このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2012年12月1日号 テキスト4

更新日:2013年1月4日

1月の無料市民相談 お気軽にお越しください。

市民相談室(市役所北庁舎4階)(TEL)89-2104
市民よろず相談(電話相談可)毎週月~金曜日 9:00~16:00
行政よろず相談(電話相談可)10・17・24・31日13:00~16:00
人権よろず相談(電話相談可)7・21・28日13:00~16:00
若者就職相談(予約制)(予約は(TEL)89-2140)11日13:00~16:00
消費生活センター(市役所北庁舎4階)(TEL)89-2238
消費生活相談(電話相談可)毎週月~金曜日 9:00~16:00
多重債務相談(電話相談可)毎週月~金曜日 9:00~16:00
プリオ窓口センター市民相談室(プリオ5階)(TEL)82-1305
法律相談(予約制)(予約は(TEL)89-2104)12・19・22・26日13:00~16:00
女性悩みごと相談(電話相談可)4・18日10:00~15:00
登記相談15日13:00~16:00
測量相談11日13:00~16:00
建築相談25日13:00~16:00
労働相談10日13:00~16:00
発明考案相談17日10:00~12:00
不動産相談24日13:00~16:00
若者自立支援相談(内容などの問い合わせは(TEL)67-3201)17日13:00~16:00
健康福祉センター(TEL)92-1377(内容などの問い合わせは、市民相談室(TEL)89-2104)
人権よろず相談24日13:00~16:00
音羽支所(TEL)88-8000(内容などの問い合わせは、市民相談室(TEL)89-2104)
人権よろず相談22日13:00~16:00
御津生涯学習会館(TEL)76-4714(内容などの問い合わせは、市民相談室(TEL)89-2104)
行政よろず相談17日13:00~16:00
小坂井生涯学習会館(TEL)72-2165(内容などの問い合わせは、市民相談室(TEL)89-2104)
人権よろず相談15日13:00~16:00
小坂井文化センター(TEL)78-3586(内容などの問い合わせは、市民相談室(TEL)89-2104)
人権よろず相談24日10:00~12:00
健康福祉センター(TEL)92-1377(内容などの問い合わせは、消費生活センター(TEL)89-2238)
消費生活相談(電話相談可)1月はありません 9:30~12:00
音羽支所(TEL)88-8000(内容などの問い合わせは、消費生活センター(TEL)89-2238)
消費生活相談(電話相談可)10日 9:30~12:00
御津支所(TEL)76-4704(内容などの問い合わせは、消費生活センター(TEL)89-2238)
消費生活相談(電話相談可)17日 9:30~12:00
小坂井支所(TEL)78-2113(内容などの問い合わせは、消費生活センター(TEL)89-2238)
消費生活相談(電話相談可)24日 9:30~12:00
健康福祉センター(TEL)92-1377(内容などの問い合わせは、福祉課(TEL)89-2131)
障害者よろず相談9日13:30~15:30
御津福祉保健センター(TEL)77-1500(内容などの問い合わせは、福祉課(TEL)89-2131)
障害者よろず相談9日13:30~15:30
音羽支所(TEL)88-8000(内容などの問い合わせは、福祉課(TEL)89-2131)
障害者よろず相談9日13:30~15:30
小坂井文化センター(TEL)78-3586(内容などの問い合わせは、福祉課(TEL)89-2131)
心配ごと相談24日10:00~12:00
ウィズ豊川(TEL)83-5211(内容などの問い合わせは、福祉課(TEL)89-2131)
内職相談毎週金曜日10:00~15:00
聴覚障害相談(手話による相談)8日13:30~15:30
知的障害者相談9日10:00~12:00
障害者就労支援相談(予約制)
(予約は(TEL)65-8511)10日10:00~15:00
ふれあいセンター(TEL)88-7270(内容などの問い合わせは、福祉課(TEL)89-2131)
障害者よろず相談9日13:30~15:30
市役所子ども課(本庁舎1階)(TEL)89-2133
ひとり親家庭相談毎週月~金曜日10:00~17:00
子育て支援センター(プリオ5階)(TEL)89-1398・市内各保育園
乳幼児子育て相談子育て支援センター毎週月~金曜日10:00~18:00
各保育園毎週火・木曜日10:00~15:00
少年愛護センター(子育て支援センター内・プリオ5階)(TEL)84-5756
家庭児童相談室(子育て支援センター内・プリオ5階)(TEL)84-1329
児童・青少年相談毎週月~金曜日10:00~17:00
心理教育相談室「ゆずりは」(予約制)(TEL)88-8033
心理教育相談(勤労福祉会館)毎週月~金曜日10:00~17:20
心理教育相談(音羽庁舎4階)毎週月~木曜日10:00~17:20
心理教育相談(小坂井庁舎2階)毎週月曜日10:00~16:50

