「広報とよかわ」2020年10月号(TOYOKAWA TIMES)

更新日:2020年10月1日

TOYOKAWA TIMES

トヨカワタイムス まちの話題
8月のまちの話題を写真で紹介します!
TOYOKWATIMES

7日 平和への思いを胸に豊川市平和祈念式典

文化会館で、平和祈念式典が開催されました。新型コロナウイルス感染拡大に配慮し規模を縮小して開催された今回の式典。市長は平和宣言で平和への誓いを述べ、戦禍の犠牲となった方の御霊に哀悼の誠を捧げました。式典後には自由献花が行われ、市民など多くの方が静かに手を合わせていました。

8日バラ生産者を応援 本宮の湯「バラの祭典」

本宮の湯で、バラの祭典が開催されました。利用者へ日頃の感謝を伝えるとともに、新型コロナウイルス感染症の影響を受けたバラ生産者への支援の一環として、本宮の湯が企画したこのイベント。会場には、バラで作られたアーチやバラのプレゼントなどが準備され、来場者らは笑顔の花を咲かせていました。

22日 収束祈願の意を込めて守公神社と国府観音で御霊会神事

国府町にある守公神社と国府観音で、御霊会神事が行われました。新型コロナウイルス感染症の収束を願って営まれた御霊会神事は、疫病が流行した江戸時代に行われた記録があり、開催は約300年ぶり。神社の境内では、地元の煙火組織が疫病退散の願いを込めて手筒煙火14本を放揚し、夜空を明るく照らしていました。

23日 誰もが使えるバスケコート「グレープパークコート」がオープン

豊川市出身のラジオDJでとよかわ観光大使を務める小林拓一郎さんが、土筒町にバスケットボールコート「グレープパークコート」をオープンしました。誰でも無料で使うことができるこのコート。オープニングセレモニーで、小林さんは「地域の子どもたちが気軽に楽しめる場所になればうれしい」と話しました。

今月の記者
中村 颯さん(大木町)
「光浴び輝くヒマワリ」
8月上旬、友達と車で出掛けた際にヒマワリ畑を見つけました。長い梅雨が明け、降り注ぐ太陽の光を受けて咲き誇るヒマワリの元気な姿に、暑い夏を乗り越える力をもらいました。

お問い合わせ

企画部 秘書課
電話:0533-89-2121