新型コロナウイルス感染症の影響により期限内に申告することが困難な場合は、4月17日(金曜)以降も個人市民税・県民税の申告書を受け付けます

更新日:2020年7月14日

 豊川市は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から市民税・県民税申告書の提出期限を令和2年4月16日(木曜)まで延長していますが、新型コロナウイルス感染症の影響により期限内に申告することが困難な方については4月17日(金曜)以降も市役所窓口で申告書を受け付けます。

 また、市民税・県民税の申告書は郵送で提出していただくことができます。郵便での申告を希望される方には、申告書を送付しますのでお問い合わせください。

 なお、令和2年3月17日(火曜)以降に申告書を提出された場合には、当初の税額決定通知書に内容を反映できない場合がありますので、ご了承ください。その場合には、税額変更通知書を後日送付します。

 特定配当等に係る所得税及び特定株式等譲渡所得について所得税と異なる課税方式を選択する場合等は、市民税・県民税の納税通知書が送達されるときまでに、市民税・県民税申告書を提出されないと税額の計算に算入することができませんのでご注意ください。詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

総務部 市民税課
電話:0533-89-2129