このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

新型コロナウイルス感染者等生活支援事業(買い物支援)

更新日:2022年2月8日

新型コロナウイルス感染症の感染による自宅療養または濃厚接触による自宅待機を保健所から求められた場合に、生活の維持に必要となる食料品や日用品などの買い物支援を行います。

支援内容

対象者

下記のいずれにも該当する者
(1)市内在住
(2)新型コロナウイルス感染症の感染による自宅療養または濃厚接触による自宅待機を保健所から求められている方
(3)家族・知人等から買い物支援を受けることが困難な方

利用期間

保健所から自宅療養または自宅待機を求められた期間(おおむね2週間程度)

利用の流れ

1 問い合わせ
 「新型コロナウイルス感染症に関する買い物支援について」とお問い合わせください。
 氏名、住所、連絡先、状況等をお伺いします。
 保健所からの情報と利用希望者の情報の照会を行った後、豊川市社会福祉協議会に連絡します。

 豊川市福祉部 生活支援事業担当  電話0533-89-3179
 (介護高齢課内ですが、年齢に関係なく受付します)
 ※受付時間 平日9時から17時(祝日、年末年始を除く)


2 申込内容の確認および支援の申し込み
 豊川市社会福祉協議会ヘルパーステーションから、ご本人様等へ直接電話連絡が入ります。
 希望する購入物品についてはその時にうかがいます。

 ※購入できる商品、買い物支援の回数や金額には限りがありますので、詳しくは利用時にお問い合わせいただくか、下記「詳細について」のリンク先にあるチラシをご覧ください。


3 配達
 ご依頼をされた購入商品等は、玄関先等の指定された場所に置きます。
 配達後に電話にて連絡しますので、すみやかに回収してください。


4 2回目以降の依頼
 豊川市社会福祉協議会ヘルパーステーションにご依頼ください。
 電話0533-88-7287
 ※受付時間 平日9時から17時(祝日、年末年始を除く)


5 支払い
 自宅待機期間終了後、すみやかに社会福祉協議会へご連絡いただき、利用申込書の提出と代金の精算をお願いします。
  豊川市社会福祉協議会 総務課  電話0533-83-5211

詳細について

詳しくは、豊川市社会福祉協議会のチラシをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 介護高齢課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2173 ファックス:0533-89-2137

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは

お気に入り

編集


サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る