令和2年国勢調査のお知らせ

更新日:2020年10月13日

国勢調査の回答がお済みでない方へ

 10月7日までに国勢調査の回答がお済みでない方は、
 10月20日(火曜日)までにご回答ください
 10月8日以降、回答が確認できていない方には、再度、調査のご案内をさせていただきます。
 なお、行き違いにより、既に回答がお済みの場合はご容赦ください。

令和2年国勢調査を実施します

 今年は、5年に一度の国勢調査の年です。国勢調査は、令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人・世帯を対象に全国一斉に調査を行う国の最も重要な調査です。豊川市にお住いの外国人の方も対象となります。
 第1回調査は大正9年(1920年)に行われ、今年の調査は実施100年の節目を迎えます。
 国勢調査の結果は、皆様の暮らしに関係ある福祉、医療、雇用対策などの行政施策の基礎資料として活用されるほか、国から地方公共団体へ交付される地方交付税の交付額の算定基礎などにも利用されます。また、研究機関や民間企業等でも、基礎資料や分析資料として広く利用されています。
 9月以降、国勢調査の調査員が市内のすべてのお宅にお伺いいたしますので、ご協力をお願いします。

センサスくん

国勢調査100年

みらいちゃん

今回の注目点!

新型コロナウイルス感染症対策として

 従来であれば、お住いの地区の担当調査員が皆さまのご自宅を訪問し、玄関先で直接対面しながら聞き取りの調査活動を行い、ご希望に応じて直接調査票の回収を行っておりましたが、新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえ、その対策として非接触の調査活動を行います。
 調査書類の配布に関しては、対面ではなく、インターホン越しに会話し、調査の説明時間は極力短い時間で行います。やむを得ず直接対面する必要がある場合は、マスクの着用など、咳エチケットを徹底した調査をいたします。
 調査の回答については、紙の調査票だけでなくインターネットからでも回答をすることができます。新型コロナウイルス感染症対策として、インターネット回答または、紙の調査票の郵送による提出にご協力お願いいたします。なお、調査員による直接回収をご希望される方は、9月に調査員がご自宅へお伺いした際にお申し出ください。

調査項目について

次の事項を調査します

(1) 氏名
(2) 男女の別
(3) 出生の年月
(4) 世帯主との続き柄
(5) 配偶者の有無
(6) 国籍
(7) 現在の場所に住んでいる期間
(8) 5年前の住居の所在地
(9) 在学、卒業等教育の状況
(10) 就業状態
(11) 従業地または通学地
(12) 従業地または通学地までの利用交通手段
(13) 従業上の地位
(14) 所属の事業所の名称及び事業の種類
(15) 仕事の種類
(16) 世帯の種類(調査員が調査します。)
(17) 世帯員の数
(18) 住居の種類
(19) 住宅の建て方(調査員が調査します。)

秘密は守られます

 国勢調査に従事する者は、調査で知り得た情報について、統計法により守秘義務が課されています。また、国勢調査員は、顔写真付きの身分証明(調査員証)を携行しています。
 ご回答いただいた内容は厳重に管理されます。

外部リンク

国勢調査2020総合サイト

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 国勢調査2020総合サイト_バナー

国勢調査2020総合サイトへ(外部サイトへリンク新規ウィンドウで開きます。)
総務省統計局より、国勢調査に関する総合サイトが開設されました。国勢調査に関する詳しい情報は、こちらからご確認ください。

国勢調査オンライン

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 国勢調査オンライン

国勢調査オンラインへ(外部サイトへリンク新規ウィンドウで開きます。)
インターネット回答をする際は、上記サイトから回答することができます。ご自宅に調査書類が届いたら、是非ご活用ください。
注意)インターネット回答は令和2年9月14日(月曜)から10月20日(火曜)の期間で回答ができます。

お問い合わせ

令和2年国勢調査豊川市実施本部
電話:0533-89-2119