このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

近世期 絵馬 in a million(江戸時代のかけがえのない絵馬)

更新日:2021年2月17日

豊川市政記者クラブに対して、次の情報を発表しました。
なお、この情報は報道関係者向けの内容となっております。

概要

神仏への願いを込めて、または願いがかなったお礼として神社・仏閣あるいは小さな祠などに奉納する額や板絵のことを、絵馬といいます。絵馬の起源は、生きた馬を神馬として神に捧げる風習が、のちに馬を描いた絵(絵馬)で代用するようになったことにあります。やがて絵馬には、様々な絵を描くようになりました。狐を使いとする稲荷神社では狐の絵を、船主や船乗りは船の絵を奉納するようになりました。今回は、弊館が収蔵する絵馬の一部を「近世期絵馬in a million(江戸時代のかけがえのない絵馬)」と題して紹介します。当時の人びとの暮らしや信仰について少しでも思いを馳せていただけたらと思います。

会期

令和3年3月9日(火曜)から令和3年3月21日(日曜)まで
午前9時から午後5時まで

会場

豊川市桜ヶ丘ミュージアム( 第5展示室 )

さらに詳しく(記者発表資料)

情報を発表した部課

部課名

文化振興課

電話番号

0533-85-3775

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

令和2年度

  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは

お気に入り

編集


サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る