このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2013年1月1日号 テキスト4

更新日:2013年1月4日

文化・芸術 文化リズム

藤原道山×SINSKE
「ボレロ」2013

 若手実力派尺八奏者の藤原道山さんと、世界に一つしかない電子マリンバなどを武器に活躍するSINSKEさんのジョイントコンサートです。
◆日時 3月10日(日曜)午後3時開演
◆会場 御津文化会館(ハートフルホール)
◆出演 藤原道山さん、SINSKEさん
◆入場料 3千円(当日券は3千500円)(全席指定。未就学児の入場はご遠慮ください)
◆前売券 1月6日(日曜)午前9時から、御津文化会館、桜ヶ丘ミュージアム、音羽文化ホール、小坂井文化会館、文化会館で発売。午前10時からはプリオインフォメーションカウンターでも発売
◆問合せ先 御津文化会館(76局3720番)

自費出版物と優秀文化事業の助成

 平成24年中に個人・団体が自費出版した書籍などに対して、所要部数を買い上げて公共の図書館や市内の小・中学校などへ贈呈・配本する助成を行っています。
 また、平成25年4月から26年3月までに、芸術文化の鑑賞機会を市民に提供する事業を予定している営利を目的としない団体に対して、事業費の一部を助成します。
 詳しいことは、豊川市文化のまちづくり委員会事務局(桜ヶ丘ミュージアム内 電話:85局3775番)へ、お問合せください。

若い翼コンサートvol.2

 地元にゆかりのある若いアーティストのコンサートです。
◆日時 3月24日(日曜)午後3時開演
◆会場 小坂井文化会館(フロイデンホール)
◆出演 柴田紗貴子さん(ソプラノ)、佐野夏希さん(ピアノ) 
◆入場料 一般=1千円(当日券1千500円)▽高校生以下=500円(当日券は700円)
◆前売券 1月20日(日曜)午前9時から、小坂井文化会館、桜ヶ丘ミュージアム、音羽文化ホール、御津文化会館、文化会館で発売。午前10時からはプリオインフォメーションカウンターでも発売
◆問合せ先 小坂井文化会館(78局3000番)
宮沢賢治の名作「よだかの星」を歌役者が物語ります。
◆日時 3月17日(日曜)午後3時開演
◆会場 音羽文化ホール(ウィンディアホール)
◆出演 こんにゃく座
◆入場料 一般=2千円(当日券は2千500円)▽高校生以下=1千円(当日券は1千500円)(全席指定)
◆前売券 1月13日(日曜)午前9時から、音羽文化ホール、桜ヶ丘ミュージアム、御津文化会館、小坂井文化会館、文化会館で発売。午前10時からはプリオインフォメーションカウンターでも発売
◆問合せ先 音羽文化ホール(88局8010番)

「公演をつくってみよう」受講生募集

 舞台公演の企画から実施までのノウハウを学ぶ無料の講座です。
◆期間 2月から平成26年1月までで、20回程度(初回は2月13日(水曜)午後7時から)
◆会場 桜ヶ丘ミュージアム他
◆講師 名古屋芸術大学非常勤講師・林健次郎さん
◆定員 20人
◆対象 18才以上の方(高校生は除く)
◆申し込み 1月8日から31日まで受け付け。直接、または電話で、文化振興課へ
◆問合せ先 文化振興課(85局3775番)

ロビーコンサート

桜ヶ丘ミュージアム 電話:85-3775/音羽文化ホール(ウィンディアホール) 電話:88-8010
御津文化会館(ハートフルホール) 電話:76-3720/小坂井文化会館(フロイデンホール) 電話:78-3000

催 し 物 日  時 会場・問合せ先 入場料・前売券
あったかハートのコンサート
「クラリネット五重奏の夕べ」 3月21日19:00~ 御津文化会館
(ハートフルホール) 500円(前売券はお菓子・飲み物、当日券は飲み物付き)、1月13日(日曜)から御津文化会館で前売券を発売

