このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2013年12月1日号 テキスト4

更新日:2013年12月1日

文化・芸術 文化リズム

第49回豊川市民展
出品作品を募集します
 市では、文化会館で開く第49回豊川市民展の出品作品を募集します。15歳以上(中学生を除く)の方ならどなたでも無料で出品できます。
 出品を希望される方は、出品申込票を、文化振興課(〒441―0192小坂井町大堀10)へ、提出してください。郵送での受け付けは、各部門の申し込み最終日の消印有効となります。
 詳しいことは、文化振興課(78局4588番)へ、お問い合わせください。

募集作品・規格・申し込み期間・搬入日時・展示期間
写真 アナログ、デジタルともに可。用紙サイズは四ツ切(254ミリ×305ミリ、ワイド四ツ切も可)以上、全紙以下で、額装かパネル貼り。組写真の場合は4枚以内で、作品サイズは全紙以内とし一つの額装でまとめる。合成加工と分かるものは審査対象外 1月31日から2月10日まで 2月16日(日曜)午後1時から5時まで 2月19日から23日まで
書道 仕上がり寸法は、半切2分の1以上。縦書きが縦270センチ×横100センチ以下。横書きが、縦90センチ×横182センチ以下。額装(枠装)か本表装(軸装)。帖・巻子・篆刻・刻字も可 1月31日から2月17日まで 2月23日(日曜)午後1時から5時まで 2月26日から3月2日まで
陶芸 縦・横・高さとも50センチ程度まで 1月31日から2月24日まで 3月2日(日曜)午後1時から5時まで 3月5日から9日まで
絵画 20号以上、100号以下で、仮額(縁の幅5センチ以内)のもの。版画は4号以上で額装 1月31日から3月3日まで 3月9日(日曜)午後1時から5時まで 3月12日から16日まで
彫刻 作品の大きさは一辺が約30センチ以上で、縦・横・高さとも180センチ以下、重さは100キロ程度ま

上原彩子ピアノリサイタル
 世界に絶賛された天才ピアニストが、極上のラフマニノフの曲をお送りします。
日時 2月9日(日曜)午後3時
 開演
会場 小坂井文化会館(フロイデンホール)
出演 上原彩子さん
入場料 一般=3千500円(当日券は4千円)▽高校生以下=1千500円(当日券は2千円)(全席指定。未就学児の入場はご遠慮ください。託児があります)
前売券 12月8日(日曜)午前9時から、小坂井文化会館、音羽文化ホール、御津文化会館、文化会館で発売。午前10時からプリオインフォメーションカウンターでも発売
問合せ先 小坂井文化会館(78
 局3000番)

パントマイム RAG'S TIME
 二人の道化師が送る、言葉はなくても心温まるクラウンストーリーです。
日時 2月23日(日曜)午後2時開演
会場 一宮生涯学習会館
出演 RAG
入場料 一般=1千円(当日券は1千500円)▽中学生以下=500円(当日券は700円)
前売券 12月22日(日曜)午前9時から、一宮生涯学習会館、音羽文化ホール、御津文化会館、小坂井文化会館、文化会館で発売。午前10時からプリオインフォメーションカウンターでも発売
問合せ先 小坂井文化会館(78局3000番)

ほーほう子ども音楽祭参加者を募集
日時 1月26日(日曜)午前10時から
会場 文化会館
内容 ピアノ、声楽、管・弦・打楽器の独奏・重奏の各部門
対象 市内に在住の小・中学生、高校生(個人またはグループ)
参加費 個人=1千円▽グループ=1人500円
申し込み 12月20日(金曜)まで受け付け。電話で豊川音楽協会(辻田 電話:86局0165番)

ロビーコンサート
音羽文化ホール(ウィンディアホール)電話:88-8010/御津文化会館(ハートフルホール)電話:76-3720
小坂井文化会館(フロイデンホール)電話:78-3000

