マタニティーマークをご存知ですか?

更新日:2017年5月24日

平成18年3月、厚生労働省では、妊産婦に優しい環境づくり推進の一環としてマタニティーマークを発表しました。
妊娠初期は妊婦にとって大事な時期ですが、見た目では妊娠中とわかりません。
ですから、妊娠を早期から多くの人に知らせ、まわりの人が妊婦に安心と安全の配慮ができるように、このマークが作られました。
マタニティーマークにより、妊娠中であることを周囲の方に知っていただき、安心して子どもを生み育てることができる環境づくりを目指します。

妊産婦に優しい環境づくりにご協力ください

市民の皆様におかれましても、
「電車、バス、病院等では席をゆずる」「近くでの喫煙を控える」「ぶつからないように気をつける」等十分な配慮をしていただきますようご協力をお願いいたします。

妊娠中の方へ

マタニティマークは厚生労働省のホームページよりダウンロードできます。
必要に応じ、ダウンロードしてご使用ください。

市民の皆様におかれましても、
「電車、バス、病院等では席をゆずる」「近くでの喫煙を控える」「ぶつからないように気をつける」等十分な配慮をしていただきますようご協力をお願いいたします。

妊娠中の方へ

マタニティーマーク

お問い合わせ

子ども健康部 保健センター
電話:0533-89-0610