このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

氏名・本籍地の変更(記載事項変更申請)について

更新日:2017年8月10日

氏名や本籍地の都道府県名等に変更があった方は、「新規の旅券(5年又は10年)」又は「記載事項変更旅券」のいずれかを申請してください。
「記載事項変更旅券」は、有効中の旅券の残存期間と同じ有効期間の旅券を、新しい冊子を使用して作成します。
※住所が変わっただけの方は、手続きの必要はありません。パスポートの最後にある所持人記入欄をご自分で修正液等は使わず二重線で消して訂正してください。また、同一都道府県内で本籍地が変わっただけの方も手続きの必要はありません。

必要書類

・一般旅券記載事項変更申請書・・・1通(プリオ窓口センターにあります。)
・写真1枚
・変更するパスポート
・戸籍謄本(全部事項証明)又は戸籍抄本(個人事項証明)・・・1通(6か月以内に発行されたもの)パスポートの発行後、何回か戸籍を異動し、訂正を受けていない方は、現在の戸籍とあわせて次の書類のうちのどちらかをお持ちください。
(1)異動の経緯のわかる6か月以内に発行された戸籍(改正原戸籍、除籍謄本など)
(2)記載内容の正しい本人確認書類(1点又は2点)
※代理人が提出する場合は、上記の書類に加えて、代理人の本人確認書類が必要です。

受取りについて

交付予定日は、申請日を含め土曜日、日曜日、祝日等及び年末年始の休日を除いた8日目以降になります。
受取には、必ず本人が窓口にお越しください。

手数料

手数料は6,000円です。収入印紙(4,000円)・愛知県収入証紙(2,000円)をパスポート受取時にお持ちください。

旅券法の一部改正について(「記載事項の訂正」の廃止)

旅券法の一部を改正する法律が平成26年3月20日に施行されたことにより、現有旅券の「記載事項の訂正」は廃止され「記載事項変更旅券」という新たな方式の旅券が導入されました。

詳しくは、次の「愛知県 旅券法の一部改正について」をご確認ください。

* 愛知県 旅券法の一部改正について(「記載事項の訂正」)の廃止)(別ウィンドウが開きます。)

お問い合わせ先

施設名:プリオ窓口センター
電話:0533-89-9191
住所:豊川市諏訪3丁目133番地

お問い合わせ

市民部 市民課
住所:豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2136 ファックス:0533-89-2125

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る