個人)
・鈴木昭男様、鈴木栄子様、松野丞男様、篠原英明様、稲垣未来様 はじめ多くの皆様

プロジェクトの背景について

1.夏の暑さが深刻化しています

2018年夏、日本全国を記録的な猛暑が襲い、熱中症が大きなニュースとなりました。豊川市でも最高気温39.6℃を記録し、過酷な夏日が続きました。夏の暑さが深刻化しており、1980年には8月に市周辺で30℃を超えた日は4日間だけでしたが、2018年には28日間まで増加しています。

2.エアコン設置率23%の保育環境を改善したい

豊川市内に25園ある公立保育園において、3歳未満児室や遊戯室を除いた保育室(102室)のうちエアコンを設置済なのは2018年度時点23室で、保育室における設置率は23%程でした。
私立の保育園や幼稚園での設置率は、公立保育園よりも比較的高めとなっていますが、エアコンを設置していない保育室がゼロではありません。
さらに、公立園のうち18園の保育室(79室)には、エアコンがありませんでした。上述のように、夏の暑さがとても深刻化していますが、多くの子どもたちは扇風機で夏の暑さをしのいでいるのが現状でした。
そこで、今年度に、一部保育室へのエアコン設置と、次年度全ての保育室にエアコンを設置するための電気設備改修を行います。
これによりエアコン設置率は35%程に向上し、2020年度の設置率100%に向けた準備を行っています。

夏の暑さが深刻化する中、市内保育園では3歳未満児室を除く多くの保育室で、扇風機で暑さをしのいでいるのが現状です。小さな子どもは体温調節の機能が未発達で熱中症になりやすいことから、夏の日中はエアコンのある遊戯室等で過ごしたりすることもあります。ただし、いつもの保育室と違う環境に、製作などの室内あそびに集中できないなど、子どもの成長にとってプラスとは言い難い状況です。

夏の暑さで大きく影響をうけることのひとつが給食です。過酷な夏の暑さは、子どもたちの食欲減退につながります。また、晴れの日はプール遊びなどもできますが、雨の日は外に出られず、プール遊びもできません。


子どもたちに「より良い環境」を提供してあげたいと考えています。教室の前に手洗いがあって、部屋のなかのいつもの場所におもちゃ、絵本、ロッカーボックスがあり、歯磨きセットはいつもの場所に。現在、夏の暑い日には、臨時的にエアコンがある遊戯室等で給食を食べたり、室内あそびをしたりしていますが、いつもとは違う動線となってしまうことで、子どもたちにとって落ち着かない環境となってしまうのです。

このような状況を受けて、豊川市では2020年度までに市内全ての保育室にエアコンを設置したいと考えています。

3.事業実施のスケジュール

2018年度 クラウドファンディングで次年度(2019年度)事業に充当する寄附募集(終了)
2019年度 事業費見込:3,833万円
        ・全ての保育室にエアコンを設置するための電気設備改修、一部保育室にエアコン設置等
        ・次年度2020年度向けの寄附募集★
2020年度 事業費見込:1億円
        ・全ての保育室にエアコンを設置

申し込み方法について

1.インターネット受付(個人のみ)

・特設サイト 「ふるさとチョイス(ガバメントクラウドファンディング)」にて
・募集期間 2019年10月25日~2020年1月15日まで(83日間)
・クレジット、コンビニ納付、AmazonPayなど多様な決済が可能です。

2.申込用紙受付(法人、個人)

・申込用紙を下記からダウンロードいただき、ご記入のうえ企画政策課に提出(郵送、メール可)してください。
・募集期間 随時受付中~2020年3月23日まで
・申込用紙受領後に納付書(金融機関もしくは郵便局用)を発行いたします。また、企画政策課の窓口では現金でも受付いたします。

 ○郵送の場合

 〒442-8601愛知県豊川市諏訪1-1 豊川市役所企画政策課GCF担当宛

 ○メールの場合

 kikaku@city.toyokawa.lg.jp

・企業等からの10万円を超える申込の場合は、応援企業としてロゴ画像データを掲載させていただきたいので、企画政策課メールまでデータ送付ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 企画政策課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2126 ファックス:0533-89-2125

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る