このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2011年3月1日号 テキスト4

更新日:2013年1月4日



VOICE 市民の声

みなさんからお寄せいただいたご意見を紹介します
現在、育児休暇中ですが、復帰後の保育園への入所申込はできますか

市では、出産・育児休暇を終えて職場復帰を予定されている方の中で、平成23年度中に3歳未満(4月1日現在)のお子さんの保育園入園を希望されている方などを対象に、入所申込仮受け付けをしています。仮受け付けの際に必要なものはありませんが、希望する保育園、職場や仕事内容などの入所要件を子ども課の窓口で伺います。
また、職場復帰後に3歳以上のお子さんを、年度途中で保育園へ入園させたい場合は、入園希望月の前月10日ごろまでに、子ども課へ申し込みください。ただし、希望する保育園が満員の場合は、入園できません。あらかじめ定員の状況などをお問い合わせください。
なお、入園希望月内に職場復帰する場合を除き、育児休暇中については、保育園への入園はできません。申し込み前に入所要件などを子ども課でご確認ください。
お問い合わせ 子ども課(89-2133)
ご意見やご要望はこちらへ
お問い合わせ◎秘書課(89-2121)
・「市民何でも意見箱」市役所、一宮・音羽・御津支所、プリオ窓口センターに設置
・「市民何でも意見メールボックス」市ホームページのトップページから

文化・芸術 文化リズム

6月12日(日曜)
仲道郁代ピアノ・リサイタル

豊川文化協会では、仲道郁代ピアノ・リサイタルを開催します。
仲道郁代さんは、海外でも高く評価されているピアニストで、テレビに出演するなど、幅広く活躍されています。
◆日時 6月12日(日曜)午後2時開演
◆会場 文化会館大ホール
◆入場料 S席=2千円▽A席=1千円(高校生以下は500円)(全席指定、未就学児の入場はご遠慮ください)
◆前売券 団体(10席以上)=3月29日から4月9日までの午前9時から午後5時まで、豊川文化協会で予約受付▽一般=4月10日(日曜)午前9時から文化会館(84-8411)、午前10時からチケットぴあ(電話:0570-02-9999・Pコード129-715)ほかで発売。12日(火曜)午前9時からは豊川文化協会でも発売
◆問合せ先 豊川文化協会(89-7082)

ひさかたの光のどけき春の日に・・・

春のぬくもりを感じられる演目を箏と朗読の共演でお届けします。
◆日時 3月21日(月曜)午後3時開演
◆会場 音羽文化ホール(ウィンディアホール)
◆出演 笹野大栄さん(箏)、清水陸子さん(朗読)ほか
◆入場料 1千円(当日券は1千500円)(全席指定、未就学児の入場はご遠慮ください)
◆前売券 音羽文化ホール、桜ヶ丘ミュージアム、御津文化会館、小坂井文化会館、文化会館で発売中
◆問合せ先 御津文化会館(76-3720)

~春の訪れ~薄墨桜まつり

桜ヶ丘ミュージアム周辺に薄墨桜が咲く3月下旬に、桜とともに音楽などを楽しんでいただこうと、ロビーコンサートや市民茶会を開催します。

■ロビーコンサート「早春の春風にのせてギター・マンドリンの心地よい音色をお届けします」
◆日時 3月20日(日曜)第1部=午前11時から▽第2部=午後1時30分から
◆会場 桜ヶ丘ミュージアム1階ロビー
◆出演 白桔梗
◆入場料 無料
◆問合せ先 豊川市文化のまちづくり委員会事務局(文化振興課内(電話)85-3775)
■春の市民茶会
◆日時 3月27日(日曜)午前10時から午後3時まで
◆会場 茶室「心々庵」、桜ヶ丘ミュージアム
◆流派 宗偏吉田流、裏千家、煎茶売茶流、表千家
◆参加費 一席600円
◆問合せ先 豊川文化協会(89-7082)

こどもミュージカル「トゥインクル」発表会

子ども一人一人が輝くステージの素晴らしさを、ぜひ、お楽しみください。
◆日時 3月20日(日曜)午後1時30分から
◆会場 御津文化会館(ハートフルホール)
◆入場料 無料
◆整理券 御津文化会館、桜ヶ丘ミュージアム、小坂井文化会館、ウィズ豊川で配布中
◆問合せ先 塚越(090-1822-6015)

