このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

洪水ハザードマップ

更新日:2015年5月14日

豊川市洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップはパソコン版、ホームページでご覧ください。

豊川放水路の氾濫により浸水した場合の図

豊川放水路の氾濫により浸水した場合の図です。

豊川の氾濫により浸水した場合の図

豊川の氾濫により浸水した場合の図です。

ファイルサイズ:0.6MB~4.5MB(各)

佐奈川・帯川の氾濫により浸水した場合の図

佐奈川・帯川の氾濫により浸水した場合の図です。

音羽川・山陰川・白川・西古瀬川の氾濫により浸水した場合の図

音羽川・白川・西古瀬川・山陰川の氾濫により浸水した場合の図です。

御津川浸水予想図

御津川浸水想定図です。

豊川市洪水ハザードマップ:ダウンロード

訂正

各家庭に「洪水ハザードマップ」を配布させていただきました。前回の配布時(H23.3)に赤十字マークの使用ついてご指摘をいただきながら、今回も修正せず、配布をしてしまいました。このホームページ掲載については、修正してあります。関係機関には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

洪水ハザードマップ表面全体の図です。

洪水ハザードマップ裏面全体の図です。

洪水ハザードマップの水深見方

洪水ハザードマップでは大雨で川の堤防が切れた時に予想される水深を色別で示しています。
水深の目安はおよそ次の通りです。

この図は凡例です。防災マップに表示されている水深を示した図です。

洪水ハザードマップ避難所等凡例

この図は凡例です。防災マップに表示してあるマークが何であるかを説明しています。

日頃の備え

1.安全な避難経路の確認を
2.非常持出品の事前準備を

日ごろの備えの図です。

大雨が降り出したら

1.避難の呼びかけに注意を
2.正確な情報収集と自主的避難を

大雨が降り出したらの図です。

市民の皆さんが取るべき行動

2階への避難が安全な場合もあります。

市民の皆さんが取るべき行動の図です。

避難の心得について

1.複数で避難・隣近所に声をかけましょう。
2.お年よりなどの避難に協力しましょう。
3.危険な場所は避けて避難しましょう。

避難の心得についての図です。

情報の伝達経路

避難勧告・避難指示は図のような経路で住民のみなさんに伝達されます。

情報の伝達経路の図です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 防災対策課
住所:豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2194 ファックス:0533-89-2655

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る