このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

蜷川実花展-虚構と現実の間に-

更新日:2018年11月23日

蜷川実花展-虚構と現実の間に-

終了しました

earthly flowers, heavenly colors (2017)
earthly flowers, heavenly colors (2017)

(c)mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

内容

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど、ジャンルにとらわれることなく多彩な活躍をしている蜷川実花。 本展では、「虚構と現実」というテーマを切り口に、アーティストの写真の本質に迫ります。色鮮やかな花々を撮影した「永遠の花」や「桜」、著名人やスポーツ選手などその時々の顔ともいえる人々を撮影した「Portraits of the Time」をはじめ、新境地となった「うつくしい日々」や「PLANT A TREE」など、多様な方向から表現、制作された作品が一堂に並びます。
時代の先端を感じ取り、表現の場を限定することなく活躍し続ける“蜷川実花”の作品世界を、全身で体感できる、またとない機会となります。

会期 2018年10月19日(金曜)から11月17日(土曜)まで
休館日 毎週月曜
時間 午前9時から午後5時まで、入館は午後4時30分まで
会場 豊川市桜ヶ丘ミュージアム

観覧料

一般 1,000円(割引900円/前売800円)
小中高大生 600円(割引500円/前売400円)

  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、その介助者1名は無料。
  • 割引料金でのご入場は、割引付チラシか下記割引券をご利用ください。
  • 大学生は学生証の提示が必要です。
  • 前売券は10月18日(木)まで販売。
  • 「ほの国こどもパスポート」お持ちのお子さんは無料で入場できます。

〈前売券発売所〉
桜ヶ丘ミュージアム、ウィンディアホール、豊川市文化会館、ハートフルホール、フロイデンホール、プリオインフォメーション

蜷川実花展割引券
蜷川実花展割引券

会場入口について

本展覧会では、入口が通常と異なり、公園側の新しい入口からの入場となります。発券所も入口ですので、お間違えの無いようお気を付けください。

蜷川実花展豊川会場入口

関連イベント

■アーティストトーク
蜷川実花さんと展覧会企画プロデューサーの後藤繁雄さんによるトーク会を開催します。

日時 10月19日(金曜)午後2時から午後3時30分まで
会場 第6展示室
定員 60名(応募者多数の場合抽選)
件名を「蜷川実花トーク申込」とし、本文にお名前、年齢、携帯電話番号、を明記して、送信してください。
申込期間 9月11日(火曜)から10月10日(水曜) 24:00まで

※座席の配布はお 1 人につき 1 座席です。(車椅子の使用など、お手伝いの必要な方はその旨ご記入ください。 幼児は同伴者の膝の上でならご参加いただけます。)
※1 アドレスにつき本人 1 名の申し込み、2回以上の送信は無効。
※申し込み締め切り後、10月12日(金曜)を目途に、当選の可否をメールにてお知らせします。
※当日は、当選連絡のメールをプリントしたもの(携帯電話、スマートフォンでの画面提示も可)をお持ちの上ご参加ください。
※展覧会チケットが必要です。

■ミュージアムコンサート
愛知県立小坂井高校吹奏楽部による公演。蜷川さんゆかりのAKB48やゆずの曲等を演奏します。
日時 11月3日(土曜)午前11時から、午後1時30分から(2回公演、各回約40分)
会場 2階ロビー
定員 60名(当日先着順)
※展覧会チケットが必要です。

■キッズ・ワークショップ
「はんがであそぼう」
蜷川さんの写真を参考にした版画体験をします
日時 11月11日(日曜)午後1時から午後3時まで
会場 第2実習室
定員 15名〈10月13日(土曜)午前9時から電話か窓口で事前申込、先着順に受付〉
参加費 無料
対象 小中高生

■ギャラリートーク
当館学芸員による展覧会の解説案内です。
日時 10月21日(日曜)、11月10日(土曜) 各日午後2時から午後2時30分まで
場所 展覧会場

夜間ライトアップを行います(限定)

豊川会場の特徴であるガラス面に張られた作品を楽しんで頂くため、日時限定で夜間のライトアップを行います。ぜひお楽しみください。なお、会場内には入場できませんので、ご了承願います。

時間 午後5時から午後8時まで
日時 平成30年11月3日(土曜)、11月6日(火曜)、11月7日(水曜)、11月9日(金曜)、11月14日(水曜)、これらの日程以外にもライトアップを行う場合があります。

蜷川実花(にながわ・みか)

写真家・映画監督

木村伊兵衛写真賞ほか数々受賞。映画『さくらん』(2007)、『ヘルタースケルター』(2012)監督。映像作品も多く手がける。
2008年、「蜷川実花展-地上の花、天上の色-」が全国の美術館を巡回し、のべ18万人を動員。2010年、Rizzoli N.Y.から写真集を出版、世界各国で話題となる。2016年、台湾の台北現代美術館(MOCA Taipei)にて大規模な個展を開催し、同館の動員記録を大きく更新した。2017年、上海で個展「蜷川実花展」を開催し、好評を博した。2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事就任。

10月1日(月曜)限定!市役所ロビーにて前売チケットを販売します!

終了しました。
蜷川実花展の前売チケットを10月1日(月曜)に市役所1階ロビーにて販売します。
チケット販売時間:午前10時から午後2時まで

主催 豊川市桜ヶ丘ミュージアム、読売新聞社、美術館連絡協議会
後援 愛知県教育委員会、豊川市教育委員会、東愛知新聞社、東海日日新聞社
協賛 株式会社 日本HP、ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜
協力 富士フイルムイメージングシステムズ、東京リスマチック、フレームマン、東京スタデオ
企画協力 ラッキースター、小山登美夫ギャラリー
企画プロデュース 後藤繁雄+G/P gallery

本展に関するお問合せ

豊川市桜ヶ丘ミュージアム
〒442-0064愛知県豊川市桜ケ丘町79-2
電話 0533-85-3775
ファックス 0533-85-3776

お問い合わせ

市民部 文化振興課
所在地:442-0841
豊川市代田町1丁目20番地の4
電話:0533-84-8411 ファックス:0533-84-8412

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る