このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

ニュースポーツ

更新日:2016年5月24日

ファミリーバドミントン

ファミリーバドミントンは短いラケットとスポンジのシャトルを使った、3人制のスマッシュがないバドミントンです。高齢者から子どもまで幅広い世代にお楽しみいただけるニュースポーツで、運動が苦手な方でもラリーが続きやすく、誰でもすぐにゲームを楽しむことができます。

ソフトバレーボール

ソフトバレーボールは、より多くの人々が生涯を通じてバレーボールを楽しむ事ができる事を願って考案された4人制のバレーボールです。ボールが柔らかいので突き指等の心配もなく、誰にでも安全に、容易に行えて、性別、年齢、体力、経験、技術のレベルに応じて初歩的なプレーから高度なゲームまで多様に楽しめます。

グラウンド・ゴルフ

鳥取県で考案されたニュースポーツ。本市においてもその知名度と人気は抜群で、主に高齢者に受け入れられています。専用のスティックで、プラスチック製のボールを簡易式のホール(ゴール)ポストに何打で入るかを競うゲームです。コースは15メートルから50メートルまでと距離は様々で、公園や空き地などで愛好者が練習している風景をよく見かけます。

ネオホッケー(旧名称:ユニホック)

アイスホッケーの室内版のような競技で、プラスチック製のスティックでボールを打ち、ゴールに入れるその様は、まさにアイスホッケーそのものです。バレーボールコートより一回り大きいコートで、1チーム6名で競技を行います。ボールを追い、スティックを振れば、誰しも熱が入り、夢中になってゲームをする姿は、見ている側も興奮してきます。

ワンバウンドふらば~るバレーボール

ワンバウンドふらば~るバレーボールは、ふらば~るという変形した柔らかいボールを使用して行う、バレーボールタイプのニュースポーツです。
サービスされたボールは、ノーバウンドでレシーブし、以降のラリーは必ずワンバウンド後にレシーブします。1人1回しか触れることができなく、必ず3回で相手コートに返します。ボールが変形しているため、どこに跳ねる方向に意外性があり、予想がつかない動きがおもしろいです。

お問い合わせ

教育委員会 スポーツ課
所在地:441-0292
豊川市赤坂町松本250番地
電話:0533-88-8036 ファックス:0533-88-8038

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る