このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

2019トヨカワシティマラソン大会ハートサポーター

更新日:2019年7月11日

ハートサポーター制度について

2019トヨカワシティマラソン大会では参加いただくランナーの方々に安全なマラソン大会環境を提供し、競技中の事故等を防ぐために、医療救護体制をより充実させる取組みの一環として、医師・看護師・救急救命士の方や各地の救命講習を修了されたランナーを対象に、大会に参加しながら救急対応の補助を行っていただく「ハートサポーター」を募集します。

業務内容

レース中、周囲のランナーを観察し、緊急事態発生時に居合わせた場合、救護活動、救護スタッフの補助を行っていただきます。

募集定員

定員は設定していませんので、登録者全員にハートサポーターとしてご協力いただきます。

登録方法

2019トヨカワシティマラソン大会参加申込書(兼振込用紙)内の「ハートサポーター参加」欄の有に〇をつけ、医師・看護師・救急救命士・救命講習修了の内、お持ちの資格または修了した講習会に〇をつけてください。
参加申込書は8月中旬頃から市内体育施設、行政施設等に設置しています。

配布物

選手受付時に、ハートサポート章をお渡しします。背中に貼ってご参加ください。

ハートサポート章
ハートサポート章のイメージです

参加者プレゼント

ご参加いただいた方には、大会オリジナルタオルをプレゼントします!
※大会後、申込いただいたご住所に郵送します。
※大会オリジナルタオルは、参加賞として選べるタオルと同じものです。

注意事項

  • ハートサポーターとしての参加に伴う旅費、謝金等の支払い、参加費の免除等はありません。
  • 業務注意事項を事前にご覧いただき、レースにご参加ください。
  • 救護活動中(レース中断中)も記録計測は継続されます。救護活動、救護スタッフの補助を行っていただくことによって、競技の続行が不可能であると審判員が判断した場合、また途中制限時刻を過ぎた場合でも、救済措置はございませんので、ご了承ください。
  • 救命講習については、応急手当処置を含む応急処置技能講習を修了されていれば、資格・職種を問いません。

お問い合わせ

教育委員会 スポーツ課
所在地:441-0292
豊川市赤坂町松本250番地
電話:0533-88-8036 ファックス:0533-88-8038

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る