このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2019年12月号(TOYOKAWA TIMES)

更新日:2019年11月29日

TOYOKAWA TIMES

トヨカワタイムス まちの話題
10月のまちの話題を写真で紹介します!

13日 江戸時代の参勤交代を再現 杉森八幡社の大名行列

旧東海道赤坂宿で明治の初め頃から続くという杉森八幡社の大名行列が行われました。露払いの「下にー、下に」の掛け声を先頭に、御箱や毛槍などを手にした若者たちが当時の参勤交代を再現。大橋屋では小学生による呈茶やよさこい演舞などが披露され、街道一帯は趣深い江戸時代の雰囲気に包まれていました。

15日 防災・減災に向けた新たな拠点 防災センターが竣工

新たな災害対策拠点として市役所敷地内に約1年をかけて建設していた防災センターが完成しました。竣工式後の内覧会では、災害活動センターをはじめ、災害時に情報の集約を行うオペレーションシステムなどを公開。今後、各種設備などが配備され、4月からの供用開始となります。

20日 子どもも大人も笑顔いっぱい 豊川稲荷周辺で「ほいとも祭」

豊川駅周辺の商店街と豊川稲荷境内で、ほいとも祭が開催されました。バラエティに富んだ店舗が軒を連ねる「軽トラ市」をはじめ、こだわりの手作り品が並ぶ「豊川きつね祭」などが行われ、豊川稲荷一帯は、秋の行楽イベントを楽しむ家族連れでにぎわっていました。

27日 おひねり飛び交う 赤坂の舞台伝統芸能公演

杉森八幡社にある市有形民俗文化財に指定されている赤坂の舞台で、伝統芸能公演が開催されました。この日披露されたのは、一宮南部小歌舞伎クラブによる「歌舞伎」や赤坂小児童らによる「みのり太鼓」など。力強く演じる子どもたちの姿に、たくさんのおひねりが舞台に投げ込まれ、会場は大いに盛り上がりました。

みんなの写真館CITIZENS REPORT

今月の記者
田北 洋平 さん(穂ノ原)
「アスリート育成プログラムin豊川」
豊川陸上競技協会主催のランニング教室が開催されました。コニカミノルタ陸上競技部を講師に招き、約100人の中学生が特別レッスンに参加。汗ばむ陽気の下、参加者らは真剣な表情で取り組んでいました。

「広報とよかわ」2019年12月号 (モノ、ヒト、シゴト)

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る