このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2017年7月号(文化リズム)

更新日:2017年6月30日

文化リズム

◯文化会館0533-84-8411
◯音羽文化ホール(ウィンディアホール)0533-88-8010
◯御津文化会館(ハートフルホール)0533-76-3720
◯小坂井文化会館(フロイデンホール)0533-78-3000
◯桜ヶ丘ミュージアム0533-85-3775
詳しい情報は「豊川市 文化振興」で検索

演劇

結婚式を控えた男女4人が織りなす毒舌ラブコメディ
ミッドナイト・イン・バリから史上最悪の結婚前夜から
日時 10月19日(木曜)18時30分から
会場 文化会館大ホール
出演 栗山千明さん、溝端淳平さん、浅田美代子さん、中村雅俊さん
入場料 S席6,000円、A席5,000円(全席指定。未就学児の入場は不可)
前売り 7月15日(土曜)9時00分から文化会館他で発売。10時00分からチケットぴあ(0570-02-9999・Pコード459-477)他でも発売。13時00分から豊川文化協会でも発売
問合せ 豊川文化協会 0533-89-7082

演劇

世界無形文化遺産を音羽で観よう!
インドネシアの伝統影絵人形芝居 ワヤン・クリッ
日時 9月17日(日曜)15時00分から
会場 音羽文化ホール
出演 ワヤン・トゥンジュク梅田一座
入場料 一般2,000円(当日券2,500円)、24歳以下1,000円(3歳未満は無料)
前売り 7月16日(日曜)9時00分から各文化会館、桜ヶ丘ミュージアムで発売。10時00分からプリオでも発売
問合せ 文化会館

展覧会

戦争やその記憶を後世に伝える
豊川海軍工廠展
会期 7月22日から8月31日まで(月曜日は休館。ただし、8月7日は開館)
時間 9時00分から17時00分まで
会場 桜ヶ丘ミュージアム
入場料 無料
問合せ 桜ヶ丘ミュージアム

演劇

大人気劇団と直木賞作家、夢のコラボレーション
演劇集団キャラメルボックス 2017グリーティングシアター「光の帝国」
日時 10月15日(日曜)13時00分から・18時00分から
会場 御津文化会館
出演 演劇集団キャラメルボックス
入場料 一般4,000円(当日券4,500円)、24歳以下1,000円(全席指定。未就学児の入場は不可。昼の部は託児あり)
前売り 7月23日(日曜)9時00分から各文化会館、桜ヶ丘ミュージアムで発売。10時00分からプリオ、チケットぴあ(0570-02-9999・Pコード459-640)でも発売
問合せ 文化会館

コンサート

食器やスプーン、見たことがある日用品であんな音が
さ・まkajiiコンサート クラシック楽器と日用品の奇跡のアンサンブル
日時 9月24日(日曜)14時00分から
会場 一宮生涯学習会館
出演 ささはらなおみさん、松尾志穂子さん、kajii
入場料 一般1,500円(当日券2,000円)、中学生以下800円(当日券1,000円)(3歳未満は無料)
前売り 7月16日(日曜)9時00分から一宮生涯学習会館、各文化会館、桜ヶ丘ミュージアムで発売。10時00分からプリオ、チケットぴあ(0570-02-9999・Pコード327-392)でも発売
問合せ 文化会館

ロビーコンサート

夏のトーンチャイムコンサート トーンチャイムと朗読でさわやかなひとときをどうぞ
日時 7月15日(土曜)14時00分から
会場 音羽文化ホール
入場料 500円

クラシック・ファンタジー 絵本と音楽の世界
日時 7月20日(木曜)19時00分から
会場 御津文化会館
入場料 500円

「広報とよかわ」2017年7月号 図書館通信

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る