このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

東三河5市長・2郡町村会長を囲む新春懇談会

更新日:2013年1月4日

テーマ:東三河流域一体化の先に見えるもの~東三河政令市の可能性を探る~

平成21年1月7日

(豊川市長発言抜粋)

東三河の我がまちについて

 豊川市は平成18年に旧一宮町と合併しました。この合併については、旧法、合併特例債が有効に使える時期でしたが、それを過ぎてから、昨年1月に音羽町・御津町との合併によって、人口16万人という豊川市が誕生したところです。この3町との合併により市域が拡大して、地域資源を活かした企業用地が確保されるなど、大変有意義でした。特に三河湾の御津浜が豊川市となり、北には緑豊かな本宮山と、非常にバランスの取れた素晴らしいまちが誕生したと思っています。そして、合併直後、製造品出荷額等も1兆円を超えるというような非常に大きな効果が出ています。市職員の定員適正化計画も、19年度の1,158人を23年度には1,009人とするなど、合併の効果を最大限に活かしたまちづくりを進めていきたいと思っています。
 私が常々感じることは、音羽町・御津町・一宮町も旧豊川市とほとんど財政力が似た地域であったことから、この似たような財政力の地域が合併して非常に効果が出ています。先ほど穂積市長、加藤町長のお話があったように、山間地を入れ込んだ政令市となると、浜松・岡崎・豊田のように、非常に慎重にやらないと過疎化がますます進むと思っています。ただこの地域は設楽ダムを是非ともということで、下流・上流の市町村とも充分話し合いができています。私は、浜松・豊田・岡崎のようなことはなかろう、それぞれ意思の疎通があれば、充分問題解決できると思っています。
 小坂井町との合併ですが、昨年の7月23日に小坂井町から合併の申し入れを受けて、直ちに合併研究会を起ち上げ、事務レベルで合併課題の調整に入ったところです。できれば新法が切れる22年3月までに合併したいと考えています。ただ1月25日に小坂井町長選があるということで、今合併の調整は中断をしています。選挙が済んだら、すぐにでも調整に入りたいと思っています。小坂井町もやはり豊川市と同じような財政力を持ったところなので、合併できれば非常に効果が出ると考えています。

フリーディスカッションにおいて

 今蒲郡市長から道路網のお話がありました。私も放談ということで誤解を恐れずに申し上げますと、地理的に東三河の中心は豊川市だと思っています。そして道路網。東名高速道路には豊川と音羽蒲郡とインターチェンジが二つあります。スマートインターも、整備されれば本当に中心になると思いますし、また新東名の新城インターチェンジもできます。そして新城インターチェンジと豊川インターチェンジを結ぶ151バイパスが整備されていきます。更に名豊道路も建設中ですが、御津為当(仮称)と金野(仮称)という二つのインターチェンジができます。もうまさに豊川市は東三河の中心だと自負しています。今後政令市ということになり、豊川市が地域の中心となって頑張れば、奥三河や南部地域も発展します。また色々なご意見を頂きながら、道路等の整備を進めていきたいと考えていますので、よろしくお願いします。
 東三河の公立病院の環境が非常に厳しいということは、皆さん、ご承知だと思います。今日誰からもお話はありませんが、このまま行くと本当に東三河地域の救急医療は崩壊します。これは国・県もそうですが、この地域の公立病院が連携をしないと大変なことになるのではと、非常に危惧しています。豊川市は今、病院の候補地を決定して、一日も早く開院できるよう全庁で頑張っていますが、その前に地域で連携を取らなければと思っています。色々なところでご提言を頂く中、病院のあり方について議論をしていきたいと考えていますので、よろしくお願いします。

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る