地域包括ケア推進パンフレット「いつまでも安心して住み慣れたまちで暮らしていくために」を作成・配付しました。

更新日:2020年4月14日

超高齢社会を迎え、地域の実情や高齢者の希望に合わせた新しい医療・介護の仕組みが必要となっています。
そこで、豊川市では、いくつになっても住み慣れた地域や家庭で安心して自分らしい暮らしが続けられるように、地域ぐるみでの体制づくり(地域包括ケア)に取り組んでいます。
今回、広く市民の皆様に地域包括ケアという考え方を知っていただくため、地域包括ケア推進パンフレット「いつまでも安心して 住み慣れたまちで 暮らしていくために」を作成しましたのでお知らせします。
このパンフレットは、市民フォーラムでの配付を始め、市民の皆様と直接対応する窓口や関係機関・団体などへ配付・設置しています。

パンフレット表紙

お問い合わせ

福祉部 介護高齢課
電話:0533-89-2173