豊川市公式Twitter「豊川市役所Twitter」運用ポリシー

更新日:2017年4月3日

豊川市公式Twitterページを通じた情報発信にあたり、利用者に誤解や混乱が生じないよう豊川市公式Twitter運用ポリシーを次のとおり定めます。内容をご確認の上、ご利用ください。

目的

豊川市公式Twitterページでは、まちの身近な話題や出来事などをタイムリーに紹介し、豊川市の魅力を広く知ってもらうことを目的としています。

アカウント情報

アカウント名:豊川市
TwitterURL:http://twitter.com/toyokawa_city

管理者

豊川市企画部秘書課広報広聴係

発信する内容

(1)会議、イベント等の案内、PRなど
(2)事業、制度等の紹介や告知など
(3)災害情報など
(4)市の特産品やシティセールスに関する情報
(5)その他、担当業務に関連する情報の提供

対応時間

原則、勤務時間内(月曜日~金曜日の8時30分から17時15分まで)において不定期の更新としますが、この時間帯以外に更新することもあります。

コメントの管理

原則、当アカウントからの「フォロー」「リツイート」はいたしません。また、投稿に関するコメント以外に対しては、原則として返信はいたしません。お問い合わせやご意見については、市ホームページ「お問い合わせフォーム」により、担当課へ直接お問い合わせください。

禁止事項

投稿内容に関係のないコメントや、下記事項に該当するコメントは、コメントの投稿者に断りなく、全部または一部を削除する場合があります。
・法令などに違反する内容、または違反するおそれがある内容
・特定の個人、企業、団体などを誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を傷つける内容
・政治・宗教活動を目的とする内容
・公序良俗に反する内容
・犯罪行為を助長する内容
・本人の承諾なく個人情報を開示・漏えいするなどのプライバシーを侵害する内容
・第三者の特許権、意匠権、著作権、商標権、肖像権などを侵害する内容
・人種、思想、信条等の差別または差別を助長させる内容
・広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とした内容
・記載された内容が虚偽または著しく事実と異なる内容
・有害なプログラムなど
・わいせつな表現などを含む不適切な内容
・その他、運営上、不適当であると判断される内容

知的財産権

Twitterに掲載されている、写真・イラスト・音声・動画及び記事などの知的財産権は豊川市または正当な権利を有する者に帰属します。また、「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転載することはできません。

免責事項

(1)豊川市は、Twitterに掲載した情報の正確性、完全性、有用性などを保証するものではありません。
(2)豊川市は、利用者がTwitterの掲載情報を利用または信用したことにより、利用者または第三者が被った損害について、いかなる場合でも一切の責任を負いません。
(3)Twitterに関連して生じた利用者間のトラブルまたはその被った損害について、また、Twitterに関連して生じた利用者と第三者との間のトラブルまたはその被った損害については、豊川市は責任を負いかねますのでご了承ください。
(4)上記の他、豊川市は当ページに関連する事項に生じたいかなる損害について、一切の責任を負いません。

運営方針の変更

当市は、ユーザへの予告なしに本運用ポリシーの変更を行う場合があります。

参考 Twitterとは

Twitter社(Twitter,Inc.)が提供するSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)で、利用者は140文字以内の「ツイート(つぶやき)」と呼ばれる投稿を行うことができます。メールアドレス等を登録するだけで誰でも無料で利用できるサービスです。また、利用者がフォローし合うことで、他の利用者の「ツイート」を見たり、問いかけや返事をしたりすることができ、インターネットを活用したコミュニケーションツールとして、世界中の人々に利用されています。
Twitter社ホームページ
http://twitter.com/

Twitterアカウントの登録方法

参考 Twitter 公式ナビゲーター Twinavi [ツイナビ] とは

Twitterの国内唯一の公式ナビゲーションサイトです。使い方ガイド、有名人アカウント、Twitter を活用した企画やサービスなどを総合的に紹介しています。
Twitter公式ナビゲーターホームページ
http://twinavi.jp/

お問い合わせ

企画部 秘書課
電話:0533-89-2121