このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2017年9月号(子育てするならとよかわし)

更新日:2017年9月1日

子育てするならとよかわし

豊川市の子育て情報をお届けします
◎ 子育て支援課 0533-89-2133
◎ 保育課 0533-89-2274
◎ 子育て支援センター 0533-89-1398
子育ての訪問相談に関しては、利用者支援専用ダイヤル 0533-89-7031

平成30年度の幼稚園・保育園などの入園説明会

保育課

平成30年4月からの幼稚園・保育園などの入園説明会を行います。

幼稚園・認定こども園

幼稚園は、幼児の発達に応じた保育を行っています。また、授業料の一部を補助する制度もあります。入園要項と願書の配布は9月1日(金曜)から、願書受付は10月2日(月曜)から、各園で行います。なお、平成30年度から豊川東幼稚園が幼稚園から認定こども園に移行します。認定こども園は、幼稚園と保育園の機能や特徴をあわせ持つ施設です。入園要項と願書の配布は9月20日(水曜)から、豊川東幼稚園で行います。幼稚園・認定こども園についての詳しいことは、各園へお問い合わせください。

幼稚園・認定こども園入園説明会日程表

【日時、幼稚園名、問合せ】

  • 9月 8日(金曜)10時30分から、愛知双葉幼稚園(下野川町)、0533-86-5406
  • 9月12日(火曜)10時30分から、西明寺幼稚園(八幡町)、0533-87-2661
  • 9月13日(水曜)10時30分から、光明寺幼稚園(西豊町)、0533-86-2879
  • 9月14日(木曜)14時00分から、豊川幼稚園(幸町)、0533-86-2514
  • 9月20日(水曜)13時30分から、豊川東幼稚園(認定こども園)(末広通)0533-86-2607
  • 9月21日(木曜)10時30分から、花井幼稚園(新宿町)0533-86-4416

保育園・小規模保育事業所

保護者が働いている、または、出産などの理由により、家庭で子どもを十分に保育できないと認められる場合に、保護者に代わって保育を行っています。入園希望の方は、各園の説明会へお出掛けください(駐車場のない園もあります)。入園申請書は10月5日(木曜)から、各園、または保育課(本庁舎1階)で配布します。申請受付は10月5日から31日まで、各園で行います。なお、開設時間、加配保育の実施など各園の状況については、こちらを確認してください

保育園・小規模保育事業所入園説明会日程表

【日時、保育園名】

  • 10月5日(木曜)9時30分から、睦美、大和、小坂井東、八幡、ひかり
  • 10月5日(木曜)14時00分から、金沢、麻生田、三蔵子、さくら、恵の実
  • 10月6日(金曜)9時30分から、下長山、一宮、赤坂台、千両、美園
  • 10月6日(金曜)14時00分から、御津北部、アオイ、桃里、たいよう(小規模保育事業所)
  • 10月11日(水曜)9時30分から、国府、東上、大木、御津南部、小坂井中、光輝
  • 10月11日(水曜)14時00分から、牛久保、為当、一宮東部、一宮西部、御津西部、小坂井北
  • 10月12日(木曜)9時30分から、八南、御油第二、赤坂、諏訪、中部、菊
  • 10月12日(木曜)14時00分から、御油、長沢、桜町、平尾、天王、みと
  • 10月13日(金曜)9時30分から、萩、三上、豊川北部、代田、豊川、みどり(小規模保育事業所つぼみを含む)

育児休業明け保育所入所予約制度

保育課

育児休業明けの保護者の方は、平成30年5月以降の保育園入園を予約申込することができます。
申込要件 次の4つをすべて満たすことが必要です。(1)申込時点で児童が出生していること(2)0歳児から2歳児クラスの児童であること(3)保護者が育児休業後に、育児休業取得前の職場に復帰し、保育を必要とする事由にあてはまること(4)育児休業から復帰する保護者自身が社会保険に加入していること
定員 35人程度
申込 10月2日から13日まで。申込書などを直接、保育課(本庁舎1階)へ。応募者多数の場合は、保護者の就労内容などより選考
その他 対象となる園などは、こちらを確認してください

保育士が答える!パパママ相談室

同じ絵本ばかりを読みたがります。別の本も読んでほしいのですが、どうしたらいいでしょうか

子どもは、絵本を読むとき、話の面白さだけでなく、絵の色調や登場人物の表情、背景なども見てイメージを広げます。何度も読みたがるのは、その子の想像力を膨らませるものが詰まっているからでしょう。本には、繰り返し読むことで分かることや、発見する楽しさがあります。慌てなくても、子どもは満足すれば次のものへ関心を向けていきます。その子のペースで、お子さんが選んだ本を読ませてあげてください。

「広報とよかわ」2017年9月号 ほけんコーナー

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る