このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2015年4月号 テキスト2

更新日:2015年5月13日

今月のトピックス
HOT TOPICS
このコーナーでは、新しく始まる取り組みやたいせつなお知らせをピックアップして紹介します。

(1)投票に出掛けよう!豊川市議会議員一般選挙4月26日は投票日です
市選挙管理委員会(89局2123番)

 4月26日(日曜)は、豊川市議会議員一般選挙の投票日です。
 あなたの投じる一票が、明るく暮らしやすい豊川市のまちづくりにつながります。棄権することなく、貴重な一票を投じてください。

  • 投票日時・場所
     4月26日(日曜)午前7時から午後8時まで。「投票所入場券」に記載の投票所で投票してください。
  • 投票できる方
     投票できる方は、平成7年4月27日以前に生まれ、平成27年1月18日以前から引き続き豊川市の住民基本台帳に記録され、選挙人名簿に登録されている方です。なお、選挙人名簿に登録されていても、市外に住所を移された方は投票できません。
  • 期日前投票
     投票日当日に仕事や旅行などの予定がある方は、4月20日(月曜)から25日(土曜)までの午前8時30分から午後8時まで、期日前投票所(豊川市役所北庁舎1階北11会議室)で期日前投票をすることができます。お越しいただく際には、投票所入場券裏面の「宣誓書」に、必要事項をあらかじめ記入の上、お持ちいただくとスムーズに投票ができます。
  • 不在者投票
     他の市区町村に滞在する場合、豊川市選挙管理委員会に投票用紙を請求し、滞在先で投票用紙を郵送により受け取り、滞在先の選挙管理委員会で投票ができます。「投票用紙の送付先」「宣誓書」(市ホームページからダウンロード可能)に、必要事項を記入し、お早めに市選挙管理委員会(〒442―8601諏訪1の1)へ郵送してください。
  • 施設での不在者投票
     不在者投票ができる施設として指定を受けた病院・福祉施設などに入院・入所中の方は、その施設で不在者投票ができます。

 詳しいことは、各施設などへ、お問い合わせください。

  • 郵便等による不在者投票
     身体に重い障害があり、市選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」の交付を受けている方は、郵便などによる不在者投票ができます。4月22日(水曜)午後5時(=必着)までに投票用紙を請求し、届きましたら自宅などで速やかに投票し、市選挙管理委員会へ郵送してください。
  • 点字・音声による「選挙公報」配付
     点字や音声による「選挙公報」を配付します。希望する方は、市選挙管理委員会へ、お申し込みください。

(2)無料アプリ 「i広報紙」のご利用を
スマホに「広報とよかわ」を配信
秘書課(89局2121番)

 市では、無料アプリ「i広報紙」を使った広報とよかわの配信を開始します。
 スマートフォンやタブレット端末などで専用の無料アプリをダウンロードし、簡単な設定をするだけで、広報とよかわがお手元の端末に配信されるようになります。

「i広報紙」のオススメポイント

  • いつでも、どこでも市の情報をチェックできます。
  • 気になる記事は画像として保存。メールなどでシェアできます。
  • 最新号が発行されると、お知らせが届きます。

利用方法
STEP1
QRコード、または「App Store」「Google play」から「i広報紙」を検索しダウンロードします。
STEP2
お住まいの地域など、簡単な設定をします。
STEP3
最新の広報紙が配信されます。
注記:i広報紙内の広告は、アプリ運営のためのもので、市とは関係ありません。
注記:アプリは無料ですが、情報の受信には通信料が必要です。

(3)ゴールデンウィーク期間の主なお出掛け施設の業務日程
ゴールデンウィーク期間中4月25日(土曜)から5月6日(水曜)までの、豊川市内の主なお出掛け施設の業務日程をお知らせします。
なお、赤坂児童館は、建て替えにより休館中です。