こんたが紹介する
豊川市コミュニティバス

今月は回数券について紹介するよ。

 11月から、コミュニティバスの回数券の販売が始まったんだ。販売価格は2千円だよ。100円券が22枚付いているから、200円分お得ってことだね。
  この回数券は、コミュニティバスの車内、豊鉄バス新豊・豊川線の車内、地域安心課(北庁舎2階)、各支所、豊鉄観光サービス豊川旅行センターなどで販売しているよ。使える路線は、豊川市コミュニティバス全線と豊鉄バス全線(新城市Sバス、おでかけ北設、高速バスを除く)だよ。
  今までは毎回現金を用意して乗車してもらっていたけど、回数券があれば、面倒くさい小銭の出し入れもないから、支払いもスムーズにできるね。それに、回数券には使用期限もないから安心だよ。これからはお得な回数券を使って、コミュニティバスを利用してね。
お問い合わせ 地域安心課(89局2149番)

豊川市コミュニティバス利用者数

路線名9月分乗車人数先月比
基幹路線
豊川国府線806人▲
千両三上線780人▲
ゆうあいの里
小坂井線747人▼
一宮線814人▲
音羽線598人▼
御津線403人▲
地域路線
音羽地区885人▲
御津地区389人▲
一宮地区722人▲
御油地区368人-

訂正とおわび
  広報「とよかわ」11月1日号でお知らせしました「12月の無料市民相談」の記事のうち、健康福祉センター、音羽・御津・小坂井支所の消費生活相談の時間が
「9時30分から15時30分」とあるのは、「9時30分から12時」の誤りでした。訂正しておわびします。問合せ先 消費生活センター(89局2238番)

文化・芸術 文化リズム

第48回豊川市民展
出品作品を募集します

 市では、桜ヶ丘ミュージアムで開く第48回豊川市民展の出品作品を募集します。15歳以上(中学生を除く)の方ならどなたでも無料で出品できます。
  出品を希望される方は、出品申込票を、桜ヶ丘ミュージアム(〒442―0064桜ケ丘町79の2)へ、提出してください。郵送での受け付けは、各部門の申し込み最終日の消印有効となります。
  詳しいことは、文化振興課(85局3775番)へ、お問い合わせください。

募集作品規   格申し込み期間搬入日時展示期間
絵画20号以上、100号以下で、仮額(縁の幅5センチ以内)のもの。版画は4号以上で額装2月1日から10日まで2月17日(日曜)午後1時から5時まで2月19日から24日まで
彫刻作品の大きさは一辺が約30センチ以上で、縦・横・高さとも180センチ以下、重さは100キロ程度まで
写真アナログ、デジタルともに可。用紙サイズは四ツ切(254ミリ×305ミリ、ワイド四ツ切も可)以上、全紙以下で、額装かパネル貼り。組写真の場合は4枚以内で、作品サイズは全紙以内とし一つの額装でまとめる。合成加工と分かるものは審査対象外2月1日から17日まで2月24日(日曜)午後1時から5時まで2月26日から3月3日まで
書道仕上がり寸法は、半切2分の1以上。縦書きが縦270センチ×横100センチ以下。横書きが、縦90センチ×横182センチ以下。額装(枠装)か本表装(軸装)。帖・巻子・篆刻・刻字も可2月1日から24日まで3月3日(日曜)午後1時から5時まで3月5日から10日まで
陶芸縦・横・高さとも50センチ程度まで

青山龍志展

 市では、国府町出身の洋画家・青山龍志さんの回顧展を開催します。
  青山さんは東京芸術大学大学院を修了後、渡仏し、ル・サロン展などに出品しました。帰国後は東京を中心に制作発表を行い、昨年78歳で亡くなられました。
  本展では、学生時代の大作から絶筆まで、素描を含めた約80点で青山さんの足跡をたどります。
◆会期 12月4日から16日まで(10日(月曜)は休館)
◆時間 午前9時から午後5時まで
◆会場 桜ヶ丘ミュージアム
◆入場料 無料
◆問合せ先 文化振興課(85局3775番)