催し物・日時・会場問合せ先・入場料前売券
さわやか音楽会「聖歌隊が贈るクリスマスコンサート~癒しの音色へルマンハープとともに~」 12月12日14:00~ 小坂井文化会館(フロイデンホール) 500円(前売券はお菓子・飲み物、当日券は飲み物付き)、小坂井文化会館で前売券を発売中
せせらぎたいむ「クラリネット&キーボードといっしょにジルベスターコンサート」 12月28日14:00~ 音羽文化ホール(ウィンディアホール) 500円(お菓子、飲み物付き)、音羽文化ホールで前売券を発売中

文化情報コーナー(12月16日~1月15日)
開催期日などは変更になる場合がありますので、あらかじめ電話でご確認ください。

催し物、日時、会場、内容・問合せ先
ティータイム音楽の会「年の瀬に」、12月16日18:00~、明治珈琲館あらびか、500円(要予約)、尾崎、電話:84-3647
号外で見るこの1年、12月16日~29日、本宮の湯ギャラリー、無料、本宮の湯電話:92-1880
州月師籍30年大正琴クリスマスコンサート、12月18日12:30~、穂の国とよはし芸術劇場、無料(要整理券)、琴伝流大正琴桜州会(阿部)電話:0536-32-0069
ヤマハミュージックフェスティバル2013、12月22日10:30~ 12月23日10:50~、文化会館大ホール、無料、東三河PTC、電話:84-3140
豊川少年少女合唱団 第19回定期演奏会、12月22日14:30~、音羽文化ホール、500円、松野平、電話:090-5604-9888
2014カワイ音楽コンクール東三河地区予選会、12月26日10:15~、小坂井文化会館、無料、カワイ音楽教室(松野)電話:0564-71-7147
愛知県アンサンブルコンテスト東三河地区大会、12月27日10:00~、文化会館大ホール、無料、小坂井高校(谷川)電話:72-2211
棟札展、1月1日~25日、財賀寺客殿、無料、財賀寺、電話:87-3494
大筆書き作品展、1月1日~25日、財賀寺客殿、無料、小出、電話:090-2618-7614
押し花アート展、1月1日~25日、財賀寺客殿、無料、加藤、電話:85-2001
平成26年豊川稲荷所蔵新春宝物展、1月1日~2月24日、豊川閣寺宝館、有料、小室翠雲「宝船七福神」他、豊川閣寺宝館、電話:85-2030
第11回一宮アート水彩画展、1月2日~14日、本宮の湯ギャラリー、無料、本宮の湯、電話:92-1880
MOA美術館豊川児童作品展、1月10日~11日、文化会館展示室、無料、鈴木、電話:86-2524
豊川信用金庫提供 第2回地域ふれあいコンサート、1月11日13:30~、小坂井文化会館、無料(要整理券)、豊川信用金庫地域貢献部(中森)電話:89-2323
演美会石原歌謡同好会5周年新春歌謡祭、1月12日9:30~、文化会館大ホール、無料、豊川文化協会(石原)電話:090-4186-3987
市民月例茶会(裏千家、表千家)、1月12日10:00~、豊川商工会議所、有料、豊川文化協会茶道部、電話:89-7082

訂正とおわび
、広報「とよかわ」11月1日号でお知らせしました「文化情報コーナー」の記事のうち、「市民月例茶会(裏千家、煎茶売茶流)」とあるのは、「市民月例茶会(表千家、
煎茶売茶流)」の誤りでした。訂正しておわびします。問合せ先、豊川文化協会(89局7082番)

とよかわに伝わる民話・昔話を紹介します。
昔語りとよかわ
けさがけ地蔵(身代わり地蔵)(牛久保町)
 南大通2丁目の善光庵にある地蔵は、けさがけに(肩から斜めに)斬られた姿になっています。これには次のような話が伝えられています。
 この地蔵の信者が野盗に襲われたとき、その窮地を見かねた地蔵が、若侍の姿に変じて助けてくれ、そして信者の身代わりとして傷を負ったというストーリーです。
 地蔵はもともと仏教
の菩薩ですが、しだいに経典を離れて、人々の日常生活の中で具体的な利益をもたらしてくれる存在として期待されるようになりました。
 現在では、身代わり地蔵、笠地蔵、いぼとり地蔵など、地蔵による利益を語る多くの話が全国的に伝えられています。

