郵送で市税に関する証明書を請求する方法について

更新日:2020年4月23日

時間内に窓口へお越しいただけない場合は、郵送による申請を受け付けします。
(電話やファックス、メールによる申請はできません)
なお、プリオ窓口センターでは、土曜日、日曜日及び祝日でも証明書の発行業務を行っていますので、お気軽にご利用ください。

郵送による申請ができる証明書の種類

郵送による申請の方法

次の1から3のものをお送りください。

1.申請書(次の事項を記載した書類)

なお、申請者本人又は同居の親族の方以外の代理人が申請する場合は、委任状が必要です。

2.手数料

1通につき200円
金額分の定額小為替をゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口でご購入ください。なお、収入印紙や切手、現金では受付できません。

3.返信用封筒

封筒に、返信先の郵便番号・住所・氏名を明記し、郵便切手を貼ってください。
(注意)申請者の住民票がある住所以外の場所には、原則として送付できません。住民票がある住所以外の場所への送付を希望される方は、申請書にその旨をご記入ください。

申請の送付先

〒442-8601
豊川市 総務部資産税課 償却資産係

上記の郵便番号(〒442-8601)は豊川市役所専用ですので、市役所所在地の記入は不要です。

ご注意

  1. 内容に不備がなければ、申請を受理した日又は翌日に返送しておりますが、郵便事情等によりお手元に届くまでに日数を要する場合があります。
  2. 申請者の身分証明書(運転免許証、健康保険証等)の写しを同封してください。
  3. 亡くなられた方の証明が必要な場合、申請される方との相続関係が明らかになる書類(戸籍謄本や除籍謄本の写し)を同封してください。

関連リンク

お問い合わせ

総務部 資産税課
電話:0533-89-2130