このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

中小企業者向け危機関連保証に係る認定について

更新日:2020年5月21日

1.対象となる中小企業者について

(1)金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るため、資金調達が必要になっていること。
(2)原則として最近 1 か月の売上高等が前年同月に比して 15 %以上減少しており、かつ、その後 2 か月間を含む 3 か月間の売上高等が前年同期に比して 15%以上減少することが見込まれること。
 
※ 売上高等とは、売上高及び販売数量。なお、建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。

2.申請方法について

危機関連保証認定を希望される中小企業者の方は、以下の申請書及び必要書類をご持参ください。

申請書

必要事項を記入の上、実印を押印して、2部ご提出ください。
また、申請者と異なる方が書類をお持ちになる場合等は、委任状の提出をお願いします。

必要書類

申請書の内容を確認するため、申請書に以下の書類をご用意してください。
(1)最近1か月間の売上高が確認できる書類
  例)
  1.売上台帳(日々の売上高を示したもの、取引先ごとの月間の売上高を示したもの等)
   ※申請事業者の事業部門別(複数店舗を運営している場合は店舗別)の月間の合計売上高のみは不可
  2.事業者や税理士等が確認したことの証明がある試算表等
   ※事業者や税理士などの印鑑のない試算表等は不可
(2)最近3か月間の売上高(実績見込みを含む)に対応する前年の売上高が確認できる書類
(3)決算書類※原則、直近1期分。場合によっては直近2期分。

提出先

産業環境部商工観光課商工労政係(豊川市役所北庁舎2階)

3.留意事項について

・融資を受ける際には、豊川市長の認定の後、別途、金融機関及び信用保証協会の審査があります。
・認定の有効期限は、発行日から30日以内となりますので、ご留意ください。

創業1年未満の方や1年以内に事業拡大等をされた方の様式

創業1年未満の方や1年以内に事業拡大等を実施した方は、様式が異なりますので、以下のページをご確認ください。

(創業者等用)セーフティネット、危機関連保証に係る認定申請書

4.危機関連保証の概要について

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。危機関連保証の発動(経済産業省プレスリリース)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。危機関連保証(中小企業庁ページ)

5.その他の新型コロナウィルス関連の情報について

お問い合わせ

産業環境部 商工観光課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2140 ファックス:0533-89-2125

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは

お気に入り

編集


サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る