このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

特別展「大岡越前守忠相と豊川」

更新日:2018年10月30日

大岡越前守忠相と豊川展を開催します

天下の名奉行としてその名をうたわれた大岡越前は、豊川のお殿様だった!

江戸の名奉行といえば、大岡越前守忠相の名がまずあがるでしょう。
テレビ時代劇「大岡越前」は30年の長きにわたって放映されましたが、現実の大岡越前の江戸町奉行在任期間も約20年と異例の長さでした。その功績により忠相は、寺社奉行・奏者番へ栄進を重ね、三河国に新たな領地(宝飯郡6か村・渥美郡2か村・額田郡3か村)を得て、大名の列に名を連ねました。宝飯郡の村はいずれも現豊川市域でした。
また、忠相は豊川稲荷を篤く信仰していました。稲荷信仰が忠相の活動のバックホーンだったことは想像に難くありません。
本展にお越しいただき、忠相から始まる譜代大名大岡家が豊川と深く関わっていたことに思いを巡らせて下されば幸いです。

展示資料の写真
大岡忠相遺愛の双六盤・豊川稲荷(豊川閣妙厳寺)所蔵

展覧会詳細

会期

平成30年12月8日(土曜)から平成31年1月27日(日曜)まで

休館日

月曜日(ただし、12月24日と、1月14日は開館します)
年末年始(12月29日から1月3日まで)

開催時間

午前9時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)

会場

豊川市桜ヶ丘ミュージアム市民ギャラリー(第1、2展示室)

観覧料金

一般:500円
小中高大生:300円
未就学児無料
各種障害者手帳をお持ちの方と介助者1名は無料
ほの国子どもパスポートをお持ちの小中学生は無料

会期中の催し

学芸員による展示解説

日時:平成30年12月16日(日曜)午後2時~、平成31年1月14日(月曜祝日)午後2時~の2回
予約不要、当日の本展観覧券が必要です

ミュージアム落語

笑点特大号などでおなじみの人気落語家・桂宮治さんが登場!大岡越前の名奉行ぶりは落語の中でも語られますが、さて、今回はどんな話が聞けますやら。
出演:桂 宮治さん
日時:平成30年12月15日(土曜)午前11時から
会場:豊川市桜ヶ丘ミュージアム第4展示室
定員:60名(予約不要・先着順)※当日の本展観覧券が必要です

特別講演会「大岡越前の虚像と実像」

NHK大河ドラマ「新撰組!」・「篤姫」・「龍馬伝」・「八重の桜」・「花燃ゆ」・「西郷どん」などで時代考証を務める大石学先生を講師にお迎えして、大岡忠相の人物像についてお話しいただきます。

日時:平成31年1月12日(土曜)午後2時から午後3時30分まで
講師:東京学芸大学教授 大石 学先生
会場:豊川市文化会館大会議室(豊川市代田町1-20-4)
※本展覧会場と異なりますのでご注意ください!
定員:100名(予約不要・当日先着順)
費用:聴講無料

展覧会ちらしのダウンロード

問い合わせ先

豊川市桜ヶ丘ミュージアム
〒442-0064愛知県豊川市桜ケ丘町79-2
電話:0533-85-3775
FAX:0533-85-3776
月曜休館

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

市民部 文化振興課
所在地:442-0841
豊川市代田町1丁目20番地の4
電話:0533-84-8411 ファックス:0533-84-8412

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る