ロビーコンサート

せせらぎたいむ「クラリネットファンタジー」
4月23日14時00分~音羽文化ホール(ウィンディアホール)500円(お菓子、飲み物付き)、3月19日(土曜)から音羽文化ホールで前売券を発売
あったかハートのコンサート「サックス4本で奏でるクラシック」
5月19日19時00分~御津文化会館(ハートフルホール)500円(前売券はお菓子、飲み物、当日券は飲み物付き)、3月13日(日曜)から、御津文化会館で前売券を発売

文化情報コーナー(3月16日~4月15日)

開催期日などは変更になる場合がありますので、あらかじめ電話でご確認ください。。


高柳順一墨絵展
3月1日~31日いっぷく亭無料、いっぷく亭(松山)(電話)84-0275
オ-ルドキリムとギャベ展
3月9日~21日ギャラリー花棕櫚無料、ギャラリー花棕櫚(電話)84-9482
神道彰・青井トシ子2人展
3月15日~20日桜ヶ丘ミュージアム無料、青井(電話)87-2961
第14回ビクトリー美術研究所作品展
3月16日~20日桜ヶ丘ミュージアム無料、ビクトリー美術研究所(鶴田)(電話)87-7514
豊川閣寺宝館 平成23年春季宝物展
3月16日~4月19日豊川閣寺宝館有料、椿椿山「彩色桃の画」ほか、豊川閣寺宝館(電話)85-2030
びりじゃん水彩画作品展
3月17日~31日本宮の湯ギャラリー無料、本宮の湯(電話)92-1880
第1回とよかわの桜アートコンテスト入賞作品展
3月19日~27日桜ヶ丘ミュージアム無料、豊川市観光協会(電話)89-2206
第10回記念西川流鯉貴与の会
3月20日10時00分~文化会館大ホール無料、豊川文化協会日本舞踊部 西川流鯉貴与の会(山口)8電話)86-7730
豊川市合併記念壮心流豊川地域教場交流会
3月21日13時00分~文化会館中ホール無料、豊川文化協会剣詩舞部 日本壮心流(本田)(電話)86-4782
第9回彩由会絵画・イラストレーション展
3月22日~27日桜ヶ丘ミュージアム無料、彩由会(島浦)(電話)89-6280
5周年記念足立歌謡発表会
3月27日9時15分~文化会館中ホール無料、豊川文化協会歌謡部 足立歌謡会(足立)電話:0532-62-1325
第6回ティータイム音楽の会「春の歌」
3月28日18時30分~明治珈琲館あらびか有料(飲食代)、山本(電話)87-2774
第43回三河書芸展
3月29日~4月3日桜ヶ丘ミュージアム無料、三河書芸会(権田)(電話)93-5048

山楽写真クラブ作品展
4月1日~15日本宮の湯ギャラリー無料、本宮の湯(電話)92-1880
伊奈彦定“豊川を画く”原画展
4月1日~30日いっぷく亭無料、いっぷく亭(松山)(電話)84-0275
第38回一美展(絵画・写真・陶芸)
4月5日~10日桜ヶ丘ミュージアム無料、一美展(村松)(電話)93-4177
財団法人小原流 花の輪・人の輪-みんなの花展
4月9日~10日プリオホール無料、豊川文化協会華道部 財団法人小原流(清水)(電話)85-6091
市民呈茶(宗偏吉田流)
4月9日10時00分~茶室「心々庵」一服300円、豊川文化協会(電話)89-7082
市民月例茶会(宗偏吉田流・表千家)
4月10日10時00分~地域文化広場有料、豊川文化協会茶道部(電話)89-7082
山びこの会絵手紙教室展
4月12日~17日桜ヶ丘ミュージアム無料、山びこの会(鵜飼)(電話)72-5250
第5回新婦人絵手紙展
4月12日~17日桜ヶ丘ミュージアム無料、新日本婦人の会豊川支部(宮下)(電話)89-0355