ぎょぎょランド・あにあにまある(電話:0533-89-8891)
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月29日(水曜)から5月6日(水曜)まで
休館日:4月27日(月曜)・28日(火曜)、5月7日(木曜)・8日(金曜)
中央図書館(電話:0533-85-5536)
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月28日(火曜)から5月6日(水曜)まで
休館日:4月27日(月曜)
ジオスペース館(電話:0533-85-5536)
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)・28日(火曜)・29日(水曜)、5月1日(金曜)から6日(水曜)まで
休館日:4月27日(月曜)・30日(木曜)、5月7日(木曜)・8日(金曜)
音羽・御津図書館
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月28日(火曜)・29日(水曜)、5月1日(金曜)から6日(水曜)まで
休館日:4月27日(月曜)・30日(木曜)、5月7日(木曜)・8日(金曜)
一宮・小坂井図書館
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月28日(火曜)から5月3日(日曜)まで、5月5日(火曜)・6日(水曜)
休館日:4月27日(月曜)、5月4日(月曜)
ふれあいセンター(電話:0533-88-7270)
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月28日(火曜)から5月3日(日曜)まで、5月5日(火曜)・6日(水曜)
休館日:4月27日(月曜)、5月4日(月曜)
桜ヶ丘ミュージアム(電話:0533-85-3775)
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月28日(火曜)から5月3日(日曜)まで、5月5日(火曜)・6日(水曜)
休館日:4月27日(月曜)、5月4日(月曜)
交通児童遊園(電話:0533-85-6127)
開館日:4月25日(土曜)から27日(月曜)まで、4月29日(水曜)、5月1日(金曜)から6日(水曜)まで
休館日:4月28日(火曜)・30日(木曜)、5月7日(木曜)・8日(金曜)、5月11日(月曜)から14日(木曜)まで
さくらぎ・うしくぼ・さんぞうご・いちのみや・はちなん・ごゆ児童館
開館日:4月25日(土曜)から29日(水曜)まで、5月2日(土曜)から6日(水曜)まで
休館日:4月30日(木曜)、5月1日(金曜)、5月7日(木曜)・8日(金曜)、5月11日(月曜)から14日(木曜)まで
あかね児童館
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月28日(火曜)から5月1日(金曜)まで、5月4日(月曜)から6日(水曜)まで
休館日:4月27日(月曜)、5月2日(土曜)・3日(日曜)・7日(木曜)
さわき・ひろいし・こざかい児童館
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月28日(火曜)から5月6日(水曜)まで
休館日:4月27日(月曜)、5月7日(木曜)
健康福祉センター入浴施設(電話番号:0533-92-1377)
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月28日(火曜)から5月3日(日曜)まで、5月5日(火曜)・6日(水曜)
休館日:4月27日(月曜)、5月4日(月曜)
御津福祉保健センター入浴施設(電話番号:0533-77-1500)
開館日:4月25日(土曜)から4月28日(火曜)まで、4月30日(木曜)から5月5日(火曜)まで
休館日:4月29日(水曜)、5月6日(水曜)
三河天平の里資料館(電話番号:0533-88-5881)
開館日:4月25日(土曜)から27日(月曜)まで、4月29日(水曜)、5月1日(金曜)から6日(水曜)まで
休館日:4月28日(火曜)・30日(木曜)、5月7日(木曜)・8日(金曜)、5月11日(月曜)から14日(木曜)まで
本宮の湯(電話番号:0533-92-1880)
開館日:4月25日(土曜)から29日(水曜)まで、5月1日(金曜)から6日(水曜)まで
休館日:4月30日(木曜)
小坂井B&G海洋センター(電話番号:0533-73-1850)
開館日:4月25日(土曜)・26日(日曜)、4月28日(火曜)から5月6日(水曜)まで
休館日等:4月27日(月曜)、5月7日(木曜)。4月26日(日曜)・29日(水曜)の開館時間は午後4時30分まで

(4)悩みなどを抱える青少年を支援
子ども・若者支援地域協議会を新たに設置します
生涯学習課(88局8035番)

 今日、「不登校」「ひきこもり」、教育や職業訓練を受けず、就業していない「ニート」などの悩みや課題を抱える子どもや若者の問題は深刻な状況にあります。
 市では、彼らの支援を目的とした、「子ども・若者支援地域協議会」を新たに設置します。この協議会では、支援に必要な体制の整備や支援対策について協議し、さまざまな情報交換を行います。
 また、これまで未成年を対象に行ってきた少年愛護センターでの相談や支援の対象者を、おおむね40歳未満のひきこもりやニートなどの課題を抱える若者にまで拡大します。さらに、平成27年5月から、心理カウンセラーによる相談を月2回実施し、相談窓口を拡充します。
 詳細については、お問い合わせください。

相談は、少年愛護センターへ
電話 84-5756
 少年愛護センターでは、相談員が、面談や電話などの方法で相談に乗ります。まずは、お気軽に、お電話ください。
相談日時:毎週月~金曜日。10:00~17:00
所在地:諏訪3の300(プリオビル5階)
相談費用:無料

生涯学習課 中村和宣
今後、さまざまな機関が連携し、ネットワークを構築します。そして、誰もが修学や就業を実現できるまちを目指していきます。

(5)脳梗塞などの疾患がないか確認しましょう
脳ドックを実施
保険年金課(89局2135番)

