このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

国の「緊急事態宣言」の解除に伴う公共施設の再開に対する市長メッセージ

更新日:2020年5月18日

市民の皆様へ(市長メッセージ)


 国は、5月14日に新型インフルエンザ等特別措置法に基づき全都道府県に発令していました「緊急事態宣言」の対象地域から愛知県を解除しました。
 しかしながら、愛知県は、感染防止対策の実施が引き続き必要であるとのことから、これまでの緊急事態宣言の期間としてきた5月31日まで緊急事態措置の継続を決定し、社会経済活動のレベルを段階的に上げていくこととしています。

 こうした状況を受け、本市では、これまで休館としてきた公共施設について、安心して利用していただけるよう、感染症対策を徹底したうえで段階的に再開することといたします。市民の皆様におかれましては、引き続きご不便をお掛けすることになりますが、ご理解とご協力をお願いします。また、利用の際には「マスク」の着用、発熱や体調がすぐれないときの利用は控える、ソーシャルディスタンスの確保など、感染予防に気を付けての利用をお願いします。
 
 これまで、市民の皆様や事業者の皆様には、不要不急の外出自粛や休業要請に真摯に対応していただき、誠にありがとうございます。おかげをもちまして、本市では4月14日の2人目の感染者以来、新たな感染者は確認されていません。市民、事業者の皆様の協力により、公共施設の再開にまでたどり着くことができました。心より感謝申し上げます。

 新型コロナウイルスとの戦いは残念ながら長期戦となります。第2波への備えもしておかなければなりません。市民の皆様には、くれぐれも気を緩めることなく、見えない敵(ウイルス)が近くにいることを踏まえ、ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗いや3密の回避など「新しい生活様式」を実践し、今後も感染予防対策の徹底をお願いします。
 
 本市としましても、引き続き、感染予防対策、感染拡大防止対策に全力で努めるとともに、一日も早く以前の地域経済活動を取り戻すための取組みを積極的にしていきたいと考えています。
 あらためて、市民の皆様のご理解とご協力をお願いします。

令和2年5月18日

豊川市長 竹本 幸夫


お問い合わせ

子ども健康部 保健センター
所在地:442-0879
豊川市萩山町3丁目77番地の1・7
電話:0533-89-0610 ファックス:0533-89-5960

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る