このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

災害時について

更新日:2019年1月16日

台風時等の登下校について

1 豊川市に暴風警報、暴風雪警報または特別警報(大雨、暴風、暴風雪、大雪)が発令された場合

(1)発令中は登校せず、家で待機します。

(2)午前6時30分までに警報が解除されたときは、平常通り登校します。給食中止の連絡があった場合は弁当を持参します。

(3)午前6時30分から午前11までに解除されたときは、自宅で昼食をとり、午後1時までに登校します。5時間目からの授業を行います。

(4)午前11時を過ぎても解除されないときは、休校とします。

(5)登校途中で警報の発令を知ったときは、すぐに帰宅します。

(6)登校後に警報が発令されたときは、安全を確認の上、速やかに帰宅させます。状況により学校に待機させることもあります。

*特別警報が解除されて警報に変わった場合も、上記(1)~(6)の対応をとります。

2 大雨警報、洪水警報等が発令された場合

(1)原則として平常通りの授業をします。登校させるのに危険であると保護者が判断した場合は、登校をひかえ、学校に連絡して指示を受けてください。

3 南海トラフ地震に関する情報が発表された場合

(1)原則として平常通り授業を行います。登校させるのに危険であると保護者が判断した場合は、登校をひかえ、学校に連絡して指示を受けてください。

(2)登校後に発表されたときは、安全に配慮しながら授業を続けます。ただし、情報内容により、早めの下校や保護者引き渡しなどをおこなうこともあります。緊急メール等にてお知らせします。

4 大規模地震(震度5弱以上)が発生した場合

(1)学校からの連絡があるまで登校せず、家で待機します。

(2)登校後に発生したときは、安全・確実を第一に、保護者またはそれに代わる人に直接引き渡すことを原則とします。なるべく早くに迎えに来てください。

5 その他

(1)警報等発令中は、学校の電話は緊急連絡のために使用します。個人的な問い合わせはできる限りご配慮ください。

(2)災害・警報等の情報は、気象庁HPや災害用伝言ダイヤル「171」を利用してください。

(3)災害時における家族の避難場所を確認しておいてください。

お問い合わせ

金屋中学校
所在地:〒442-0067 豊川市金屋西町1丁目2番地
電話:0533-84-5661 ファックス:0533-89-5318

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは

お気に入り

編集


サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る