このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2016年7月号(今月のトピックス)

更新日:2016年7月1日

今月のトピックス HOT TOPICS

このコーナーでは、新しく始まる取り組みやたいせつなお知らせをピックアップして紹介します。

1.選挙権が満18歳以上からとなります

7月10日は参議院議員通常選挙の投票日です

市選挙管理委員会(89局2123番)

7月10日(日曜)は、参議院議員通常選挙の投票日です。あなたの投じる一票が、明るく暮らしやすいまちづくりにつながります。棄権することなく、貴重な一票を投じてください。
なお、この選挙から投票できる方の年齢が満20歳から満18歳に引き下げられます。

■投票日時・場所
7月10日(日曜)7時から20時まで。「投票所入場券」に記載の投票所で投票してください。

■投票できる方
投票できる方は、平成10年7月11日以前に生まれ、平成28年3月21日以前から引き続き豊川市の住民基本台帳に記録され、選挙人名簿に登録されている方です。
なお、平成28年3月22日以降に他市区町村から豊川市に転入し、前の住所地の選挙人名簿に登録されている方は、豊川市では投票できませんので、前の住所地の市区町村で投票してください。

■期日前投票
投票日当日に仕事や旅行などの予定がある方は、7月9日(土曜)までの8時30分から20時まで、期日前投票所(豊川市役所北庁舎1階北11会議室)で期日前投票をすることができます。投票所入場券裏面の「宣誓書」に、必要事項をあらかじめ記入しておくとスムーズに投票できます。
また、投票所入場券が届いてない場合でも投票はできます。

■他市区町村での不在者投票
他の市区町村に滞在する場合、豊川市選挙管理委員会に投票用紙を請求し、滞在先で投票用紙を郵送により受け取り、滞在先の選挙管理委員会で投票ができます。「投票用紙の送付先」「宣誓書」(市ホームページからダウンロード可能)に、必要事項を記入し、早めに市選挙管理委員会(〒442―8601諏訪1の1)へ郵送してください。

■施設での不在者投票
不在者投票ができる施設として指定を受けた病院・福祉施設などに入院・入所中の方は、その施設で不在者投票ができます。
詳しいことは、各施設へ、お問い合わせください。

■郵便等による不在者投票
身体に重い障害があり、市選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」の交付を受けている方は、郵便などによる不在者投票ができます。7月6日(水曜)17時まで(必着)に投票用紙を請求し、届きましたら自宅などで速やかに記入し、市選挙管理委員会へ郵送してください。

2.戦争の悲惨さと平和の尊さを考えよう

豊川市平和祈念式典

秘書課(89局2120番)

昭和20年8月7日、豊川海軍工廠の被爆によって、2千500人以上の尊い命が失われました。
市では、海軍工廠被爆50周年となる平成7年に世界の恒久平和を願う「平和都市宣言」を行ってから、毎年8月7日に、戦没者に哀悼の誠をささげ、世界の恒久平和を願う「豊川市平和祈念式典」を行っています。

日時 8月7日(日曜)10時30分から
会場 文化会館大ホール
内容 市長の平和宣言、黙とうと献花、南部中学校の生徒による吹奏楽演奏など
申込 当日、会場へ
その他 当日は、10時30分から1分間、市内一斉に、サイレンを鳴らします。黙とうにご協力をお願いします

3.ほの国イベント情報 7月から9月まで

東三河広域観光協議会(0532)54局1484番

東三河8市町村の広域連携の一つとして、東三河地域の観光イベントを紹介します。

夏の茶臼山高原まつり(豊根村)
期日 7月16日から8月31日まで、会場 茶臼山高原、内容 標高1200メートルの爽やかな高原で、マスつかみ、カヌー体験など、親子で楽しめるイベントを開催します、問合わせ先 茶臼山高原協会0536-87-2345

蒲郡まつり(蒲郡市)
期日 7月30日・31日、会場 蒲郡駅前、竹島埠頭周辺、内容 各種イベントや屋台が開かれ、正三尺玉が上がる納涼花火大会です、問合わせ先 蒲郡まつり実行委員会0533-66-1120

奥三河食彩フェスタしたら(設楽町)
期日 7月30日・31日、会場 設楽町旧名倉中学校、内容 奥三河の食をテーマに、採れたての農産物や特産品が並びます。丸太登りや宝探しなど催しも盛りだくさんです、問合わせ先 奥三河食彩フェスタしたら実行委員会0536-62-0991

新城納涼花火大会(新城市)
期日 8月13日(土曜)、会場 桜淵公園、内容 新城市の4大イベントの1つ。山間に響き渡る炸裂音と水面に映る銀滝が見所です、問合わせ先 新城市観光協会0536-32-0022

星空おんがく祭2016(東栄町)
期日 9月3日(土曜)、会場 東栄町野球場、内容 星空と森に囲まれた最高のロケーションで行う音楽祭。音楽と雄大な自然を楽しめます、問合わせ先 星空おんがく祭実行委員会0536-76-0502

炎の祭典(豊橋市)
期日 9月10日(土曜)、会場 豊橋球場、内容 東三河の代表的な伝統芸能「手筒花火」の荘厳な炎が放つ迫力とスケール感を体感できるイベントです、問合わせ先 炎の祭典実行委員会0532-53-7211

トライアスロン伊良湖大会(田原市)
期日 9月11日(日曜)、会場 伊良湖岬、内容 スイム・バイク・ランの3種の競技で速さを競う鉄人レース。伊良湖岬の美しい景色も楽しめます、問合わせ先 トライアスロン伊良湖大会実行委員会0531-36-6882

4.豊川の夏はイベント盛りだくさん!