泊真美子ピアノコンサート

 実力派ピアニストの泊真美子さんが、歌心あふれるすてきな演奏をお届けします。
◆日時 1月26日(土曜)午後3時開演
◆会場 小坂井文化会館(フロイデンホール)
◆出演 泊真美子さん他
◆入場料 1千500円(当日券は2千円)、中学生以下500円(当日券は700円)
◆前売券 小坂井文化会館、桜ヶ丘ミュージアム、音羽文化ホール、御津文化会館、文化会館、プリオインフォメーションカウンターで発売中
◆問合せ先 小坂井文化会館(78局3000番)

学芸員セミナー

 専門分野の文化情報を分かりやすく紹介します。
◆期日・テーマ 1月19日(土曜)=郷土の美術家たち(2)▽1月26日(土曜)=古代・中世の災害―過去の災害から学ぶ―▽2月2日(土曜)=むかしの農具をときあかす
◆時間 午後2時から
◆会場 桜ヶ丘ミュージアム
◆定員 各回60人
◆申し込み 12月4日(火曜)から、先着順に受け付け。直接、または電話で、文化振興課へ
◆問合せ先 文化振興課(85局3775番)

ロビーコンサート

桜ヶ丘ミュージアム(TEL)85-3775/音羽文化ホール(ウィンディアホール)(TEL)88-8010
御津文化会館(ハートフルホール)(TEL)76-3720/小坂井文化会館(フロイデンホール)(TEL)78-3000

さわやか音楽会「ピアノ名曲の夕べ」
12月13日19:00~小坂井文化会館(フロイデンホール)500円(前売券はお菓子・飲み物、当日券は飲み物付き)、小坂井文化会館で前売券を発売中
せせらぎたいむ「~X'mas Eveに贈る~すてきな音のプレゼント」
12月24日14:00~音羽文化ホール(ウィンディアホール)500円(お菓子、飲み物付き)、音羽文化ホールで前売券を発売中

文化情報コーナー(12月16日~1月15日)
開催期日などは変更になる場合がありますので、あらかじめ電話でご確認ください。

しずく ハンドメイド服・雑貨12月7日~8日ギャラリー「一滴」無料、ギャラリー「一滴」(TEL)79-6406
「月にうさぎがとびはねて」ニットと布の共演12月12日~16日ギャラリー花棕櫚無料、ギャラリー花棕櫚(TEL)84-9482
尊護鴫翔 墨・陶展12月13日~18日ギャラリー「一滴」無料、ギャラリー「一滴」(TEL)79-6406
クリスマスコンサート12月16日13:00~文化会館中ホール無料、光岡(TEL)89-1947
豊川少年少女合唱団第18回定期演奏会12月16日14:00~音羽文化ホール500円、豊川文化協会音楽部(松野平)(TEL)76-5072
号外で見るこの1年12月16日~29日本宮の湯ギャラリー無料、本宮の湯(TEL)92-1880
ティータイム音楽の会「年の瀬に」12月17日18:00~明治珈琲館あらびか500円、尾崎(TEL)84-3647
第15回ゆみ水彩画クラブ作品展12月18日~23日桜ヶ丘ミュージアム無料、山本(TEL)86-1485
アクセサリー作品展テーブルの小さな工房から12月21日~23日ギャラリー「一滴」無料、ギャラリー「一滴」(TEL)79-6406
第9回たけのこコンサートミュージカル「雪ん子十二郎」12月22日18:30~
12月23日13:30~御津文化会館有料、豊川親子合唱団たけのこ(中島)(TEL)93-5783
弘法大師財賀寺中興1200年記念展1月1日~26日財賀寺客殿無料、財賀寺(TEL)87-3494
大筆書き作品展1月1日~26日財賀寺客殿無料、小出(TEL)070-5408-7614
平成25年豊川稲荷所蔵新春宝物展1月1日~2月17日豊川閣寺宝館有料、二曲一隻屏風、鏑木清方・安田靫彦「高野聖」他、豊川閣寺宝館(TEL)85-2030
第10回一宮アート展1月2日~15日本宮の湯ギャラリー無料、本宮の湯(TEL)92-1880
一美展1月8日~13日桜ヶ丘ミュージアム無料、一美会(村松)(TEL)93-4177
市民呈茶(煎茶松月流)1月12日10:00~茶室「心々庵」一服300円、豊川文化協会(TEL)89-7082
市民月例茶会(煎茶松月流、宗偏吉田流)1月13日10:00~地域文化広場有料、豊川文化協会茶道部(TEL)89-7082
演美会石原歌謡同好会 第3回新春歌謡祭1月14日9:30~文化会館中ホール無料、豊川文化協会歌謡部(石原)(TEL)090-4186-3987
写友「SORA」写真展1月15日~20日桜ヶ丘ミュージアム無料、伊藤(TEL)89-9459
第17回隊友会美術展1月15日~20日桜ヶ丘ミュージアム無料、西川(TEL)84-3485
木目込み人形展1月15日~20日桜ヶ丘ミュージアム無料、森谷(TEL)053-576-0263

