このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2016年10月号(TOYOKAWA TIMES)

更新日:2016年9月30日

TOYOKAWA TIMES

トヨカワタイムス まちの話題
8月のまちの話題を写真で紹介します!

7日 勇壮な御輿還御「御油夏まつり」

御油神社で「御油夏まつり」が開催されました。お祭りの当日には、御輿とともに、町内6地区からの山車や巫女車の引き回しも行われ、祭りを盛り上げていました。

夜には、たいまつの神秘的な光に照らされながら、御輿還御が勇壮に執り行われました。

8日 戦没者の冥福を祈る「みたままつり」
7日、8日の2日間にわたり豊川海軍工廠被爆による戦没者の冥福を祈り、祖先の霊を慰める「みたままつり」が行われました。
昭和36年に始まったこの盆踊りに参加した豊川稲荷周辺の約30町内と「踊り連」などの団体は、平和に感謝し、「みたま安かれ」と祈念しながら踊っていました。

9日 リオ五輪出場の今井月選手をパブリックビューイングで応援
豊川高校1年生の今井月選手が出場したリオ五輪競泳女子200メートル個人メドレー準決勝のパブリックビューイングが行われました。
集まった豊川高校の生徒たちや市民は、大型モニターを通して、リオでの今井選手の奮闘に、熱い声援を送っていました。

27日 夏のフィナーレを飾る「豊川手筒まつり」
第29回「豊川手筒まつり」が、市野球場で開催されました。
会場では、市内14連区による400本の手筒煙火や大筒煙火の火の粉が舞い、約2,000発の打ち上げ花火が夏の夜空を彩りました。迫力ある光景に観客からは、歓声と拍手が沸き起こりました。

みんなの写真館 CITIZENS REPORT

今月の記者
波多野 清さん(御津町)
「笹踊り・七福神踊り」
御津町の引馬神社と八幡社で、五穀豊穣・海産物大漁を祈る祭礼「笹踊り・七福神踊り」が行われました。鎌倉時代から伝わるとされる笹踊りでは、三人の踊り子が歌に合わせて軽快に舞っていました。

「広報とよかわ」2016年10月号 MY COLOR

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る