このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2017年4月号(子育てするならとよかわし)

更新日:2017年3月31日

子育てするならとよかわし

豊川市の子育て情報をお届けします
◎ 子育て支援課 0533-89-2133
◎ 保育課 0533-89-2274
◎ 子育て支援センター 0533-89-1398

児童扶養手当を支払います

子育て支援課

4月定期支払い分を4月11日(火曜)に、指定された金融機関口座に振り込みます。今回お支払いするのは平成28年12月分から平成29年3月分までの手当です。個別の支払い通知はありませんので、預金通帳などで確認してください。

病後児保育を実施しています

保育課

市では、病気の回復期にある子どもを、就労などの理由により家庭で保育できない場合に、子どもを一時的に保育する「病後児保育」を行っています。
日時 月曜日から金曜日までの9時00分から17時00分まで(18時30分まで延長可)、土曜日の9時00分から12時30分まで
場所 可知病院(国府町桜田15-1)
対象 次の(1)(2)に該当する児童
(1)市内に在住の生後4カ月から小学3年生の児童(2)病気の回復期で、集団保育が困難であり、保護者の就労などにより家庭での保育が困難な児童
費用 4時間以内は1,000円。4時間を超える場合は2,000円。平日の17時00分以降の利用については、30分につき500円加算
利用登録 事前登録が必要。利用前に、印鑑、母子手帳を持参の上、直接、保育課(本庁舎1階)へ
予約方法 利用日前日の9時30分から17時00分まで、電話で、可知病院・病後児保育室(0533-88-3177)へ。利用日当日でも定員に余裕があれば利用できます
その他 利用日当日に診察が必要となります

利用者支援制度をご利用ください

子育て支援センター

市では、専任のスタッフが関係機関と連携しながら、子育てに関する悩みがある方に対し、情報の提供や支援の紹介をする利用者支援制度(るりあん)を実施しています。子育て支援センターと保健センターに専任のスタッフを配置し、窓口だけでなく、児童館や保育園などへの巡回の他、希望に応じて自宅訪問も行っています。
子育ての不安や悩み、まずはお気軽にご連絡ください。

利用者支援専用ダイヤル 0533-89-7031

読み聞かせ教室

子育て支援課

期日・会場 毎月第2土曜日は御油・八南公民館、桜町・国府東市民館、毎月第3土曜日は小坂井生涯学習会館
時間 10時00分から
内容 絵本の読み聞かせや紙芝居、工作など
対象 乳幼児から小学生と保護者
申込 当日、会場へ

保育士が答える!パパママ相談室

子どもがトイレに行くのを嫌がって、なかなかおむつがとれません

焦って無理にさせようとせず、今日はトイレの入り口まで、今日は中へ、今日は座るところまでと、一つひとつ積み重ねていくことがたいせつです。トイレに好きな絵や興味のある物を貼ることもきっかけの一つとなります。同時に、トイレでできた時は褒め、パンツにお漏らしをしても叱らずに替えてあげてください。朝起きてすぐにトイレに誘うことも効果的です。暖かくなるこれからの季節はおむつを外すチャンスです!

「広報とよかわ」2017年4月号 ほけんコーナー

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る