このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2016年5月号(TOYOKAWA TIMES)

更新日:2016年4月28日

TOYOKAWA TIMES

トヨカワタイムス まちの話題
3月のまちの話題を写真で紹介します!

3月27日 桜を愛でながら春の茶会
桜ヶ丘ミュージアムで、毎年恒例の「春の市民茶会」が開催され、ソメイヨシノよりひと足早く開花した薄墨サクラを愛でようと、多くの市民が訪れました。
茶室が設けられた会場では、4つの流派がお手前を披露し、参加した市民らは、春の風情を感じさせる一服を堪能していました。

3月12日 いなりんピックに全国のご当地キャラが大集合
総合体育館で、とよかわまちおこしフェスタ「第2回いなりんピック」が開催されました。観客らは、個性豊かなご当地キャラたちが大玉ころがしなどを行う姿に、声援と拍手を送っていました。
体育館前では、豊川いなり寿司の食べ比べ選手権なども行われ、多くの来場者でにぎわいました。

3月5日 豊川産の農産物をたっぷり使用おもてなしレシピグランプリ
勤労福祉会館で、豊川産農産物を使った料理コンテスト「とよかわおもてなしレシピグランプリ」が開かれ、試食による最終審査が行われました。
今年のテーマは「野菜が好きになるアイデア料理」で、1次審査を通過した6作品の応募者が実際に調理して、味や見た目、工夫内容などを競いました。

3月27日 財賀寺の智恵文殊まつりで迫力の書道パフォーマンスを披露
財賀寺で智恵文殊まつりが開かれました。恒例の書道パフォーマンスでは、書道教室に通う生徒らが交代で、12畳ほどある大きな紙に「世界平和」などの文字をしたためました。
境内では稚児行列が行われ、華やかな衣装を着た稚児が紅白の綱で文殊菩薩像をひいて歩きました。

みんなの写真館 CITIZENS REPORT

今月の記者
鈴木 宏文さん(美幸町)
「元気に育て ホタルの幼虫を放流」
3月13日、桜木小学校の児童25人が、地元の河川美化活動に取り組む「佐奈川蛍の会」の会員28人と一緒に、ゲンジホタルの幼虫約600匹を佐奈川支流の帯川へ放流しました。

「広報とよかわ」2016年5月号 MY COLOR

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る