とよかわに伝わる民話・昔話を紹介します。
昔語りとよかわ

やまんばの足跡(上長山町)

 昔、本宮山に住んでいた巨大なやまんばが、本宮山から石巻山をまたいで、豊川の流れでじゃぶじゃぶと顔や髪の毛を洗ったという言い伝えがあります。
  本宮山の39丁目付近の岩場には、足の形をしたくぼみがあります。これがやまんばが踏んだ時にできた足跡だといわれているものです。
 
登山者がこの足跡の上に足を乗せると、疲れがとれて足が軽くなるといわれています。また、下山の時に足跡を踏むのを忘れて帰ると、足が重くなるともいわれています。   架空の存在であるやまんばが、民俗伝承の中に深く溶け込んでいることを伝えるエピソードです。

保健コーナー

電話番号はよく確かめて
・保健センター(TEL)89-0610・健康福祉センター(TEL)92-1388・音羽福祉保健センター(TEL)88-7723
・御津福祉保健センター(TEL)77-1500・休日夜間急病診療所(TEL)89-0616・消防署(TEL)89-0119
・豊川歯科医療センター(TEL)84-7757・救急医療情報センター(TEL)(0532)63-1133

■保健センターなどの場所 ◎開館時間 平日 8:30~17:15
保健センター(TEL)89-0610(萩山町3-77-1・7)
健康福祉センター(TEL)92-1388(上長山町本宮下1-1685)
音羽福祉保健センター(TEL)88-7723(赤坂町狭石町1)
御津福祉保健センター(TEL)77-1500(御津町広石枋ヶ坪88)

食べ方と栄養の相談

  食生活の悩みや不安についてお気軽にご相談ください。
日時 12月25日(火曜)9:30~・10:30~▼会場 保健センター▼対象 食生活に疑問をお持ちの方▼相談員 管理栄養士▼申し込み 電話で、保健センターへ

こころの健康相談「ポラリス」

  人と会ったり話をしたりすることが苦手、やる気がわかず自信が持てない、生活のリズムが乱れている、家から一歩踏み出せずにいるなど、心の悩みをなんとかしたい方やその家族の方、一緒に考える時間を持ちましょう。
日時 12月17日(月曜)13:30~・14:40~(1人1時間程度)▼会場 保健センター▼相談員 保健師など▼申し込み 電話で、こころの電話相談専用電話(95-0783)へ

認知症を学ぶ会「わかば会」

  わかば会では、認知症という病気をさまざまな面から学び合っていきます。
日時 12月18日(火曜)13:30 ~15:00▼会場 保健センター▼対象 介護者とその家族▼申し込み 当日、会場へ

一般不妊治療費の助成について

  市では、一般不妊治療(体外受精、顕微授精を除くホルモン療法や人工授精など)の費用の一部を助成しています。
  平成24年度の助成は、24年3月1日から25年2月28日までの治療費が対象となります。申請期限は25年3月22日(金曜)までです。
対象 (1)市内に在住で、一般不妊治療を受けている戸籍上の夫婦(2)夫婦の年間所得がおおむね730万円未満の方(3)夫婦とも医療保険に加入している方▼助成額 自己負担額の2分の1で上限5万円