保健コーナー

・保健センター 電話:89-0610  電話番号はよく確かめて
・保健センター 電話:89-0610  ・休日夜間急病診療所 電話:89-0616 ・消防署 電話:89-0119
・豊川市歯科医療センター 電話:84-7757 ・救急医療情報センター 電話:(0532)63-1133

すくすく広場

乳幼児健診
受付時間 13:00~13:30▼会場 保健センター▼申し込み 当日、会場へ▼その他 4か月児健診ではブックスタート(絵本の読み聞かせ)が、1歳6か月児健診ではフッ化物塗布が、3歳児健診では尿検査があります。2歳児歯科健診でフッ化物塗布の希望者は、640円(おつりのいらないように)が必要です

期日・対象・持ち物
4か月児健診
12月25日(水曜)25年8月11日から20日までに生まれた子ども
1月7日(火曜)25年8月21日から31日までに生まれた子ども
1月15日(水曜)25年9月1日から9日までに生まれた子ども
バスタオル
1歳6か月児健診
12月24日(火曜)24年6月11日から20日までに生まれた子ども
1月8日(水曜)24年6月21日から30日までに生まれた子ども
1月16日(木曜)24年7月1日から10日までに生まれた子ども
歯ブラシ
2歳児歯科健診
12月26日(木曜)23年12月21日から31日までに生まれた子ども
1月9日(木曜)24年1月1日から10日までに生まれた子ども
1月21日(火曜)24年1月11日から19日までに生まれた子ども
歯ブラシ
3歳児健診
12月19日(木曜)22年9月21日から30日までに生まれた子ども
1月14日(火曜)22年10月1日から10日までに生まれた子ども
1月22日(水曜)22年10月11日から20日までに生まれた子ども
・目と耳の検査用紙(自宅で実施し、受付時に提出)・採尿容器(自宅で採尿し、受付時に提出。容器は事前に郵送します)

▼母子健康手帳、赤ちゃんノートの健康診査票、筆記具をお忘れなく。
▼受診日の都合が悪い方は、保健センターへご連絡ください。

パパママの願いがかなう講演会
日時 1月19日(日曜)13:30~15:00▼会場 勤労福祉会館▼対象 妊娠中の方、子育て中の父母・祖父母▼講師・内容 言語聴覚士・中川信子さんによる「~ことばの専門家からのメッセージ~こころを育てる暮らし方」と題した講演▼申し込み 電話で、保健センターへ

ママのための体操教室
日時 1月16日から30日までの毎週木曜日で全3回。10:00~11:00▼会場 健康福祉センター▼対象 平成25年5月・6月に生まれた子どもとその保護者▼定員 25組▼申し込み 12月17日(火曜)8:30から、受け付け。電話で、保健センターへ

育児相談
 子育てで、ちょっと困った、ここが心配。そんな時はお気軽にご相談ください。
期日・会場
12月16日(月曜)保健センター
12月18日(水曜)音羽福祉保健センター
12月25日(水曜)御津福祉保健センター
1月14日(火曜)小坂井生涯学習会館
受付時間 9:30~10:30▼内容 育児・生活習慣の相談、体重測定など▼持ち物 母子健康手帳、乳児の場合はバスタオル▼申し込み 当日、会場へ

けんこう広場

心の健康相談「ポラリス」
 人と会ったり話したりすることが苦手、やる気がないなど、心の悩みをなんとかしたい方やその家族の方、一緒に考える時間を持ちましょう。
日時 12月16日(月曜)13:30~・14:40~▽1月8日(水曜)9:30~・10:40~(1人1時間程度)▼会場 保健センター▼相談員 保健師など▼申し込み 電話で、こころの電話相談専用電話(95-0783)へ

