このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

総合行政ネットワーク整備事業

更新日:2018年5月9日

総合行政ネットワークとは?

総合行政ネットワークの背景及び目的

総合行政ネットワーク(Local Government Wide Area Network)(以下「LGWAN」という。)は、地方公共団体の組織内ネットワーク(以下「庁内LAN」という。)を相互に接続し、地方公共団体間のコミュニケーションの円滑化、情報の共有による情報の高度利用を図ることを目的とする、高度なセキュリティを維持した行政専用のネットワークです。運営主体は、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が担っています。
平成13年度から運用が行われており、現在、全ての都道府県及び市区町村が接続されているほか、一部事務組合及び広域連合の接続も増加しています。また、国の府省間ネットワークである「政府共通ネットワーク」と相互接続しており、地方公共団体と国の機関との情報交換にも利用されています。

LGWANの基本方針

LGWANは、以下の基本方針に基づいています。

  • 全ての地方公共団体を収容可能な行政内に閉じたネットワーク
  • 高度なセキュリティを確保
  • 情報通信分野における標準的な技術を採用
  • 政府共通ネットワークとの相互接続
  • 全ての地方公共団体が現実に負担できる費用で運用
  • 各市町村や都道府県におけるネットワーク規模、多様な情報化の進度や方法の違いを吸収
  • 地方公共団体が持つ既存設備の有効利用
  • 電子メール、掲示板及びメーリングリスト等の横断的サービスを提供

LGWANで利用できるサービス

LGWANでは、電子メール、電子掲示板などの基本的サービスのほか、地方公共団体が発信する電子文書等について、秘密を保持し、認証を行い、改ざんや否認を防止するための地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)のシステムを運営するとともに、アプリケーション・サービス・プロバイダ(ASP)による様々な行政用アプリケーションサービスが提供されております。

LGWANのメリット

(1)行政事務の効率化・迅速化

地方公共団体間の相互接続に加え、政府共通ネットワークとの相互接続で、さらに広範な情報交換、情報共有を実現することにより、行政事務の効率化・迅速化が可能になります。

(2)重複投資の抑制

個別業務にとらわれない柔軟で汎用的な情報通信ネットワークとして構築しており、地方公共団体におけるネットワークへの重複投資の抑制、維持・運営費用の削減が可能になります。

(3)住民サービスの向上

住民生活に必要な行政情報の提供、申請・届出等の手続の電子化等、国と地方公共団体を通じた一体化された行政サービスを提供することにより、住民サービスの向上に寄与します。

政府共通ネットワークとは?

政府共通ネットワークとは、各府省のLAN(ローカルエリアネットワーク)を結ぶ府省間WAN(ワイドエリアネットワーク)のことです。平成9年1月から「霞が関WAN」として運用が開始され、平成25年1月からは「政府共通ネットワーク」に移行しています。

第四次LGWANへの移行について

地方公共団体情報システム機構が運用している第三次LGWANが平成31年3月をもって終了し、平成31年4月より第四次LGWANの運用が開始されます。本市では、平成30年度中に第四次LGWANへの接続切替えを予定しています。

第四次LGWANの主題

第四次LGWANでは、番号制度等の運用に必要なセキュリティや信頼性を確保しつつ、基盤の機能性及び拡張性を強化し、安定し利用しやすいサービス提供が継続できる地方行政ネットワーク基盤を構築します。

第四次LGWANの整備目的と実現目標

第四次LGWANでは、以下の整備目的と実現目標を定めています。

  • 費用面を考慮したセキュリティ対策の一層の強化
  • 継続的かつ安定的なサービス基盤提供のための機能及び性能の強化
  • ネットワーク構成やサービス機能の集約及び一元化等による費用対効果の最適化
  • RASIS(信頼性、可用性、保守性、保全性、機密性)を念頭としたネットワーク構成のさらなる拡張性強化
  • 柔軟性のある運用業務のあり方やサービス提供

第四次LGWANへの移行スケジュール

地方公共団体情報システム機構において、平成29年7月から平成30年4月にかけて第四次LGWANの設計及び構築を行い、接続試験を行います。平成30年5月から平成31年3月までに、各接続団体で第三次LGWANから第四次LGWANへの切替えを行い、平成31年4月から第四次LGWANの本格運用を開始します。

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。総合行政ネットワーク(地方公共団体情報システム機構:外部サイトへのリンク 新規ウインドウで開きます)

お問い合わせ

企画部 情報システム課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2128 ファックス:0533-89-2168

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る