このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

償却資産の申告から納税までの流れ

更新日:2017年12月6日

申告から納税までの略図

償却資産の申告から納税までの流れ

1.償却資産を所有(1月1日現在)

賦課期日(1月1日)現在所有している償却資産は固定資産税の申告の対象となります。

償却資産とは

申告対象の償却資産について

2.申告書類の提出(1月末まで)

対象となる償却資産について、申告書類を作成し、その年の1月末までに、豊川市に提出していただきます。

償却資産の申告について

償却資産申告書類ダウンロード

社会保障・税番号制度(マイナンバー)の導入に伴う償却資産申告書の提出について

償却資産に係る課税標準の特例について

3.償却資産の評価

申告していただいた各償却資産の取得時期、取得価格及び耐用年数をもとに資産ごとの評価額を算出します。

償却資産の評価について

4.税額等の決定

各償却資産の課税標準額(特例等を適用した額)の合計に税率を掛け合わせて税額を決定します。

償却資産の課税について

5.課税台帳への登録(3月末まで)

申告及び調査に基づいて決定された償却資産の価格等を、償却資産課税台帳に登録します。

6.公示(4月上旬)

価格等を償却資産課税台帳に登録した旨を豊川市長が公示します。

7.課税台帳の閲覧(4月上旬から5月下旬まで)

償却資産課税台帳に登録された価格等は、豊川市役所において所有者、納税管理人及び代理人等、固定資産税の課税に直接関係を有する方が閲覧できます。価格等を償却資産課税台帳に登録した旨を公示した日から閲覧可能です。

土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧について

8.納税通知書の発送(5月中旬)

評価計算の結果、償却資産の課税標準額が免税点未満(150万円未満)で、土地や家屋を所有していない場合には、納税通知書を交付しません。

固定資産税について

9.納税(5月,7月,10月,1月の各月末)

通常4回の納期(豊川市では5月、7月、10月、翌年の1月)に分けて納めていただきます。具体的な納期は、納税通知書等でお知らせします。

固定資産税について

固定資産税・都市計画税の納付

関連リンク

固定資産税について

償却資産申告書類ダウンロード

償却資産に関するQ&A

お問い合わせ

総務部 資産税課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2130 ファックス:0533-89-2299

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る