豊川ゆかりの美術家たち Vol.9
◆畑 遼 1923年~

豊橋で生まれ育った畑は、豊橋や豊川の小学校で図工を教えていました。昭和25(1950)年に、豊川へ転居します。コンクールなどで受賞を重ねながら発表を続け、昭和51(1976)年に教員を辞職してからは、本格的に画業を志しました。それ以降、インドなどで見た力強い目の人物を多く描き、独自の画風を築きました。貧困・迫害といった過酷な環境下でたくましく生き抜く人々の生命力を賛美する絵を描き、平成18(2006)年には桜ヶ丘ミュージアムで回顧展を開催しました。
作品「復帰の人3」は復帰前の沖縄の人を描いた初期の作品です。

保健コーナー

電話番号はよく確かめて
・保健センター(電話)89-0610・健康福祉センター(電話)92-1388・音羽福祉保健センター(電話)88-7723
・御津福祉保健センター(電話)77-1500・休日夜間急病診療所(電話)89-0616・消防署(電話)89-0119
・豊川歯科医療センター(電話)84-7757・救急医療情報センター電話:0532-63-1133

けんこう広場

心の健康相談「ポラリス」

人と会ったり話をしたりすることが苦手、やる気がなく自信が持てない、生活のリズムが乱れているなど、心の病を心配している方やその家族の方、気軽にご参加ください。
日時 3月28日(月曜)13時30分~15時40分(1人1時間程度)▼会場 保健センター▼内容 保健師による心の相談▼申し込み 電話で、心の電話相談専用電話(95-0783)へ

食べ方と栄養の相談

「思うように体重のコントロールができないけど、なんとかしたい」「食事の適量は分かっていても、我慢するのは難しい」という方は、ご相談ください。
日時 3月23日(水曜)9時30分~11時30分▼会場 保健センター▼対象 食生活に疑問をお持ちの方▼申し込み 電話で、保健センターへ

認知症を学ぶ会「わかば会」

介護者との交流や情報交換をしながら、認知症という病気をさまざまな面から学びます。
日時 3月15日(火曜)13時30分~15時00分▼会場 保健センター▼対象 介護者、認知症高齢者に関心がある方▼申し込み 当日、会場へ

「8020達成者」を募集

豊川歯科医師会では、「80歳になっても20本の歯を保ち、豊かな生活を!」という「8020運動」を推進しています。そこで、6月の歯の健康フェスティバルで表彰をする「8020達成者」を募集しています。
対象 市内に在住し、昭和7年3月31日以前に生まれ、自分の歯(治療歯や親知らずを含む)が20本以上あり、十分機能している健康な方。ただし、過去の表彰者を除きます▼応募方法 4月30日(土曜)までに、直接、または電話で、市内の歯科医院にお申し出ください。歯科医院で診査し、推薦します(かかりつけ医が市外の場合は豊川歯科医師会へご連絡ください)。推薦された方は、6月5日(日曜)にウィズ豊川で表彰されます▼問合せ先 豊川歯科医師会(84-7757)

インフルエンザワクチン接種費用の減免

平成22年10月1日から23年3月31日までに接種した、インフルエンザの予防接種に係る費用について、市民税非課税世帯および生活保護世帯の方を対象に、減免を実施しています。
これから市内の医療機関で接種を受ける方は、事前申請で無料接種券(確認書)を交付します。印鑑をお持ちの上、3月31日(木曜)までに申請してください。
また、市外で接種される方や、すでに接種された方は、償還払いになります。接種済証、領収書の写し、印鑑、振込口座のわかる通帳をお持ちの上、3月31日(木曜)までに申請してください。
申請窓口 保健センター、資産税課(北庁舎1階、事前申請だけ)、介護高齢課(本庁舎1階、償還払いだけ)、地域振興課(一宮庁舎1階)、音羽・御津・小坂井支所

すくすく広場

育児相談

子育てで、ちょっと困った、ここが心配。そんな時、お気軽に相談を。
3月8日(火曜)小坂井生涯学習会館
3月23日(水曜)御津福祉保健センター
3月28日(月曜)保健センター
受付時間 9時30分~10時30分▼内容 育児・生活習慣の相談、体重測定など▼持ち物 母子健康手帳、乳児の場合はバスタオル▼申し込み 当日、会場へ

プレママのバランスごはん塾

ママにぴったりの栄養バランスと簡単レシピを、「手ばかり」などで紹介します。
期日 3月16日(水曜)▼受付時間 9時45分~10時00分▼会場保健センター▼対象 妊娠中の方、産後1年以内の方▼申し込み 当日、会場へ