すくすく広場

育児相談

  子育てで、ちょっと困った、ここが心配。そんな時、お気軽に相談を。
12月17日(月曜)保健センター
12月19日(水曜)音羽福祉保健センター
12月26日(水曜)御津福祉保健センター
1月8日(火曜) 小坂井生涯学習会館
受付時間 9:30~10:30▼内容 育児・生活習慣の相談、体重測定など▼持ち物 母子健康手帳、乳児の場合はバスタオル▼申し込み 当日、会場へ

ママのための体操教室

日時 1月17日から31日までの毎週木曜日で全3回。10:00~11:00▼会場 健康福祉センター▼対象 平成24年5月・6月に生まれた子どもとその保護者▼定員 25組▼持ち物 運動のできる服装、タオル、飲み物▼申し込み 12月17日(月曜)8:30から、受け付け。電話で、保健センターへ

子ども発達相談

  「言葉のことで心配がある」「落ち着きがない」などといった相談に、個別に応じます。
日時 12月26日(水曜)9:30~(1人45分程度)▼会場 保健センター▼相談員 発達相談員▼対象 入学前の子どもとその保護者▼申し込み 電話で、保健センターへ

幼児健診

受付時間 13:00~13:30▼申し込み 当日、会場へ▼その他 1歳6か月児健診ではフッ素塗布があります。2歳児歯科健診でフッ素塗布の希望者は、640円(おつりのいらないように)が必要です

1歳6か月児健診
12月 25日(火曜)保健センター ▽対象=23年6月 11日から20日までに生まれた子ども
1月 9日(水曜)保健センター ▽対象=23年6月 21日から30日までに生まれた子ども
1月 17日(木曜)保健センター ▽対象=23年7月 1日から10日までに生まれた子ども
 ▽持ち物=歯ブラシ

2歳児歯科健診
12月 18日(火曜)保健センター ▽対象=22年 12月 11日から20日までに生まれた子ども
12月 26日(水曜)保健センター ▽対象=22年 12月 21日から31日までに生まれた子ども
1月 15日(火曜)保健センター ▽対象=23年1月 1日から10日までに生まれた子ども
 ▽持ち物=歯ブラシ

3歳児健診
12月 12日(水曜)御津福祉保健センター ▽対象=21年9月 11日から20日までに生まれた子ども
12月 19日(水曜)保健センター ▽対象=21年9月 21日から30日までに生まれた子ども
1月 8日(火曜)保健センター ▽対象=21年 10月 1日から10日までに生まれた子ども
 ▽持ち物=・目と耳の検査用紙(自宅で実施し、受付時に提出)・採尿容器(自宅で採尿し、健診受付時に提出。容器は10日前までに郵送します)

▼母子健康手帳、赤ちゃんノートの健康診査票、筆記具をお忘れなく。
▼受診日や会場の都合が悪い方は、保健センターへご相談ください。

とよかわのみーつけた
豊川市の観光資源を紹介 問合せ先●市観光協会89-2206

若宮社の大イチョウ
  小坂井町の菟足神社の西にある若宮社は、菟足神社の祭礼の時に神輿渡御のお旅所となる所です。永禄元(1558)年に創立された若宮社にはイチョウの巨木があり、創立の際に植えられたとすれば、樹齢は約450年となります。
  このイチョウの枝の下には、たくさんのこぶがあります。これらは気根といわれるもので、通常、地中で発達する根が、地上に出たものです。その形状は人間の乳房に似ており、機能は酸素の取り入れや水の吸収など多岐にわたります。この大イチョウにまつわる昔話があるのをご存知でしょうか。
  その昔、こぶの形状にあやかり、子どもを産んでもお乳の出ない女性が、布で乳房の形を作り、イチョウの枝につり下げてお参りをしたそうです。そして、何度かお参りをするとお乳が出るようになり、もう一つつるしてお礼のお参りをしたそうです。また、胸の病気を患った女性もイチョウに祈願をしていたそうです。菟足神社へお参りの際には、若宮社に寄ってみてはいかがでしょうか。

広報とよかわ 毎月1日・15日発行
●編集/秘書課●発行/豊川市役所[〒442‐8601 豊川市諏訪1丁目1番地/TEL 0533‐89‐2111/ホームページ http://www.city.toyokawa.lg.jp/]

「広報とよかわ」2012年12月1日号 テキスト3へ

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは

お気に入り

編集


サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る
AIチャットボット
閉じる