このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

愛知県・豊川市新型コロナウイルス感染症対策協力金について

更新日:2020年5月18日

愛知県・豊川市新型コロナウイルス感染症対策協力金について

 新型コロナウイルス感染症「愛知県緊急事態措置」に基づき、施設の休止や営業時間短縮の要請を受けた施設を運営する中小企業・小規模事業者、個人事業主、特定非営利活動法人及びその他法人に協力金を交付いたします。豊川市内に事業所のある事業者は、豊川市役所商工観光課が申請書の提出先となります。
 なお、豊川市内に事業所が所在していても、県内の市外に本社がある事業者はその市町村に、県外に本社がある場合は県(豊川市独自の協力金は豊川市)に、個人事業主で豊川市内に事業所が所在していても、住所が市外にある方はその市町村に申請書を提出してください。
 詳しくは、協力金支給申請マニュアルをご覧ください。

愛知県・豊川市新型コロナウイルス感染症対策協力金の申請について

申請期間

令和2年5月8日(金曜)から6月30日(火曜)まで (土曜・日曜を除く)
*郵送の場合は、6月30日消印有効
*理美容業界に対する休業協力金の申請書の受付けについては、開始しておりません。

提出先

豊川市役所商工観光課

提出方法

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、郵送による提出を推奨しますが、持参での提出も可能です。それぞれの提出先は下記のとおりです。
【郵送】
交付申請書・誓約書・添付資料を封筒に入れて、豊川市役所商工観光課協力金宛(〒442-8601豊川市諏訪1丁目1番地)に送付ください。簡易書留や特定記録など配達が記録できる方法を推奨します。
【持参】
豊川市防災センター(豊川市役所敷地内)1階市民研修室で、午前9時から午後4時30分まで受け付けます。(土曜・日曜を除く)
*申請書類は必ず控えをとり、各自で保管してください。

提出書類

交付申請書、誓約書及び添付資料を提出していただきます。添付資料の詳細は、協力金支給申請マニュアル(別表3)を参照ください。

チェックリストはご自身の書類確認用にご利用ください。提出は不要です。

協力金


【対象施設】遊興施設等、運動施設・遊技施設、劇場等、集会・展示施設及び営業時間の短縮要請があった食事提供施設
【休業期間】令和2年4月17日(金曜)から5月6日(水曜)まで *4月17日(金曜)は弾力的に対応することとし、営業実績があっても構いません。
【協力金】50万円(愛知県25万円、豊川市25万円)

【対象施設】大学・学習塾等、博物館等、ホテル又は旅館(集会の用に供する部分)、生活必需を除く商業施設
【休業期間】令和2年4月23日(木曜)から5月6日(水曜)まで
【協力金】50万円(愛知県25万円、豊川市25万円)

【対象施設】行楽を主目的とするホテル・旅館
【休業期間】令和2年4月26日(日曜)から5月6日(水曜)まで
【協力金】50万円(愛知県25万円、豊川市25万円)

協力金の支給について

提出書類の審査を行い、適切な申請であることが確認できましたら、申請者へ協力金交付決定通知書を送付し、おおむね2週間後に指定口座に振り込みいたします。なお、申請内容が不適当と認められる場合は、申請者にその旨通知します。

豊川市独自の協力金の申請について

愛知県が休業・営業時間短縮の協力要請をした中小企業・小規模事業者、個人事業主、特定非営利活動法人及びその他法人のうち、県が示した開始期間に間に合わなかったものの、その後、4月24日(金曜)までに休業等を開始していただいた事業者の方に、豊川市独自で協力金を支給します。(その他の要件は、愛知県・豊川市新型コロナウイルス感染症対策協力金に準じます)
【対象施設】遊興施設等、運動施設・遊技施設、劇場等、集会・展示施設、大学・学習塾等、博物館等、ホテル又は旅館(集会の用に供する部分)、生活必需を除く商業施設及び営業時間の短縮要請があった食事提供施設
【休業期間】令和2年4月24日(金曜)から5月6日(水曜)まで
【協力金】25万円

複合施設等の休業方針により事業の休止を余儀なくされた事業者の方への協力金

1.協力金の概要

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、愛知県緊急事態措置の実施に伴い休業を行った複合施設等のうち、テナント施設として運用している事業者においては、当該施設の休業に伴い、事業の休止を余儀なくされた事業者もあることから、自らの意思に基づくことなく休業を余儀なくされた事業者に対して、「愛知県・豊川市新型コロナウイルス感染症対策協力金」と同様の協力金を対象事業者に交付するものです。
※ 本事業は6月議会での議決が前提となります。

2.対象者

「愛知県・豊川市新型コロナウイルス感染症対策協力金」の交付対象とならない施設のうち、不特定多数の市民と日常的に接するテナント施設を営む中小企業者等であって、愛知県緊急事態措置により、休止が要請された施設にテナントとして入居し、当該施設の休業に伴い、自らの意思に基づくことなく休業を余儀なくされた事業者。
【休業期間】
2020年4月18日から5月6日までの期間で、「愛知県・豊川市新型コロナウイルス感染症対策協力金」の交付に必要な休業期間
 

3.交付額

50万円(内訳:県25万円/市25万円)
※1事業者1申請で、既に「愛知県・豊川市新型コロナウイルス感染症対策協力金」等の交付対象者となっている方は申請できません。

4 申請方法、期間

詳細は決まり次第、随時お知らせいたします。

愛知県の関連ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症対策に係る休業等の協力要請について

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛知県・市町村新型コロナウイルス感染症対策協力金について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

産業環境部 商工観光課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2140 ファックス:0533-89-2125

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは

お気に入り

編集


サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る