文化情報コーナー(1月16日~2月15日)
開催期日などは変更になる場合がありますので、あらかじめ電話でご確認ください。

催 し 物 日  時 会  場 内容・問合せ先
一秀会カラオケまつり 1月13日10:30~ 文化会館大ホール 無料、一秀会(前沢) 電話:87-3775
平成25年豊川稲荷所蔵新春宝物展 1月16日~2月17日 豊川閣寺宝館 有料、狩野古信三幅対「松・竹・梅」他、豊川閣寺宝館 電話:85-2030
江徳会 水墨画展 1月17日~31日 本宮の湯ギャラリー 無料、本宮の湯 電話:92-1880
伊藤文雄写真展 1月24日~29日 ギャラリー「一滴」 無料、ギャラリー「一滴」 電話:79-6406
第9回稲荷寄席 1月27日13:30~ いっぷく亭 有料、いっぷく亭(松山) 電話:84-0275
第224回高学年部例会
左手のピアニスト・智内威雄 1月27日19:00~ 音羽文化ホール 会員無料、一般要入会有料、
豊川おやこ文化の会 電話:86-6698
ティータイム音楽の会「年の初めに」 1月28日18:00~ 明治珈琲館あらびか 500円、尾崎 電話:84-3647
’13豊渓会書道展 1月29日~2月3日 桜ヶ丘ミュージアム 無料、古川 電話:86-3677
桜木小6年生思い出の写真展 2月1日~3日 桜ヶ丘ミュージアム 無料、桜木小学校(安藤) 電話:86-4546
若者自立支援塾パセージテラス作品展 2月1日~15日 本宮の湯ギャラリー 無料、本宮の湯 電話:92-1880
第225回低学年部例会
「ぶたさんとねずみさん」 2月2日15:30~ 一宮生涯学習会館 会員無料、一般要入会有料、
豊川おやこ文化の会 電話:86-6698
ピティナ ピアノステップ 2月3日10:00~ 音羽文化ホール 無料、ピティナとよかわステーション(河合) 電話:84-7868
鯉貴与の会「春に舞う」 2月3日11:00~ 文化会館中ホール 無料、鯉貴与の会(山口) 電話:86-7730
ワクワク手作りおやちゃ展 2月7日~12日 ギャラリー「一滴」 無料、ギャラリー「一滴」 電話:79-6406
市民呈茶(宗偏吉田流) 2月9日10:00~ 茶室「心々庵」 一服300円、豊川文化協会 電話:89-7082
市民月例茶会(宗偏吉田流、南坊流) 2月10日10:00~ 地域文化広場 有料、豊川文化協会茶道部 電話:89-7082
第36回公益社団法人
中部日本書道会東三河支部選抜展 2月12日~17日 豊橋市美術博物館 無料、古川 電話:86-3677
キュパティーノ・無錫市新区子ども作品展 2月14日~17日 桜ヶ丘ミュージアム 無料、国際課 電話:89-2158

とよかわに伝わる民話・昔話を紹介します。
昔語りとよかわ

泙野の怪火(御津町)

 泙野の辺りには昔からよく知られている「泙野の怪火」の伝説があります。雨の降り出しそうな夜に、曲がりくねった里道を飯盛塚(飯盛長者のお墓といわれる小さな塚)に近づくと、そこから提灯ほどの赤い火が現れ、こちらに向かって近づいてくるというお話です。ところが、手前まで来るとパッと消えてしまい、しばらくすると今度は後ろで灯り、やがて消え去るというのです。この火の玉は泙野の怪火と呼ばれ、大勢の人が見たと伝えられています。
 このような不思議な現象を地元では「川尻婆」ともいったそうです。人々はこれを架空の川尻婆の仕業と考えて想像を膨らませていたのでしょう。

保健コーナー

電話番号はよく確かめて
・保健センター 電話:89-0610・健康福祉センター 電話:92-1388・音羽福祉保健センター 電話:88-7723
・御津福祉保健センター 電話:77-1500・休日夜間急病診療所 電話:89-0616・消防署 電話:89-0119
・豊川歯科医療センター 電話:84-7757・救急医療情報センター 電話:(0532)63-1133

こころの健康相談「ポラリス」
 ポラリスとは北極星を意味し、北を目指すときの目印となる星です。あなたにとっての目印(目標)を探すために、足を運んでみませんか。
 人と会ったり話をしたりすることが苦手、やる気がわかず自信が持てない、生活のリズムが乱れている、家から一歩踏み出せずにいるなど、心の悩みをなんとかしたい方やその家族の方、一緒に考える時間を持ちましょう。
日時 1月21日(月曜)13:30~・14:40~(1人1時間程度)▼会場 保健センター▼相談員 保健師など▼申し込み 電話で、こころの電話相談専用電話(95-0783)へ

食べ方と栄養の相談
 認知症という病気をさまざまな面から学び合っていきます。
日時 1月15日(火曜)13:30 ~15:00▼会場 保健センター▼対象 介護者とその家族▼申し込み 当日、会場へ

認知症を学ぶ会「わかば会」
 わかば会では、認知症という病気をさまざまな面から学び合っていきます。
日時 12月18日(火曜)13:30 ~15:00▼会場 保健センター▼対象 介護者とその家族▼申し込み 当日、会場へ