 市では、平成27年4月1日現在、国民健康保険加入者で40歳以上の方と、市内在住の後期高齢者医療制度加入者を対象に、脳ドックを実施します。
申し込み はがきに「脳ドック申し込み」と記載して(1)希望コース(2)郵便番号・住所(3)氏名(4)生年月日(5)年齢(6)性別(7)電話番号(8)国民健康保険被保険者証の記号番号、または後期高齢者医療被保険者証の被保険者番号を記入の上、保険年金課(〒442-8601諏訪1の1)へ。または、被保険者証を持参の上、直接、保険年金課(本庁舎1階)、生活窓口課(一宮庁舎)、各支所、プリオ窓口センターへ。市ホームページからも申し込みできます。前年度の受診者は申し込みできません。申込者多数の場合は抽選。結果は、当選者だけに郵送でお知らせします
申込期間 4月1日から15日(=消印有効)まで
その他 体内にペースメーカー、心臓人工弁、金属(入れ歯を除く)などがある方や、閉所恐怖症の方は検査できない場合があります

コースA
国民健康保険加入者
後期高齢者医療制度加入者
会場:豊川市民病院(八幡町)
日時:5月~平成28年3月の水・木曜日(祝日を除く)。9:00から3時間程度
定員:国民健康保険加入者 75人/年、後期高齢者医療制度加入者 5人/年
負担金:20,200円(料金40,400円のうち、5割を国民健康保険・後期高齢者医療が負担)

コースB
国民健康保険加入者
後期高齢者医療制度加入者
会場:総合青山病院(小坂井町)
日時:6月~平成28年3月の月・水・金曜日(祝日を除く)。14:30から2時間程度
定員:国民健康保険加入者 95人/年、後期高齢者医療制度加入者 15人/年
負担金:17,750円(料金35,500円のうち、5割を国民健康保険・後期高齢者医療が負担)

コースC
国民健康保険加入者だけ
会場:蒲郡市民病院(蒲郡市平田町)
日時:6月の月・水・金曜日。15:20から2時間程度
定員:国民健康保険加入者 10人/年
負担金:30,000円(料金60,000円のうち、5割を国民健康保険が負担)

注記:検査内容の詳細については、市ホームページでご確認ください。
注記:保険資格喪失後は、受診できません。また、受診日の指定はできません。

(6)御津1区第2期分譲用地
新たな企業立地を支援する制度を創設します
企業立地推進課(89局2287番)

 市では、御津1区第2期分譲用地(約15・5ヘクタール)への工場の進出を支援するために、新たな制度を創設します。
 この支援制度では、一定の要件を満たす事業者に対し、2億円を限度額として、分譲用地取得費用の20パーセントを補助金として交付します。また、工場にかかる固定資産税相当額を奨励金として3年間交付します。
 補助金などの交付対象となるためには、県企業庁から御津1区第2期分譲用地を取得し、取得後3年以内に自らが操業するために工場を新設するなどの要件を満たす必要があります。
 交付要件などの詳細については、お問い合わせください。

(7)ほの国イベント情報(4月~6月)
豊橋観光コンベンション協会(0532)54-1484

 東三河8市町村の広域連携の一つとして、東三河地域の観光イベントを紹介します。

イベント名(市町村)・期日・会場・内容・問合せ先
春から初夏のみかわdeオンパク(蒲郡市)
3月~6月・蒲郡市を中心に東三河全域、岡崎市、西尾市・「三河らしい」「三河ならでは」の体験ができるイベントです。・蒲郡市観光協会0533-68-2526
長篠合戦のぼりまつり第50回記念大会(新城市)
4月26日~5月5日・長篠城址周辺・長篠の合戦で散った将士の冥福を祈り、世の中の平和と郷土の繁栄を祈念する催しです。・新城市観光協会0536-32-0022
芝桜まつり(豊根村)
5月16日~6月7日・茶臼山高原・茶臼山高原の芝桜の丘では、約40万株の芝桜のじゅうたんが、5月下旬頃に見頃を迎えます。・茶臼山高原協会0536-87-2345
豊川市民まつりおいでん祭(豊川市)
5月23日・24日・豊川運動公園・各種販売、よさこいコンテスト、フリーマーケットなどの催しがあり、皆さんでお楽しみいただけるイベントです。・豊川商工会議所0533-86-4101
田原凧まつり(田原市)
5月23日・24日・23日はトヨタ自動車厚生センター、24日は田原市総合体育館周辺・子どもの健康な成長を願う「初凧」と、大空で糸を切り合う「けんか凧」が楽しめます。・渥美半島観光
ビューロー0531-23-3516
花しょうぶまつり(豊橋市)
5月下旬~6月中旬・賀茂しょうぶ園・約300種37,000株の花しょうぶが咲き誇ります。また、夜間のライトアップも楽しめます。・豊橋市役所観光振興課0532-51-2430
第15回日本チェンソーアート競技大会(東栄町)
5月30日・31日・東栄ドーム、グラウンド他・チェンソーで豪快に、スピーディーに作品を作ります。作品は、購入することもできます。・チェンソーアートクラブ0536-76-1199

「広報とよかわ」2015年4月号 テキスト1

「広報とよかわ」2015年4月号 テキスト3

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る