このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2016年9月号(TOYOKAWA TIMES)

更新日:2016年9月1日

TOYOKAWA TIMES

トヨカワタイムス まちの話題
7月のまちの話題を写真で紹介します!

3日 サイコロを転がし諏訪のまちを大冒険
サイコロの目に応じて、すごろくのマスに見立てた店舗や施設をめぐる、「諏訪まちリアルすごろく」が開催されました。
350組、約1,000人の参加者は、消火体験をしたり、空手を体験したりと、マスに示されたさまざまなイベントを楽しみました。

16日 豊川夏まつり 伝統の綱火を奉納
豊川進雄神社で、「豊川夏まつり」が開催されました。県の無形民俗文化財になっている綱火は、鳥居前から拝殿までに張られた約100メートルの綱を駆け巡る迫力ある煙火です。
風車が回転する車火や連続発射する追い綱火など7種類の煙火が次々に繰り出されると、見物に来た人々から、大きな拍手が沸き起こっていました。

19日 秋篠宮同妃両殿下がぎょぎょランドをご視察
海フェスタ東三河の開催に合わせ、秋篠宮同妃両殿下が、赤塚山公園の淡水魚水族館ぎょぎょランドをご視察になりました。
両殿下は、市内の河川に生息する魚の展示を興味深くご覧になり、魚の色や呼び方などの説明に熱心に耳を傾けておられました。 

30日 5年ぶりの開催!豊川市青年団盆踊り大会
桜ヶ丘公園で豊川市青年団協議会による盆踊り大会が開催されました。
団員の減少などにより、5年ぶりの開催となった今回、参加者は豊川観光音頭、豊川手筒まつり恋歌など伝統の曲目の他、ビンゴ大会などを楽しんでいました。

みんなの写真館 CITIZENS REPORT

今月の記者
福田拓男さん(一宮町)
「国境を越えた交流」
姉妹都市の米国カリフォルニア州キュパティーノ市から、中学生使節団が豊川市に来訪しました。使節団は、ホームステイ先の家族と日本の伝統文化を体験するなど、貴重な時間を過ごしました。

「広報とよかわ」2016年9月号 MY COLOR

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る