子ども栄養相談

お子さんに合った食事の量やおやつなどをアドバイスします。
日時 3月11日(金曜)13時30分~▼会場 保健センター▼相談員 小児科医、栄養士▼対象 肥満傾向や食事などについて心配のある就学前の子どもとその保護者▼定員 2~3人▼申し込み 電話で、保健センターへ

乳幼児健診

受付時間 13時00分~13時30分▼申し込み 当日、会場へ▼その他 4カ月児健診では読み聞かせが、1歳6カ月児健診ではフッ素塗布が、3歳児健診では尿検査があります。2歳児歯科健診でフッ素塗布の希望者は、640円(おつりのいらないように)が必要です

4カ月児健診
▽期日・会場=3月16日(水曜)保健センター ▽対象=22年11月1日から10日までに生まれた子ども ▽持ち物=バスタオル
1歳6カ月児健診
▽期日・会場=3月24日(木曜)保健センター ▽対象=21年9月11日から20日までに生まれた子ども ▽持ち物=歯ブラシ
▽期日・会場=4月7日(木曜)保健センター ▽対象=21年9月21日から30日までに生まれた子ども ▽持ち物=歯ブラシ▽期日・会場=4月19日(火曜)御津福祉保健センター ▽対象=21年10月1日から10日までに生まれた子ども ▽持ち物=歯ブラシ
2児歯科健診
▽期日・会場=3月22日(火曜)保健センター ▽対象=21年3月11日から20日までに生まれた子ども ▽持ち物=歯ブラシ
▽期日・会場=3月29日(火曜)保健センター ▽対象=21年3月21日から31日までに生まれた子ども ▽持ち物=歯ブラシ
▽期日・会場=4月12日(火曜)音羽福祉保健センター ▽対象=21年4月1日から10日までに生まれた子ども ▽持ち物=歯ブラシ
3歳児健診
▽期日・会場=3月23日(水曜)音羽福祉保健センター ▽対象=19年12月11日から20日までに生まれた子ども ▽持ち物=目と耳の検査用紙(自宅で実施し、受付時に提出)
▽期日・会場=3月30日(水曜)保健センター ▽対象=19年12月21日から31日までに生まれた子ども ▽持ち物=目と耳の検査用紙(自宅で実施し、受付時に提出)
▽期日・会場=4月13日(水曜)保健センター ▽対象=20年1月1日から10日までに生まれた子ども ▽持ち物=目と耳の検査用紙(自宅で実施し、受付時に提出)
▼母子健康手帳、赤ちゃんノートの健康診査票、筆記具をお忘れなく。
▼受診日や会場の都合が悪い方は、保健センターへご連絡ください。

とよかわのみーつけた
豊川市の観光資源を紹介 問合せ先●市観光協会89-2206

桜と菜の花 穏やかな佐奈川

佐奈川は千両町の杣坂峠付近を源流とし、市内を縦断しながら三河湾に注いでいます。この川の名前の由来は、川底が砂利であったため水の吸収が早く、水が漏れてなくなってしまい、七輪の「サナ」(七輪の底部についている灰受)のようであったため、この名前がついたといわれています。 昔の佐奈川は、流路が溝の形態で蛇行し、堤防も貧弱でした。川幅は、下流部が上流部より狭い所があったため、大雨が降るたびにはんらんし、周辺の田畑や道路などを水浸しにしていました。そこで、昭和14(1939)年に佐奈川の大規模な改修工事が着工され、当初は人力により工事が進められました。着工以来約14年もの歳月を経て、昭和28(1953)年に第一期の改修工事が終了し、これを記念して数多くの桜が植樹されました。
多くの皆さんの努力のおかげで、現在の穏やかな佐奈川があることを知らない方も多いのではないでしょうか。現在では、約730本の桜と菜の花の景観が、春の豊川の名物になっており、多くの人が訪れます。桜と菜の花を見に佐奈川へ、ぜひ、お越しください。

広報とよかわ毎月1日・15日発行
●編集/秘書課●発行/豊川市役所[豊川市諏訪1丁目1番地/電話:0533-89-2111/ホームページ http://www.city.toyokawa.lg.jp/

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る