このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

とよかわ広報大使-園子温氏の紹介

更新日:2017年6月16日

プロフィール

愛知県豊川市出身。平成27年にきらっと☆とよかわっ!広報大使に就任。
『男の花道』(1987年)でPFFグランプリを受賞。PFFスカラシップ作品『自転車吐息』(1990年)は、第41回ベルリン映画祭正式招待のほか、30を越える映画祭で上映された。2008年公開の『愛のむきだし』では、第59回ベルリン映画祭カリガリ賞・国際批評家連盟賞を受賞。2011年公開の『冷たい熱帯魚』では、第67回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ・コンペティション部門・第35回トロント国際映画祭ヴァンガード部門正式出品。同年公開の『恋の罪』では、第64回カンヌ国際映画祭監督週間で上映。2013年9月公開の『地獄でなぜ悪い』では、第70回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門正式出品・第38回トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門観客賞を受賞。2015年公開の『ラブ&ピース』では、第19回ファンタジア国際映画祭観客賞を、『リアル鬼ごっこ』では、第19回ファンタジア国際映画祭で最優秀作品賞(シュバル・ノワール賞)と審査員特別賞に続き、スペイン・マラガ・ファンタスティック映画祭で最優秀作品賞と特殊効果賞を受賞。さらに、2016年5月公開の『ひそひそ星』では、第40回トロント国際映画祭最優秀アジア映画賞を受賞。現在、世界的に最も評価されている日本人監督の一人である。
また、2012年公開の『ヒミズ』では、第68回ヴェネチア国際映画祭にて、主演の2人染谷将太、二階堂ふみに「最優秀新人俳優賞(マルチェロ・マストロヤンニ賞)」を日本人で初めてもたらし、大きな話題となった。
映画以外にも、ドラマ「時効警察」シリーズ、「みんな!エスパーだよ!」などの脚本・演出を手掛けるほか、詩・小説、音楽、絵画など、様々な分野で幅広い表現活動を展開している。
2015年は4本もの映画作品を公開。『新宿スワン』を始め、6月27日には『ラブ&ピース』、7月11日には『リアル鬼ごっこ』、そして故郷・豊川を含む東三河で全面ロケを行い話題となった『みんな!エスパーだよ!』が9月4日に公開された。また、第48回シッチェス・カタロニア国際映画祭では、これまでのキャリアと実績を称えて与えられる「TimeMachineAward」が授与されている。

公開作品情報

  • 園子温氏が総監督・脚本を務めた、ヴァンパイアと人類の戦いを描くヴァンパイア・アクション巨編ドラマ「東京ヴァンパイアホテル」が、2017年6月16日から、Amazonプライム・ビデオで配信中

その他活動等情報

現在、活動等の情報はありません

委嘱式

平成27年6月28日(日曜)、イオンシネマ豊川で、園子温さんの「とよかわ広報大使委嘱式」が行われました。

会場に集まった満員の観客からの「おかえりなさい」の言葉で和やかに始まった委嘱式。園さんは、「生まれ育ったこの豊川は、いつも自分の心に寄り添っている存在。映画などを通して豊川を全世界にアピールしていきたい」と、大使としての意気込みを語ってくれました。

続いて行われた、映画「ラブ&ピース」の舞台あいさつでは、女優で、園さんの妻でもある神楽坂恵さんも登場。映画の魅力や、普段は聞けない夫婦の日常など、貴重なお話に会場も大いに盛り上がりました。

映画鑑賞を終えた観客の方は、「夢を追いかける中で、支えてくれる人やたいせつにしなければいけない人がいるということに気づかされました」と感動を伝えてくれました。

(右下の写真をクリックすると、委嘱式の模様などの動画をご覧になれます)

「ひそひそ星」公開舞台あいさつ

平成28年7月2日(土曜)に、イオンシネマ豊川で、園子温監督と主演女優の神楽坂恵さんによる映画「ひそひそ星」公開舞台あいさつが開催されました。

豊川稲荷東京別院節分会

平成29年2月3日(金曜)に豊川稲荷東京別院で開催された節分会の豆まきに、園子温さんと奥様で女優の神楽坂恵さんが参加。豊川市をPRしていただきました。

リンク

園子温ドットコム(園子温氏公式ウェブサイト)

お問い合わせ

企画部 秘書課
住所:豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る