親子・子ども向け夏休みのイベント情報

これから迎える夏休みに向けて、「見る」「作る」「学ぶ」イベントをチェックしましょう!

サマースクール生き物の看板を作ってみよう
赤塚山公園89-8891
日時 7月22日(金曜)・29日(金曜)、8月5日(金曜)13時15分から15時30分まで、会場 ぎょぎょランド、定員 各回10人、内容 一日飼育員となって生き物を観察し、紹介看板を作ります、申込 7月11日(月曜)まで、直接、または電話で受付。応募者多数の場合は抽選

三河天平の里資料館講座「勾玉作り」
三河天平の里資料館88-5881
日時 7月23日(土曜)10時00分から12時00分まで、会場 三河天平の里資料館、対象 小学生(小学3年生以下は保護者同伴)、定員 15人(先着順)、内容 石を削って古代のアクセサリー「勾玉」を作ります、申込 7月8日(金曜)から、電話で受付。材料費300円がかかります

カブトムシのふれあい
赤塚山公園89-8891
日時 7月23日から8月7日の土・日曜日11時00分から11時30分まで、会場 ぎょぎょランド、内容 カブトムシと触れ合います、申込 当日、会場へ

小学生ごみ分別チェック隊
清掃事業課89-2166
日時 7月25日(月曜)10時00分から12時00分まで、会場 勤労福祉会館、対象 初めて応募する市内の小学4から6年生まで、定員 20人(先着順)、内容 正しいごみの分別を学ぶ講座を開催します。受講後、自宅のごみの分別などに関する報告書を作成して提出すると参加賞(1,000円分の図書券)を贈呈します、申込 7月19日(火曜)9時00から、電話で受付

ぎょぎょランドバックヤード見学
赤塚山公園89-8891
日時 7月27日から8月31日までの水曜日13時30分から14時00分まで、会場 ぎょぎょランド、定員 各回20人(先着順)、内容 展示水槽の裏側や飼育員室を見学します、申込 当日9時00分から受付

夜の自然観察会 赤塚山公園ナイトツアー
環境課89-2141
日時 7月29日(金曜)18時00分から21時00分まで、会場 赤塚山公園、対象 市内に在住、または在勤の小学生以上(中学生以下は保護者同伴)、定員 20人、内容 夜間の赤塚山公園で、昆虫などの観察を行います、申込 7月4日から15日まで、電話、または市ホームページで受付。応募者多数の場合は抽選

三河天平の里資料館講座「水てっぽう作り」
三河天平の里資料館88-5881
日時 7月30日(土曜)10時00分から12時00分まで、会場 三河天平の里資料館、対象 市内の小学生(小学3年生以下は保護者同伴)、定員 15人(先着順)、内容 竹で水てっぽうを作り、水遊びをします、申込 7月18日(月曜)から、電話で受付

親子ふれあい工房
豊川市子どもセンター(生涯学習課内)88-8035
日時 8月6日(土曜)10時30分から12時00分まで、会場 プリオ生涯学習会館、対象 小学1年生から3年生までと保護者、定員 15組(1組2名まで。先着順)、内容 カラー紙を使って紙のステンドグラスを作ります、申込 7月21日(木曜)から、電話で受付

路線バス探検キャラバン バスの秘密を探ろう
人権交通防犯課89-2149
日時 8月6日(土曜)9時30分から12時30分まで、会場 豊鉄バス植田車庫(豊橋市植田町)、集合場所 市役所、対象 小学生以下と保護者、定員 60人程度、内容 洗車機体験、バス整備工場の見学、バスとの綱引きなどを行います、申込 7月19日(火曜)必着。往復はがきに(1)参加人数(2)参加者の氏名・年齢(3)代表者の郵便番号・住所・氏名・電話番号を記入の上、人権交通防犯課(〒442-8601諏訪1の1)へ。市ホームページでも受付。応募者多数の場合は抽選

下水道バスツアー
下水管理課93-0157
日時 8月6日(土曜)9時30分から17時30分まで、会場 愛知県下水道科学館(稲沢市平和町)など、集合場所 一宮庁舎、対象 市内に在住の方(小学生以下は保護者同伴)、定員 18人程度、内容 下水道の仕組みについて楽しく学ぶ小・中学生向けの見学会を行います、申込 7月15日(金曜)17時00分まで、電話で受付。応募者多数の場合は抽選

