このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

地域のささえあいフォーラムを開催します。

更新日:2019年11月5日

地域のささえあいフォーラムは、テーマを「人と人の繋がりが生む地域包括ケア」としています。
今回は、誰もがじぶんごととして考えることができるようにと、「防災」を題材とした講演、パネルディスカッションのほか、子どもから大人まで楽しみながら学ぶことのできる体験等も数多く用意しています。
多くの方のご来場をお待ちしています。

※ホームページでの情報は随時更新していきますので、掲載している内容に変更が生じることがございます。ご容赦ください。

開催日時

令和元年11月17日(日曜日)午後1時30分から午後4時30分まで

会場

豊川市民プラザ(豊川市諏訪3丁目302 プリオ2 4階)

参加費・事前申し込み等

参加費は無料で、事前申し込みも必要ありません。出入りも自由です。
このイベントでは、学びのゾーンとしての「基調講演」や「パネルディスカッション」と、役立ち情報・各種体験のゾーンとしての「役立ち情報の提供」や「各種体験」を並行して開催しますので、ご来場いただく皆さまのご都合に合わせて、興味関心の高いところを中心にご覧いただくことができます。(チョイ寄りも大歓迎です。)
ご家族みなさまで、ご友人と一緒に、あるいはお一人で散歩やお出かけのついでにといったように、気軽にお立ち寄りください。

来場者特典

スタンプラリーへの参加で、トーアス株式会社提供 “どこでもスイーツ缶”を先着150家族 (1家族に1缶)へプレゼント!

会場内レイアウト

イベントチラシ・ポスター

基調講演「誰一人とり残さない防災を目指して」

基調講演講師:同志社大学社会学部 教授 立木 茂雄 氏

1955年兵庫県生まれ。1978年関西(かんせい)学院大学社会学部卒。同社会学研究科修士課程修了後、カナダ政府給費留学生としてトロント大学大学院に留学。同博士課程修了。関西学院大学社会学部専任講師・助教授・教授を経て2001年4月より現職。
専門は福祉防災学・家族研究・市民社会論。とくに大災害からの長期的な生活復興過程の解明や、災害時の要配慮者支援のあり方など、社会現象としての災害に対する防災学を研究。
講演では、災害に負けない「共」の意識の育て方について、さまざまな視点からお話します。
※同テーマにて、「NHKハートネットTV」にも出演経験あり。

パネルディスカッション「要援護者の支え方」 ~そのときまでに地域と専門職ができること~

要援護者といってもさまざまです。どういった配慮や支援が必要なのでしょうか。
このパネルディスカッションでは、要援護者を支えている当事者の「今、まさにこういったことが不安でいる。」といった「生の声」や、医療・介護に携わる専門職等の話を聴く中で、「今だからこそ考えておくべきこと」などの気づきを得る機会とします。

【パネルディスカッション登壇者】

アドバイザー: 同志社大学社会学部 教授 立木茂雄 氏
コーディネーター: 豊川市社会福祉協議会地域福祉課 課長 小林弘行 氏
パネリスト: 豊川市肢体不自由児(者)父母の会 鈴木浩子 氏
パネリスト: 豊川市医師会 理事 安形俊久 氏
パネリスト: 豊川市介護保険関係事業者連絡協議会 会長 平田節雄 氏
パネリスト: 豊川市民生委員児童委員協議会 監事 幡地伸泰 氏

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 介護高齢課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2173 ファックス:0533-89-2137

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る