このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

油の流出事故をなくそう

更新日:2020年2月13日

梅雨や台風など雨の多い季節には、河川や側溝などに油が流出する事故が増加します。その多くが、屋外に設置された油のタンクや配管の破損などから発生しており、流れ出た油は、雨とともに側溝や河川へ流出します。
油は自然に分解されにくいため、最悪の場合は、海にまで達して、長期にわたって周囲を汚染し続けます。使用しない油のタンクの元バルブを閉めたり、施設や設備を点検したりして、流出事故に十分注意しましょう。


河川に流出した油(オイルフェンス・オイル吸着マットを使用し、流出拡大を防止している)

許可・届出が必要

ガソリンや灯油、軽油などの油類は、消防法で貯蔵や取扱い方法が定められています。定められた数量以上を貯蔵、取扱いする場合は、許可又は届出が必要です。詳しくは、消防本部予防課へお問い合わせください。

お問い合わせ

消防本部 予防課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-9682 ファックス:0533-89-9196

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る