検診は受けましたか?
 本年度の豊川市のがん検診は2月16日(土曜)までです。終了間際には予約がとれないことがありますので、希望する場合はお早めに受診してください。
 また、40健診受診券、乳がん・子宮頸がん・大腸がん検診無料クーポン券、歯周病健診受診券をお持ちの方の有効期限も2月16日(土曜)までです。期限の延長はできませんので、必ず期限内にご利用ください。
 なお、受診方法など詳しいことは、保健センターへ、お問い合わせください。

佐奈川を歩こう会(冬編)
 豊川公園自由広場に集合し、佐奈川コースの一部約4キロを歩きます。
期日 1月29日(火曜)▼受付時間 9:45~10:00▼申し込み 電話で、保健センターへ▼その他 雨天の場合、2月5日(火曜)に順延

医師による子育て安心教室
 小児科医による講話です。
日時 1月25日(金曜)▼受付時間 13:15~13:30▼会場 保健センター▼内容 赤ちゃんの体や心の発達および健康管理について▼持ち物 母子健康手帳、筆記用具▼申し込み 当日、会場へ

すくすく広場

育児相談
期  日   会  場
1月16日(水曜) 音羽福祉保健センター
1月23日(水曜) 御津福祉保健センター
1月28日(月曜) 保健センター
2月6日(水曜) 健康福祉センター
2月12日(火曜) 小坂井生涯学習会館
受付時間 9:30~10:30▼持ち物 母子健康手帳、乳児の場合はバスタオル▼申し込み 当日、会場へ

親子で体験お楽しみ講座
 こころ豊かな子どもが育つヒントを学んでみませんか。
日時 1月26日(土曜)10:30~12:00▼会場 市催事場(プリオビル5階)▼講師・テーマ 絵本作家・サトシンさんによる「おてて絵本でこころをつかむ」と題した講演▼定員 40組▼申し込み 1月7日(月曜)8:30から、受け付け。電話で、保健センターへ 

ママのための体操教室
日時 2月7日から21日までの毎週木曜日で全3回。10:00~11:00▼会場 健康福祉センター▼対象 平成24年6月・7月に生まれた子どもとその保護者▼定員 25組▼持ち物 運動のできる服装、タオル、飲み物▼申し込み 1月15日(火曜)8:30から、受け付け。電話で、保健センターへ

子ども発達相談
 「言葉のことで心配がある」「落ち着きがない」などといった相談に、個別に応じます。
日時 1月23日(水曜)9:30~(1人45分程度)▼会場 保健センター▼相談員 発達相談員▼対象 入学前の子どもとその保護者▼申し込み 電話で、保健センターへ

幼児健診
受付時間 13:00~13:30▼申し込み 当日、会場へ▼その他 1歳6か月児健診ではフッ素塗布があります。2歳児歯科健診でフッ素塗布の希望者は、640円(おつりのいらないように)が必要です

 ▼母子健康手帳、赤ちゃんノートの健康診査票、筆記具をお忘れなく。
 ▼受診日や会場の都合が悪い方は、保健センターへご相談ください。

とよかわのみーつけた
豊川市の観光資源を紹介 問合せ先●市観光協会89-2206

長篠の戦いで名をはせた鳥居強右衛門
 市田町の松永寺の北東には、鳥居強右衛門勝商の生誕地を表す石碑があります。強右衛門は、織田信長・徳川家康の連合軍が武田勝頼軍を破った長篠の戦いで、大きな役割を果たしました。
 天正3(1575)年5月、長篠城は勝頼軍に囲まれ落城寸前でした。この時、城主奥平信昌の家来であった強右衛門は、家康に援軍を求める使いとして岡崎城に向かいました。家康は求めに応じて救援に出かけることになり、強右衛門はこのことをすぐに知らせようと一人急いで引き返しましたが、武田軍に捕まってしまいました。勝頼は、「援軍は来ないから降参するように」と城内へ叫ぶように命令をしました。しかし強右衛門は、「援軍はすぐに来る。それまでがんばれ」という内容を叫びました。怒った勝頼は、城内の味方が見守る中で強右衛門をはりつけにしました。強右衛門の報告を聞いた城兵たちは城を守り抜き、その後の織田・徳川連合軍の勝利につながります。
松永寺には、はりつけの姿をかたどった木像も安置されています。使命を全うし、仲間を思いやる心を生誕の地で感じてみてはいかがでしょうか。

広報とよかわ 毎月1日・15日発行
●編集/秘書課●発行/豊川市役所[〒442‐8601 豊川市諏訪1丁目1番地/TEL 0533‐89‐2111/ホームページ http://www.city.toyokawa.lg.jp/]

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る