こころの電話相談
 心が疲れてしまった、気分が落ち込む、眠れない、そんな時は、こころの電話相談専用電話(95-0783)をご利用ください。
開設日 毎週月曜日から金曜日(年末年始、祝日を除く)▼時間 9:00~17:00▼相談員 保健師

生活習慣病予防講演会
 メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の予防について、一緒に考えてみませんか。
期日・テーマ・講師 下表のとおり▼時間 13:30~15:30▼会場 勤労福祉会館▼定員 各回80人▼会費 無料▼申し込み 電話で、保健センターへ
期日・テーマ・講師
1月16日(木曜)生活習慣病ってなあに?・竹内義政管理栄養士
1月23日(木曜)糖尿病と歯周病の予防を考えよう・福田成俊医師、大谷和生歯科医師
2月12日(水曜)ロコモティブシンドロームを予防しよう・宮地雅也医師
2月27日(木曜)活動的な85歳を迎えるためのグッドな生活習慣・竹内義政管理栄養士

食べ方と栄養の相談
 「食事のバランスを保つことが大事と分かっていても難しい」など、食生活の悩みや不安をお持ちの方はご相談ください。
日時 12月24日(火曜)9:30~・10:30~▼会場 保健センター▼相談員 管理栄養士▼申し込み 電話で、保健センターへ

手ばかりでわかるバランス栄養教室
 この教室では基礎編2回と実践編2回の全4回を通して、自分の手を使った「手ばかり」で、自分自身の「適量」をお伝えします。また、基礎編だけの参加もできます。
期日・テーマ 右表のとおり▼時間 10:00~11:30▼会場 保健センター▼対象 市内に在住の方▼参加費 無料▼申し込み 電話で、保健センターへ
期日・テーマ
基礎編
1月28日適量は○でわかる
2月4日人それぞれ家族の適量
実践編
2月18日適量で満足のコツ
2月25日納得!手ばかり
注記:いずれも火曜日

休日夜間急病診療所(内科・小児科)電話:89-0616
受付時間
平日―――19:30~23:30
土曜日――14:30~17:30 18:45~23:30
日曜日・祝日――8:30~11:30 12:45~16:30 17:45~23:30
保険証を忘れずに

豊川市歯科医療センター 電話:84-7757
受付時間
平日・土曜日――20:00~22:30
日曜日・祝日―― 9:00~11:30
保険証を忘れずに

とよかわのみーつけた!
豊川市の観光資源を紹介します。
問合せ先・市観光協会 89-2206

とよかわのこころ
古建築が残る三明寺三重塔と旧本堂
 三明寺は、本堂内の宮殿に弁財天が祭られているため、昔から弁天様の名で親しまれています。大宝年中(701~704年)に文武天皇の詔を受けて建立され、12世紀後半に兵火によって一時荒廃しましたが、室町時代に後醍醐天皇の子の無文元選が再興したといわれています。市内で数少ない古建築が残る寺院で、鳥居をくぐって左側に建つ三重塔が国指定、池の向こう側に建つ旧本堂(指定名称は本堂)が県指定の文化財であり、今でも古来の建築技術を垣間見ることができます。
 三重塔は、享禄4(1531)年に建立された高さ14.5メートルの小塔で、1・2層を和様(日本の様式)、3層を唐様(中国の様式)に造り分けているのが特徴です。よく見ると、下の1・2層に比べて、3層の屋根の反りが大きいのが分かります。また、旧本堂は、牛久保の大工・岡田善三郎成房により正徳2(1712)年に建立されたもので、柱の上に太いはりなどを多く使うことにより、広い空間をつくりだしているのが特徴です。
 身近なところで、古来の建築技術の巧みさを感じてみてはいかがでしょうか。

広報とよかわ 毎月1日・15日発行
●編集/秘書課●発行/豊川市役所[〒442‐8601 豊川市諏訪1丁目1番地/TEL 0533‐89‐2111/ホームページ http://www.city.toyokawa.lg.jp/]

「広報とよかわ」2013年12月1日号 テキスト3へ

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る