夏休み親子下水道教室
豊川浄化センター0532-32-4181
日時 8月9日(火曜)14時00分から、会場 豊川浄化センター(豊橋市新西浜町)、対象 小学生と保護者、定員 20組(先着順)、内容 小学生高学年向けの下水道の仕組みの説明と処理施設の見学を行います、申込 7月21日9時00分から7月31日まで、電話で受付

ワクワク工房
赤塚山公園89-8891
日時 8月11日(木曜)・13日(土曜)・14日(日曜)・20日(土曜)・27日(土曜)・28日(日曜)9時00分から16時00分まで、会場 ぎょぎょランド、内容 折り紙で魚を作ります、申込 当日、会場へ

子どもものづくり教室
豊川市子どもセンター(生涯学習課内)88-8035
日時 8月13日(土曜)、9月10日(土曜)9時00分から12時15分まで、会場 プリオ生涯学習会館、対象 小学4から6年生まで、定員 各回32人(先着順)、内容 モーターで動く古生物ロボットを作ります、申込 7月28日(木曜)から、電話で受付

ファミリーキャンプ
野外センター「きららの里」0536-62-2555
日時 8月18日から19日まで、会場 野外センター「きららの里」(北設楽郡設楽町)、対象 親子で参加できる方、定員 16組65人(先着順)、内容 キャンプファイアや魚つかみなどを行います、申込 7月13日から31日まで、電話で受付、参加料(小学生以上は2,000円、小学生未満は1,000円)は、当日持参

5.市内14連区による手筒の共演

豊川手筒まつりを開催
豊川手筒まつり実行委員会(86局4101番)

豊川市民まつり協議会・豊川手筒まつり実行委員会では、市内各連区の方々が、伝統の手筒煙火を上げる「豊川手筒まつり」を開催します。当日は、手筒煙火400本の他、大筒煙火、中国煙火や仕掛煙火、スターマインなどが上がります。

日時 8月27日(土曜)18時00分から21時00分まで(開始時間を変更する場合があります。雨天の場合は28日(日曜)に順延)
会場 市野球場
その他 有料席以外は立ち見となりますので、シートなどでの場所取りはできません

■観覧席券などの販売
期日 7月8日(金曜)から(先着順)
場所 豊川商工会議所
費用 観覧席券(指定席。定員10人)のS席は16,000円、A席は14,000円、B席は11,000円/スタンド席券(自由席)は1,600円/芝生席券(自由席)は1,100円

■幸せ奉賛ステージ協賛者募集
費用 1口20,000円
申込 7月8日(金曜)まで受付。申込書に費用を添えて、直接、豊川商工会議所へ

6.平成28年度の状況をお知らせします

後期高齢者医療制度について
保険年金課(89局2164番)

後期高齢者医療制度は、高齢者が安心して医療を受け続けられるようにするためのものです。
 
■被保険者証の更新
現在の被保険者証(若草色)の有効期限は7月31日(日曜)です。新しい被保険者証(青色)は、7月中旬に簡易書留で送付します。

■限度額適用・標準負担額減額認定証の更新
市民税非課税世帯の方だけに発行される限度額適用・標準負担額減額認定証の有効期限は、7月31日(日曜)です。引き続き該当する方には、7月下旬に新しいものを送付します。なお、8月から新たに該当となる方には、6月下旬に申請書を送付しました。送付された書類に必要事項を記入し、返信してください。

■古い被保険者証などの取扱い
古い被保険者証や限度額適用・標準負担額減額認定証は、8月以降に保険年金課(本庁舎1階)、各支所、プリオ窓口センターへ返納するか、個人情報が読み取れないように裁断・破棄してください。

■平成28年度の保険料額 
後期高齢者医療制度の財源となる保険料額は、平成27年中の所得を基に、被保険者全員が等しく負担する均等割額と、所得に応じて負担する所得割額を合計して個人単位で計算されています。なお、平成28・29年度の均等割額と所得割率は改定されています。

■保険料の納入方法 
普通徴収(納付書による現金納付や口座振替)と特別徴収(年金天引き)があります。納付時期は、特別徴収の場合は年金支給月の全6回、普通徴収の場合は、7月から3月までの全9回です。なお、特別徴収の方は、(1)金融機関の窓口で口座振替の手続きを行う(2)保険料納付方法変更申出書を、保険年金課、各支所へ提出することで、口座振替に変更することができます。

均等割額被保険者1人あたり46,984円+所得割額(総所得金額等-基礎控除(330,000円))×所得割率9.54パーセント=保険料額(限度額57万円)100円未満切捨て

(注記)総所得金額等とは、前年の総所得金額および山林所得金額、株式・長期(短期)譲渡所得金額などの合計額です。ただし、退職所得は含みません。また、雑損失の繰越控除額は控除しません。

「広報とよかわ」2016年7月号 スポーツのススメ

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る